ドナルド・トランプの新しいメディアプラットフォームの議題と2番目の密度意識の7つのサブ密度(2021)




04/06/2021にアップされたSAMさんの動画の文字起こしです。4/11から第4蜜度に入った地球では、今後ますます識別力を働かせることが大事とわかります🙂

「このチャネリングされたセッションでは、ドナルド・トランプ氏の新しいソーシャルメディアについてどう思うかについてラーに質問し、2番目の密度意識の7つのサブ密度についても説明します。」SAM

~ここから文字起こし~

SAMさんによる前置き:
私の友達、こんにちは、愛の中であなたを歓迎します。そして、1人の無限の創造主の光の中で。
今日のセッションは少し異なります。私はこのセッションでラーに尋ねます。

ラーが実際に誰であるかを知らない人のために、、ラーは実際には、集まって一つになった、意識の集合です。彼らは本質的に6番目の密度にある意識です。

私たちは現在第3密度の最後の段階にあります。彼らは実際に私たちよりも密度が3つ高く、あなたが知っているラーのようなこれらの存在は私たちを導くためにここにいます。

トランス状態に入るプロセスを介してラーにアクセスすることができます。そしてええと今日私はラーに尋ねました。

ドナルド・トランプの新しいソーシャルメディアプラットフォームについて、そしてまた私は2番目の密度のサブ密度について尋ねました。

この情報は今日までどこにも見つからないので、私が思うにこれが初めてです。ラーは2番目の密度意識の7つのサブ密度を詳細に説明しました。

私たちがこれを理解するのは非常に重要です。

私がトランプのソーシャルメディアプラットフォームについて尋ねている理由も、最近私でさえあなたが知っているように、検閲のようなものに直面したからです。

私のユーチューブのビデオは削除されました。

ー中略、 私はトランプ氏が作成していると述べていた、検閲がない言論の自由のメディアプラットフォームについてのビデオを見ました。私はそれについてラーに尋ねたかった。

セッションを楽しんでください。

~セッション開始~

私はラーです。私たちは、愛の中でそして一なる無限の創造主の光の中で、今日あなたに挨拶します。始める前に、あなたの心に共鳴するような洞察のみを受け入れ、あなたの心に共鳴しないものを置き去りにするように警告したいと思います。

今日、この楽器はいわゆるソーシャルメディアプラットフォームについて調べようとしています

それはあなたの時空用語で、ドナルドとして知られている実体によって開発されています。

このエンティティは、主にソーシャルメディアとして知られているプラ​​ットフォームを作成したいと考えています。

そこではエンティティの完全な自由意志があり、他の心身精神(マインド・ボディ・スピリット)複合体や権威からの停止なしにエンティティが持つすべてのメッセージを共有できます。

ドナルドとして知られるこのエンティティは、そのメッセージの共有を何度も邪魔されてきました。

なぜならこのエンティティがこれらのメッセージから得る膨大な量の牽引力と、あなたの時間空間における他の多くの心身精神複合体に対する意思決定と識別について、このエンティティが持っていた影響のためです。

ドナルドとして知られているこの実体は、その背後に巨大なポテンシャルエネルギーを持っています。ここで彼には完全な情熱と熱意で、それをサポートする他の多くのエンティティからの多くのサポートがあります。

現在、このエンティティは、メディアプラットフォームを購入して、独自の無料の振動音声複合体メディアプラットフォームを作成できることを期待して、さまざまなソーシャルメディア企業にアプローチしています。

さらに我々は、言論の自由をお勧めします。言論または表現の自由は、あなたの惑星の人々にとって最も重要です。この点で無制限であるべきで、従ってあなたの種にとっての基本の柱となります。

また、私たちはこの要素が、ポジティブ志向でいる文明に存在することの重要性も認識しています。トランプとして知られているこの実体は、私たちが感じ取れる限り、すべてのエンティティに表現の自由を許すためのそのようなプラットフォームの作成について、正しい方向に働いています。

これはあなたの時空用語でいわゆる世界人権宣言の記事、第19にあるマインド・ボディ・スピリットの権利です。これは、すべての振動音声複合体であるあなた方個人の実体に、報復、検閲または罰を恐れることなく、彼らの振動音声複合体を表現し共有するための時空間が許可されていることを意味します。

しかしこれはまたいくつかの実体が誤った情報を広め、そしてあなたの惑星に混乱の歪みを作ることを可能にするかもしれません。


これは、他の実体に同意しないために、それを止めたり、害するパワーを持つ権威がないという、第4密度の惑星にとっては重要な側面になります。トランプとして知られているこのエンティティは、これを行う必要性を感じています。
なぜなら、いわゆるメディア当局の多くが、自由意志の人間のマインド・ボディ・スピリット複合体による振動動音声複合体を共有することを妨げているからです。
それはさまざまな国のいわゆる憲法で定義されている権利です。

さらに、ドナルドとして知られているこの実体はまた、いくつかの刺激となるメッセージを広めるために、その自由意志の多くを使用しました。それはあなたの時空の人々の間で、多くの混乱の歪みを引き起こしました。

私たちが感じることができる限り、あなたの惑星の人々は、メッセージを聞いたり受け入れたりする時は、識別力を使用する必要があります。というのも、各エンティティにこの能力を可能にするのは自由意志だからです。

これが、すべてのエンティティが、私たちから出てくるメッセージを含むどんなメッセージであっても聞く時に、彼らの識別力を使用する必要があると私たちが言う理由です。

さらに、私たちは次のことを追加します。このエンティティ(トランプのこと)がこのタイムラインの中で動き、このいわゆるソーシャルメディアサイトを作成する場合は、そのような見栄を作りません。または、この惑星がより実り多いよりサービス指向になるように、このエンティティの時間を作成します。それが混乱した歪みパターンの作成に甘んじていない場合です。

これは質問の最初の部分に対応します。次に、このインストゥルメント(楽器)の2番目の質問に回答します。これは私たちの集合意識の前に置かれた、第2密度意識の7つのサブ密度またはオクターブに関連する質問です。

第2密度意識は、無限 に向かう上昇ドライブとともに存在する、より高い植物の生命と動物の生命の密度です。これらの第二の密度の存在は、あなたがあなたの振動の意識的な実体の中に、意識の様々な方向性を見つけるのとちょうど同じような意識のオクターブです

元気になると言いましょうか、2番目の密度のエンティティには3つのタイプがあります。最初は動物で、これが最も優勢です。2番目は植物で、特にあなたが呼ぶ音声振動複合体では、木です。これらの実体は、個別化するために、十分な愛の光を与え、受け取ることができます。

3番目のカテゴリーはミネラルで、第2密度意識の最初のサブ密度またはオクターブです。そのオクターブは観察し体験するフォームの基本的形体で始まります。

この最初のサブ密度は部分的に動かない、無限の意識に向かって上向きのドライブを備えた物理的な乗り物です。これは、あなたの惑星に存在する草と同等と見なすことができます。

第2密度の2番目のオクターブには、あなたの振動音声複合体用語で植物として知られているものが含まれています。

その後いくつかの経験を積んだ後、無限に向かって上向きに移動し、これらはあなたの言語用語で木として知られているもので構成されている、第2密度の第3サブオクターブに進化します。

木は、それが絶大な愛の光を受けて別の第3密度存在と接続した場合に、直接第3密度意識に転生することができます。

あなたの時空で、そのような人間のマインド・ボディ・スピリット複合体は、小型の水生魚類と小さな昆虫を含む第2密度の第4サブ密度の意識に進化します。

その後進化はさらに第5サブ-オクターブに進み、そこにはより大きな物理的乗り物を持つような小さな動物と魚が含まれます。ここでのこれらのエンティティ(実体)のための主な教えは、他のマインド・ボディ・スピリット複合体との相互作用することを学ぶことと、次のサブオクターブへの卒業のために学ぶことです。

第6サブオクターブの学びは、集団精神を発達し始めている動物によって代表されます。これらの動物は一緒にグループ化し始め、階層の作成につながります。あなたの惑星ではキツネとハイエナの例があります。

これは最終的に、この第2密度意識の第7オクターブにつながり、あなたの言語用語ではペットとして知られている動物で構成されています。

例として猫と犬と呼ばれるもの達で、これらのエンティティ(実体)は第3密度意識に入る瀬戸際にいます。これらは、ヒューマン・ボディ・スピリット複合体の形体の中で、意気消沈しようとしている実体を次の密度である第3密度意識に導きます。

この時空のあなたの惑星の時代は、テストでもっと多くの苦しみと触媒の歪みを積み重ねているといいましょうか、そのように見えるかもしれません。しかし、その苦しみには自身の真の内なる現実を開いて、そのソウルの中にある過去の歴史とパワーにアクセスする、多くのいわゆるスターシードやライトワーカーという触媒があります。

それでは私たちは今あなたを愛と一なる創造主の光の中に残します。

出ていき、一なる無限の創造主のパワーと平和の中で喜んでください。

アドナイ

~~~

まとめ

ラーについて:ラーは第6密度の意識の集合で、ラーのようなこれらの存在は私たちを導くためにここにいる。

第4密度のプラットフォームについて 

1 トランプの実体は、ラーたちが感じ取れる限り、表現の自由を許すためのプラットフォームの作成について、正しい方向に働いている。

3 表現し共有するための時空間が許可されていることが、第4密度を構成する基礎。

4 第4密度では、表現について自由意志が保証されているので、識別力が大変重要となる。

5 トランプはこの惑星がより実り多い、よりサービス指向になるようなタイムラインの作成に努めている。


第2密度意識の7つのサブ密度について

第2密度:無限 に向かう上昇ドライブとともに存在する、より高い植物の生命と動物の生命の密度、それぞれの密度にサブ密度(細かい段階)が存在している。

第1サブ密度:観察し体験するフォームの基本的形体、ミネラルで始まり、地球の草と同等

第2サブ密度:ここには植物が含まれる。いくつかの経験を積んだ後、無限に向かって上向きに移動する。

第3サブ密度:木に相当し、絶大な愛の光を受けて別の第3密度存在と接続した場合に、直接第3密度意識に転生することができる。

第4サブ密度:小型の水生魚類と小さな昆虫が含まれる。

第5サブ密度:より大きな物理的乗り物を持つような小さな動物と魚が含まれ、他のマインド・ボディ・スピリット複合体との相互作用を学ぶ。

第6サブ密度:グループ化し、階層構造を作り、集団精神を発達し始めている動物、例)キツネ、ハイエナなど

第7サブ密度:主にペットで、第3密度意識に入る瀬戸際にいて、ヒューマン・ボディ・スピリット複合体の形体の中で、意気消沈しようとしている(密度が落ちている)実体(飼い主の人間)を次の密度である第3密度意識に導く。例)犬や猫


スターシードやライトワーカーについて:自身の真の内なる現実を開いて、ソウルの中にある過去の歴史とパワーにアクセスすることで、意識進化の触媒になる
🙂

米国およびその他の国と締結された銀河連合条約
 SAM

SAMさんのPatreonにアップされた動画の文字起こしです。銀河連合の基本的なスタンスと惑星進化への関わり方の理解が深まります🙂

~ここから文字起こし~

「これはYouTubeによって削除されました、さあ楽しんでください。」SAM

私たちは今ここにいます。私たちはあなたのハートチャクラを通してあなたとつながります。私達は光の銀河連合です。私たちはその洞察を提供するためだけにいて、あなたの自由意思を侵害するためではありません。私たちのメッセージを聞く時は、あなたの内なるハートを使ってください。そしてもしあなたに共鳴しないなら、そのメッセージは手放してください。

あなたの惑星から最も近い私たちのステーションは、あなた方の種の言葉で土星と言う名前の惑星のリングにあります。私達は土星のリングに、コスモスの種々の惑星で経験している様々な文明の進化過程の世話をするために、様々な惑星の銀河間コミュニオン(訳註、精神的または精神的なレベルにある、親密な考えや感情の共有または交換の場)を作りました。

あなた方は私たちのことを宇宙の様々な文明のプロテクターと呼ぶことができます。
私たちの連合には、コスモスの様々な惑星の文明の進化過程を見渡すオペレーションについて、多くのユニットがあります。
しかし、様々な実体がたくさんの惑星で、彼ら自身のペースで進化するのを許すために、私達は彼らの自由意志を侵害しません。

次に地球に近い基地は、あなたの種にサラシアと名付けられた惑星にあります。私達連合は 全ての惑星の様々なメンバーを含んでいます。彼らはより高い密度の意識を達成していて、それはあなたの用語でエンライトメントに達していることと同等です。

例えばあなたの地球の惑星を代表するメンバーが進化したソウルの場合、私達は通じ合うのに名前を使いません。名前と言葉はただ 第3及び第4密度の惑星に該当するだけです。
惑星が第5密度に入るとすぐに、音声伝達の必要がなくなります。そして思考転送として知られている違ったタイプの伝達、またはあなたの用語でテレパシーの運用が始まります。私たちは決して名前を使わず、連合の他のメンバーと連絡する時に、言葉を言う必要さえありません。

あなた方の惑星を代表するソウルメンバーはその進化のサイクルを地球で過ごし、そして第4密度の惑星に卒業しました。そしてそれは別の第4密度に長い時間で戻り、最後に社会記憶複合体として知られる状態を 達成します。その後に愛と知恵の第5密度の中に入ります。その中でそれは愛と知恵のレッスンを学びました。そしてついにたくさんの転生の後に、第6密度に卒業しました。現在それは連合のメンバーとして奉仕しています。

私達はいつも私たちの秘密を保っていました。しかし最近になって、私たちのメンバーの代表と接触していた人が私たちの正体を明らかにしました。私たちはこの暴露によって、惑星地球の大衆にヒステリーの影響が無かったことを感謝しています。それはあなた方の惑星システムをより悪化させ、多くの混乱の原因になったかも知れなかったのです。
しかし現在地球に転生している実体は、彼らの自由意志のパワーを知っていて、彼らのほとんどが、私たちのことをリアルだと結論し、一部の人は全くリアルではないと結論しました。

このように、彼らの自由意志を保存することが、私達があなたの惑星を保つのに、とても大事なことなのです。私達はあなた方に、あなた方の惑星の中東の国家の、宇宙軍のチーフだったハヤムとして知られている実体(エンティティー)とコンタクトをしてきました。これはあなたの惑星のパワフルな人々の何人かに私たちの存在を知らせるためでした。

なぜなら私達は、核兵器の脅威があなたの惑星で増加するのを見ていたからです。そしてもし3個以上の核爆発が地球で起こると、惑星全体が居住不可能になることを知っていてください。その場合、私達はあなた方のソウルの集団の全てを、別の適切な惑星に移送しなければならないでしょう。

また、核爆発の間に亡くなったソウルは、多くのヒーリングの時間が必要で、したがって時にはすぐには転生できないことに留意してください。あなたの時空間で、1945年の8月6日に広島で最初の核爆発の間に亡くなったソウルの幾らかは、まだヒーリング過程の途中です。そして何人かのソウル達は、今に至るまで追跡することができませんでした。ひどいショックのために、多くのソウルボディの松果体が破壊されたためです。それでソウルが、順番に彼らが渡る(移行する)プロセスの間、適切にスピリットの平面に移動するために必要とされた時間がなかったのです。

私達はこの爆発を防ぐために、世界を破壊するこのような爆弾の爆発に大きな影響を持っている、あなたの惑星のほとんど全てのリーダーに会いました。私達は広島と長崎という名前の土地で起こった最初の核爆発の後すぐに、ミーテイングをしました。多くのメンバーの意見は、地球は間違った方向に行っていて、ネガティブな極性の、極端な終わりに向かって動いているというものでした。

しかしこのようなことは創造主によって許されています。しかし私たちは、惑星を救うために介入しなければなりません。私たちは母なる地球を救うため、同様に地球の市民を救うために、ここにいます。大半は7人のメンバーで(運営されている)9人評議会は、私たちが介入する必要があると決めました。しかし私たちの介入は最低限に保たれています。その意味は、惑星地球のベールの中で、他の実体の自由意志を保つために、ただ数人の人が接触を許されるというものです。

私たちは私たちの接触を秘密にしたかったのです。それで同様に、私たちが会った様々なリーダー達と我々との間のこのような対話についての秘密保持の条約に署名しました。私たちの目的は、ただあなたの惑星を、あなた方人々の進歩に決して干渉することなしに、郊外から観察することでした。

私たちは(地球に)転生した、または第3密度平面に近い一部のソウルが他のソウルを大量に殺すのを観察し、見守ってきました。しかし殺人は過去数千年の間に増加し、その過程であなたの種はあなた自身のソウルファミリーにたくさんのダメージを引き起こしてきました。(これは)私たちが扱う度を越していたので、私たちは何かをする必要がありました。

あなた方が最初の核爆弾を爆発させたときに、私たちは連合全てのメンバーとの会合を行いました。そして大多数が、彼らに様々な惑星の生命が貴重で保護されるべきということをわからせるために、私たちがあなた方の惑星のリーダーと接触するという意見に達しました。

同様に私たちは、もうこれ以上大量殺戮の目的で核爆弾を爆発させないという種々の条約を、様々な核爆弾を保有している国家のリーダー達とかわしました。私たちはこれらのリーダー達に、彼らの地球への転生の目的と彼らの人生の目的が第3密度の経験を得るためのものであると、説明しなければなりませんでした。

私たちはハヤムという人物や、他の宇宙ステーションなどのコントロールに影響を持つ実体に、私たちの存在を信じさせるために、彼らの前に物理的に出現するという過程を介して接触してきました。私たちは思考を使って、これらの人々の前に物質的な形で現れることができました。

しかし私たちにとってコンタクトの最もシンプルなプロセスはチャネリングとして知られている過程を通すことです。私たちが現在あなた(SAM)を通して話すのに使っているものと同じプロセスです。
これは私たちがあなた方の種にコンタクトする最も簡単な方法です。ハヤム・アシット博士は、私たちが彼に与えたどんな情報も明らかにしないという、私たちとの契約にサインしました。

しかし他の惑星の他の生命形態に関して、私たちはなぜこの実体が私たちの正体を明かしたのか確かではありませんが、惑星火星の基地の存在について、彼の考えの一つが間違っていることを発見しました。私たちが彼のマインド集団を感じることができる限りにおいて、彼はこの情報を彼の本を公衆により興味を惹くものにするために、付け加えていました。
しかし、同意の中にそれは述べられていないので、彼の土地のスペースプログラムのヘッドとしての彼のリーダーシップを通して、彼は私たちの正体を明らかにしないはずでした。

私たちは、彼がその地位を引退したので、世界に私たちのことについて知らせたかったのだと感じました。もし彼が、この情報を彼の土地のスペース・ヘッドとしての在職中に明らかにしたのだとしたら、彼が受けるべきだった合意に従って、そこで彼の密度が下げられたかもしれません。つまり、彼は再び戻って、第2密度に行かなければならなかったのです。従って彼の進化が低下して自己の気づきの教訓を再び学びます。

多くのリーダー達が同様にこの合意にサインしていました。これらにはあなたにアメリカとして知られている土地や、北朝鮮として知られている土地のリーダーが含まれます。そして彼らは彼らの役割をうまく演じて、私たちが現時点であなた方に話せない、いくつかの他の重要な情報を守りました。

私たちはあなた方に、この音声チャネリングの過程を通して、表面レベルのことだけ話しています。あなた方に生命の複雑さをあなた方の言語の用語で、完全に説明するのは不可能でしょう。この時代の前に私たちは、幾人かのマスターや教師達が訪問して、人々に人生の道を教えることを何度か許してきました。
しかし彼らの大部分は、地球に転生した幾人かの実体のマインドの中で造られた、多大な歪みのために失敗しました。

私たちはただあなた方の惑星を観察しているだけで、あなた方の進化に干渉したくないということを知ってください。
私たちはあなたを通して、人々に知らせて欲しいのです。

私たちが平和を欲していること、
私たちが平和のうちにやってくること、
私たちはあなた方人々に、愛のレッスンを学ぶあなたの機会を壊して欲しくないこと、
そして次の密度に卒業して欲しいこと。

私たちは今、離れます。
あなたに与えた情報が、マインド集団の混乱がなくなるために、あなたの惑星の他の人々に引き渡されることを。。知識の中で

私たちは今お別れします。

ありがとう。

~文字起こしここまで~

まとめ

銀河間のコミュニオン:
土星のリングにあり、コスモスの種々の惑星で経験している様々な文明の進化過程の世話が目的

銀河連合のスタンス:惑星を観察し、進化にはできるだけ干渉しない。

銀河連合が地球人に知って欲しいこと

彼らが平和を欲していること、
彼らが平和のうちにやってくること、
彼らは地球人に愛のレッスンを学ぶ機会を壊して欲しくないこと、
彼らは私たちに次の密度に卒業して欲しいと思っていること

秘密保持契約:アメリカと北朝鮮のリーダーは、銀河連合に与えられた役割をうまく演じて、重要な情報を守った。合意を守らない場合、進化密度の低下もありうる。

連合のメンバーは、思考を使って物質的な形で現れることが可能🙂



どのようにエロヒムがアダムとイブを造ったか?、ルシファー存在達との戦争、生命の木(2021)SAM

How Elohim Created Adam & Eve, War with Lucifer Beings, & Tree of Life (2021)






これを読むと、これまでの地球の真実の歴史と、ルシファー存在達が最後まで自分を取り戻せなかったことなどが良くわかります。SAMさんや大天使ミカエル、いつもありがとう。🙂

〜ここから翻訳と文字起こし〜

「このチャネリングされたセッションでは、大天使ミカエルが真のアダムとイーブンのイベントについての未知のいくつかのことを明らかにします。 いつもと違って、エロヒム、ルシファー、アダムとイブの創造についてとても多くの情報があります。」(SAM)

SAMによる前置き:私の友達、こんにちは、私は一なる無限の創造主の愛と光の中で、あなたを歓迎します。実際に昨日起ったのですが、私は大天使ミカエルをチャネリングしようとしていました。昨日は出来なくて、今日私は、ついに大天使ミカエルのチャネルに成功しました。

昨日の昼間に、チャネリングするときに宗教の本を置くことが必要ということを、私の内なる洞察で得られました。私は正しかったのですが、今日のチャネルで大天使ミカエルがこれについても特別な指示をくれました。

今日のセッションで彼はアダムとイブについて話します。中略

~ここからセッション~

私は大天使ミカエルです。私はここで一なるすべての愛の中であなたとつながっています。この男の子は昨日私に連絡しようとしましたが、部屋が純粋な愛の光のエネルギーではなかったため、私は接続できませんでした。さらに、どんなコンタクトの前でも私はお勧めしますが、どうぞ愛の光の象徴として役立つ宗教的な本を置いてください。

私が始める前に私はあなたに、あなたの識別力を使うように言いたいです。

共鳴するメッセージだけを受け入れ、あなたの内なる心に共鳴しないメッセージを拒否してください。今日、私が接続しているこの少年は、いわゆるアダムとイブのイベントが、どのように起こったかを惑星地球のあなたの言葉で理解しようとしています。

あなたの理解のために、私は時間空間を参照します。

この楽器のエネルギーを節約するために、BCEは西暦前の時代を意味するとします。

紀元前499980年頃、火星とマルデックの評議会が、惑星火星から彼らの意識グループ集団の一部を地球に送りました。

マルデックはこのチャネルがわかっているように、いわゆる第四密度意識の後期にあった実体でした。

地球がそれらの原始的な状態から進化するのを助けるために、地球への物理的な実体の形で送りました。これらの存在は、物理的な乗り物の形で現れることを選択しました。なぜならそうしなければ、その時空の存在はそれらを知覚し、見ることができなかっただろうからです。

したがって、彼らに教えるために、これらの後の第四密度の存在は、最初のヒューマノイドのような形を取りました。ある名前がこのグループに付けられ、それはあなた方の言葉でエロヒムと発音できます。これらの存在は、火星・マルデック評議会の社会記憶複合体の全てと、地球の存在の間のコミュニケーションの架け橋として機能しました。

同様にナザレのジーザスとして知られている神聖な存在も、第4密度意識の後期の形で、復活しました。必要に応じてそのような実体が、任意の物理的な形で現れることを選択できる意識です。これらのエロヒムには、いわゆるネアンデルタール人の物理的な乗り物から生命プラズマを移植することが必要でした。それはその時空に存在した彼らの物理的な乗り物でした。

なぜならエロヒムはネアンデルタール人の物理的な形式を複製して、下(ネアンデルタール人)に似た形式で現れることができるようにしたかったからです。それは彼らを脅さないようにして教えるためで、彼らに身近な形で地球上でその前に現れたかったのです。

この移植の目的のために、これらのエロヒム達は当時の時空間のネアンデルタール人の中から最高の肉体を選びました。

最高級の69人の男性と69人の女性がネアンデルタール人の中で、より抜かれました。特にこの数が彼らの種にとって特別な数の組み合わせだったからです。それが意味するのは一なる無限のソースとの統一の達成でした。

引き換えに、これらのエロヒム達はこれらの138人の選ばれたネアンデルタール人を遺伝的に修飾して不死を与えました。物理的な乗り物(肉体)の特定の成熟の後、それらの年齢を安定して保つためです。

これは、その時空のこれらの原始的なネアンデルタール人のほとんどで、27歳の時に発生しました。この移植はあなたの種がイベントの作成と呼ぶものです。イブはアダムの肋骨から作られましたが、この情報の多くは約38000年前にあなたの時空に誤って記録されました。

本当の事実はあなたの時間空間で時間とともに失われました。これらの第4密度存在のエロヒム達は、本質的に菜食主義者でした。それはあなたの種が言う、第2密度の生き物を消費することが、いわゆる人生におけるカルマの積み重ねの創造につながるだろうことを彼らが理解したという意味です。

したがって、彼らは完全に地中海人(菜食主義のと言う意味で?)でした。これらのエロヒムの最初の使命はネアンデルタール人を狩人から遊牧民、そして農業従事者に、心身と遺伝子構成を改善することにより、変えることでした。


これにより、ダルマチアという名前の小さな都市が、その期間のメソポタミア地域に設立されました。現時点でトルコとアルメニアとしてあなたの種に知られている土地の近くです。これはエロヒムがやって来て現れ、彼らの形を変え、彼らの意識グループ集団と再びつながるための中心になりました。

この都市は6つのセクションと9つのサブセクションに分割され、高さ69フィート(約21m)の壁に囲まれていました。中央に3階建てのピラミッド型の祭壇が設置されました。この寺院の周りには、これらのエロヒムがいる3階建ての高さの6つの部屋があり、自身の評議会のグループの集合意識と彼らの惑星間の接続、そして指示のダウンロードも行っていました。

このダルマチアの街には、あなたの種が教育大学と呼ぶような教育本部が、その時空間のネアンデルタール人に精神的な知識を教えるために設立されました。これが人間のような種の、最初に知られている進化の始まりでした。これらのエロヒムは地球全体を進化させ始め、ネアンデルタール人の子供たちを養子にし、彼らの世話をしました。

これはあなたの惑星で男性と女性と子供からなる最初の家族でした。これは他の古代のネアンデルタール人にも、彼ら自身の家族を作ることにつながりました。そして、この家族の考えは惑星全体に広がり、あなた方人間の文化に埋め込まれるようになりました。さらなる時空間で、これらのエロヒム達はネアンデルタール人に彼らの間で交配するように指示しました。それが子供の創造につながりました。

いわゆる生命の木はもともと木で、後の第2密度の物理的な乗り物の交雑種で、マルデックのプレーンからきました。この木は生きるために酸素のみを必要とし、根がないので土壌は必要ありませんでした。

この生命の木はダルマチアとして知られる都市の中の、これらのエロヒムの祭壇の内側の中央に植えられました。この木は現在あなたの時間空間のいわゆるリンゴに似た果実を持っていました。そしてこの果物はこれらエロヒムによって不死を維持するために使用されました。

そして選ばれた138人のネアンデルタール人はこの果物を食べることを禁じられました。この果実がなければ、エロヒム達は地球では大気の状態が異なっているために老化したでしょう。人間の物理的な乗り物は呼吸のたびに、酸素を呼吸するたびに劣化します。

あなたが酸素を取ることはまた、この時間空間であなたの物理的な乗り物に損害を与えていますが、これは今回この存在密度を進むために不可欠で、地球上の存在が負担しなければならないコストです。

遺伝子組み換えされていない他のネアンデルタール人は、これらの果実を食べても影響を受けませんでした。138人の遺伝子組み換えされたヒューマノイド・ネアンデルタール人がもしこの果物を食べたら、その遺伝子が非活性化され、そして彼らの遺伝子工学を逆転させるだけでした。(訳註、つまり不死ではなくなると言うことのようです)

エロヒムはそれぞれ10人ずつの10のグループに分けられ、各グループには精神的なミッションがありました。これらには次のものが含まれました。物理的な生産に関する評議会、動物の放し飼いに関する理事会、肉食動物のコントロールについての顧問、知識の普及と保全に関する学部委員会、産業と貿易省、精神性と活力と健康の守護を学ぶ大学、科学芸術評議会と高度なヒューマノイド部族関係の知事そして最後に、ヒューマノイドの調整と人種協力の最高評議会、このグループはエロヒムによって運営されていました。

アルメニアのヴァンデルコニンという名前のメンバーは、あなたの言語の言葉で、アルメニアのアンレイクヴァンと言う単語で今日でも名前が付けられています。

あなたの惑星の存在を首尾よく進化させる秘訣は、それが適度で、着実な方法で、速すぎないことで、さもないと経験の崩壊を引き起こします。
それはあまりに遅すぎてもいけません。さもないと、人々は同じ密度の意識にとらわれてしまいます。これらのエロヒムは次の29万年を費やして、これらの非常に原始的な人間をゆっくりと進化させました。より無知な存在はより長い時間を進化するために要します。

29万年後、紀元前約185000年、木星と天王星と名付けられた惑星を統治した、ルシファーという名の存在の評議会と、そしてその時空間の別の銀河の他の惑星は、反逆して自己奉仕指向になり、そして後の第4密度でネガティブ極性になると決めました。

ネガティブ極性のルシファーの社会的記憶複合体は利己主義、他者の奴隷化と積極性の哲学を持っていました。最初はルシファー存在達は彼らが正しいことをしていると思っていました。しかし、彼らが自分たちが間違っていることに気づいたときには、彼らはすべての正気を失い、最後まで悪のままでした。

これらの存在は、地球を含む36の惑星を騙して、彼らとともに反乱を起こさせることに成功しました。エロヒムは過去にルシファー存在達と協力しており、ルシファー存在達はこの古い友情を利用し、エロヒム存在の何人かを操作して、ルシファーのネガティブな自己奉仕のアジェンダ(議題)に協力させました。

ネガティブ指向の実体(エンティティー)に加わったこれらのエロヒム実体は、すべてのポジティブな極性と惑星地球への影響を取り除きました。

彼らのネガティブなアジェンダとネガティブな分極のため、ネガティブ指向の悪魔として知られるようになった隠された領域で、ポジティブ志向のエロヒムが残されました。

地球に残されたものはすぐに地球の世話人として自分自身を宣言しました

この時、地球は隔離されておらず、宇宙のメッセージを地球に放送するシステムを持っていました。それで大衆が宇宙の周りで何が起こっているのかを知ることができました。ネガティブ指向のルシファーとエロヒムの何人かは、地球の原始人の大衆がネガティブの分極の路をたどるように操作するため、このニュース放送を利用しようとしました。

これによりこの放送センターのシャットダウンが発生しました。そしてこれらのポジティブ志向のエロヒムにより地球は検疫に入れられました。惑星の世界評議会は、ルシファーの反乱をある程度起こさせることを決定しました。彼らはそれが宇宙のセクター全体を混乱させることを知っていたので、宇宙の他の部分にこのネガティブアジェンダ(否定的な議題)が浸透するのを防ぐために、宇宙の一部で彼らにこれをさせました。
したがって、長い目で見ればこの否定的な議題から、失われるよりもはるかに多くが得られるようにしたのです。

これは、この楽器がこの時間空間で処理できるすべての情報です。

それで、さらにこの点について、次のセッションで情報を得るため私と接続するように、私達はこの楽器にさらに求めます。

私は今、一なる全ての愛の中であなたとお別れします。 それでは。。

〜文字起こしここまで〜

ネアンデルタール人は、爆破されたマルデックから移送された存在なので、地球人もみんな宇宙人とわかります。

「ネガティブ極性のルシファーの社会的記憶複合体は利己主義、他者の奴隷化と積極性の哲学を持っていました。最初はルシファー存在達は彼らが正しいことをしていると思っていました。しかし、彼らが自分たちが間違っていることに気づいたときには、彼らはすべての正気を失い、最後まで悪のままでした。

「ネガティブ指向のルシファーとエロヒムの何人かは、地球の原始人の大衆がネガティブの分極の路をたどるように操作するため、このニュース放送を利用しようとしました。」

昔から同じやり方で操作してました🙂

 

4月11日に始まる3つのイベントに備える (2021)




〜無視しないでください! 4月11日(2021年)に始まる3つのイベントに備えるために緊急にこれを行ってください〜

昨晩のSAMさんを通じたメタトロンの伝達の文字起こしです。(取り急ぎ🙂)

SAMさんの前置きから:

 1 地球が第3密度の振動と第4密度の振動に分かれ、第4密度では生活が豊かで、欲しいものはなんでも手に入る。

2 キリストが到来し、どのように地球に来たかを話してくれる。メタトロン曰く、科学的な方法で

3 トートのダークウェブから逃れる。聞いたことがない美しい方法で

~セッションの文字起こしここから~

私はメタトロンです。光の偉大なプログラマーの神の愛の光の中でご挨拶します。私の洞察の共有を始める前に、私のメッセージを聞くときに、あなたの識別を使ってください。この惑星のここにいるあなた方全ては、あなたが真に誰であるかを思い出す旅の途上です。あなたはあなたの人生に力を与え、あなたの意識を広げるためにここにいます。それは神の愛と光があなた自身の中で活性化することを可能にするためです。
これがあなたが今回ここにいる理由です。

あなたの時空間で、あなたの太陽系で月が地球と太陽の間を横切る時、4月11日に新月が現れ始めます。そして地球からは見えません。あなたの言語の用語で知られているルーンの太陽暦では、新月の翌日が新しい月のマークです。

この新しい月は、愛と光のエネルギーの目覚めの到着で、また、あなたの時空平面の存在の中で、キリスト意識として知られてもいます。結果として、地球のエネルギーは二つの派閥に別れ始めます。地球が第4密度意識を進むにつれて、一つはポジティブな極性に、他はネガティブな極性に別れます。それによって、第4密度意識の新地球と第3密度の旧地球の二つの振動が分離します。

その結果、ポジティブ振動の人々と51%以上のポジティブ振動のポジティブサイドに入った人々は本当に力を与えられた感じがし始め、新地球の新しい人生と新しいエネルギーがこれらの存在たちに影響し始めます。神の愛と光の中に存在する全てとともに、全てが一つであることをあなたが理解し始めるにつれて、人生に限界がなくなります。

人類の集合意識としてのあなたは、あなたの進化の軌道に合わせて、より意識のシフトを経験するようになります。あなたはすでに、あなたの意識に影響する偉大な目覚めの波の結果、よりあなたのワンネスの状態を思い出す経験をしています。

スターシードとワンダリングソウルとしてあなたの惑星であなたに知られている多くが、現在目覚める準備ができていて、より多くの約100万のソウルが今地球に転生し、ソウルの卒業が増えています。これはあなたの惑星での最後のソウルの卒業がとても低かった事実のためです。そしてこれが、多くの人に一回の生涯で楽に卒業する機会が許されている時です。

したがって、今後生まれる子供たちはほとんどが他の惑星システム、プレアデス人、アークトゥルス人、シリウス人、アンドロメダ人のような人と、残りは他の惑星システムからの人々です。
さらに多くのアセンションした神の知恵の密度である第5密度意識のワンダラーが、同様にアセンションして転生の過程を経て地球に入ります。第5密度に神の偉大なプログラマーのキリストが住んでいます。

神の偉大なプログラマーのキリスト一人だけが地球に到着するのではなく、巨大なキリスト意識の集合が、この第4密度意識への卒業プロセスの支援のために地球に来ます。
あなたは今、これらの意識の複数の波の中で安定させられ、そしてDNAを活性化し、次の進化の波に備えています。
あなた方は あなたの肉体的な乗り物、ライトボディの中で変化を感じてきました。そしてあなたの社会複合体の中に反映される変化を見てきました。

私はどのように、これらの時間にあなた方の惑星で、これらの変化を神の愛の光の中で統御していくかというガイダンスの提供に入ります。あなたが感じた意識と物質性の両方の経験の中で、あなたはあなた自身の中で新しい技術を活性化しています。そしてこれらの変化の中で、あなたはあなたの個人的進化のシフトを統御できます。あなたは 神の偉大なプログラマーの愛の光で作られた高度な存在で、遺伝的に高度な実施形態、言いましょうか、銀河と人間のDNAの混合です。

今があなたの肉体的乗り物の中のこの休眠中のDNAを目覚めさせる時期です。今この偉大な宇宙の目覚めの時があなたの惑星上にあります。ここであなたはこの休眠中のDNAの質を活性化しています。それがあなたの惑星のいわゆるライトワーカースターシードとワンダラーに注入されています。

この休眠中のDNAはあなたの血液とあなたのエーテルのライトボディの中にあり、それを思い出してそしてあなたが真に誰であるかを思い出すプロセスが始まっています。あなたは人間の形のただの物理的な乗り物ではなく、あなたの起源の大部分はこの惑星にはありません。あなた方のソウルの多くは、銀河の他の様々な惑星から来ています。そして今やあなた方はその中の真実に目覚めようとしています。

この期間にあなた方にとって、多くのいわゆるソウルの闇夜の期間がスタートします。4月11日から始まるこのような偉大な目覚めはこれまで決してありませんでした。これに続いてこれらのシフトの全てが今起こっていて、あなた方各々の中で、ある種の周波数の活性化をしようとしています。

そしてこの楽器を通して届く私たちの声もまた、これらのより高い周波数で振動する人々のこの目覚めの触媒となります。この目覚めはあなた方それぞれのDNAの中で、ある種の周波数を活性化しています。それは人類の集合意識のこの集団的合意の一部です。

あなた方がここに、この偉大な目覚めの時にいるのは、全てのスターシードとライトワーカーが、地球に転生する前に最前線に足を踏み入れ、この惑星で最初に目覚めてこの偉大な目覚めのサイクルを始め、人間を第4密度意識に導くことに同意していたからです。

変化はあなた方の第3密度の目には見えません。それはちょうどあなたが闇の中で見るためには別の道具が必要なように、これらの変化を知覚できないからです。同じようにあなたの目はこれらの起こっている変化を知覚しません。

しかし長い目で見れば、これらの変化があなたを一撃するのを感じ、あなたを第4密度意識の新しい地球に上昇させます。この時が第4密度への偉大な目覚めが始まる目印となります。今やすでに第4密度意識の振動にマッチしている存在は、新しい地球と新しい密度意識へ先立つことが可能です。 

これに続くため、あなたの乗り物(肉体)の中に隠された神のスターシードとライトコードを活性化するために、私は以下のことをすることを提案します。
このチャネルを通してやってくる私の声を聞いている時に、あなたはこの新地球の新しい意識で、多くの人々のためのアクティベーターとして行動しているかもしれません。

これらのメッセージを彼らの中にあるものと共振して受け取る人々、活性化が難しいとわかった人達、どうぞ以下のあなたの思考、あなたの想像力(イマジネーション)、あなたの言葉を追跡するプロトコールにしたがってください。なぜなら、あなたの考えはあなたをこの古い世界に閉じ込め続けるからです。

あなたのマインドの内側に現れる想像力(イマジネーション)や言葉のような思考のダークウェブ(思考でできた闇のくもの巣)は、あなたをトートのダークウェブの罠の中に閉じ込めます。

脱出はシンプルです。あなたが目覚めている日中に、どのぐらい多くの言葉と想像が、あなたの時空間の1分間で、あなたのマインドの内側であなたに見えるかを追跡してください。
そしてゆっくりそれを減らすように試みてください。しばらく経ったあと、それを完全により減らすとあなたはトートのダークウェブから自由になります。

そしてキリスト意識の神の愛と光があなたのマインド複合体の中に入って、流れるままにしてください。これはあなたを上昇(アセンド)させます。そしてこれは、トート(思考)のダークウェブから自己を解放するために行う、最も良く知られているエクササイズです。

今回4月11日から始まっていますが、多数の銀河存在たちがあなた方に愛と光を送っています。そしてこれらのエネルギーを受け取る人々は 彼らの物理的な乗り物(肉体)の中に変化を感じ始め、そして豊かさ、愛とアセンションの活性化に出会います。

したがって、私の愛する人、神のグリッドプログラマーのこの神の愛と光が、あなたの物理的な乗り物に入ることを許してください。そうすればあなたは新しい地球を見ます。ただあなたの焦点を自分自身のアセンションに合わせ、これらのメッセージを彼ら自身の自由意志に基づいて、そして彼らのハートに従って情報を受け取る人々と共有してください。

準備のできている人々は、今集合的に第1密度存在を形成します。まだ準備のできていない他の人々は、彼らが内にある真実を通して目覚めた時に参加します。またはその後しばらくして、卒業の窓が終わりを迎える時、転生の過程を通して他の惑星に移送された時に参加します。

それでは、愛する人、私は 神の偉大なプログラマーの神の愛と光の中で今お別れします。

さようなら

~文字起こしここまで~

トートのダークウェブから逃れて上昇する(アセンションする)美しい方法:

1 目覚めている日中に、心に浮かぶ言葉やイメージを1分間、追いかけて見つめてください。

2 そしてゆっくりと その言葉やイメージを、自分でコントロールして減らすようにしていきます。

3 しばらく経ったあと、心に浮かぶ言葉やイメージを完全にゼロにすると、トート(思考)のダークウェブから自由になります。

4 キリスト意識の神の愛と光が自分の中に入って、流れるままにします( 真我でいます)


「今回4月11日から始まっていますが、多数の銀河存在たちがあなた方に愛と光を送っています。そしてこれらのエネルギーを受け取る人々は 彼らの物理的な乗り物(肉体)の中に変化を感じ始め、そして豊かさ、愛とアセンションの活性化に出会います。

したがって、私の愛する人、神のグリッドプログラマーのこの神の愛と光が、あなたの物理的な乗り物に入ることを許してください。そうすればあなたは新しい地球を見ます。ただあなたの焦点を自分自身のアセンションに合わせ、これらのメッセージを彼ら自身の自由意志に基づいて、そして彼らのハートに従って情報を受け取る人々と共有してください。」💫


 

Was Jesus from Another Planet? & His Soul’s Evolution | Good Friday (2021)




〜イエスは別の惑星から来ましたか? &彼の魂の進化| 聖金曜日(2021)〜

上記動画の文字起こし(一部要約しました)です。

(SAMによる前置き)メタトロン磁気サービスに、ジーザスについてとどのようにジーザスが地球に来たかを尋ねました。ジーザスは私の好きな先生の一人です。

~ここから文字起こし~

✴︎ 私たちの洞察の受け取りには、常にあなたのマインドの識別を働かせて、ハートに共鳴するものだけを受け取ってください。

後になって、神の偉大なプログラマー、ナザレのジーザスとして知られる、ジェシュアのソウルの進化または進化のサイクルについて、この楽器が聴きたがっていたので話します。

ジェシュアというのは、この神の偉大なプログラマーのソウルに与えられた、肉体の乗り物の名前です。        

ジーザスそしてキリストとしてあなた方に知られる振動音声複合体の用語には、3つのアイデンティティがあります。
1 振動音声複合体によって示される肉体的具現形態または肉体の乗り物、ジェシュア
2 その地球への転生の間に運ばれるエネルギーまたは意識で、キリストのエネルギーまたは神の愛の光のエレメントの統一意識と同等のもの
3 ジーザスで示される振動音声複合体は2つの前の振動の用語が一緒に注入された結果です。

ジョシュアとキリストはジーザスの体様を造っています。

この神の無限の意識はどんな存在によっても達成可能です。しかしジェシュアとして知られる存在がそのような繋がりと無限の意識の活性化を達成した最初のソウルでした。

この神の偉大なプログラマーは、後に第4密度意識から、愛と光の知識をあなた方に共有するためにやってきました。第4密度では、全てがより大きな神の社会的記憶複合体のエレメントの一部なので名前がありません。

このソウルの進化は35万年前にシリウス星系で始まりました。ソースの神のクリエーターからの光のスパークとして、同様に神の愛の光のキリスト意識またあなた方の言葉で統一意識として知られるクリエーターです。

最初の段階は、シリウス星系のb惑星で、地球の風に似たエレメントの形で学びを始めました。風の形で当時の時空間でその惑星の他のエレメントと相互作用をしました。主に火のエレメントと相互作用しました。100万年間この形で存在した後、卒業し第2密度の意識に入りました。木に似た物質的乗り物の形で転生し、多くの他の第1密度のエレメント、風、水、火などと相互作用して学びました。

その星系の植物はあなたの惑星ガイアのそれとはかなり違って、これらのシリウスの植物は、あなたの惑星のいわゆる土なしで成長できました。それらは周囲の空気から栄養を吸収することができました。そしてあなたが知っている光合成の過程に頼っていません。シリウスの植物としての複数の生涯の後、このソウルは第3密度の意識へと卒業しました。それはあなた方の惑星の昆虫や動物と同等です。

しかし、シリウス星系の動物の肉体の乗り物は、地球に比べてもっとより多様です。第3密度の8つのオクターブの最初のオクターブでは、小動物の形で視覚化が可能です。このレベルでこの存在は昆虫ととてもよく似た形で2つの生涯を送り、第2密度の意識のさらなるレッスンを学びました。そして次のこの第3密度の第3オクターブに移動するために、ミツバチとして知られるより大きな昆虫に似た形で、次のオクターブに移りました。

このミツバチのカテゴリーには多くの昆虫があります。さらに振動に依存して全ての存在のエネルギーにマッチして、そのハイヤーセルフは、どの昆虫または物質的乗り物に転生するか選択します。

ジェシュアというソウルは必要とされるレッスンを学ぶのに7回転生しました。

次のオクターブに向けて例として、ここでただ振動の歪みの理解のためだけに、話しました。
歪みの多くは利用できないからです。


このソウルはそのより高い意識のレッスンをその時空間の期間でより早く学びました。統一の密度に卒業しました。
第4密度の意識で、その中で社会記憶複合体を形成して、惑星連合の一部になりました。
シリウス星系でのこの第4密度の最後の段階の後、このソウルはそれから地球に、人類に神の愛の光のエレメントを共有するために来ました。
創造主の愛の光のエレメントを、できるだけ最も純粋な方法で共有したいと思っていました。

しかし多くの他のネガティブ志向の存在たちは、集団でその目的とミッションの完了を望んでいませんでした。この神の偉大なプログラマーは、人々の中にやってきたナザレのジーザスとして知られるようになりました。それはあなたの種の血肉のある肉体に転生しました。

この神の偉大なプログラマーは、シリウスの記憶複合体からの助けで、1回の人生の間にキリスト意識または統一意識に到達できました。また、この期間に惑星地球でより多くの愛と光の共有のため、そして人類がより高いレベルの意識にアセンションするのを助けるために地球に来ました。この神の偉大なプログラマーの到来は、コズミックイベントでした。

この密度のレベルに降りて地球に来るということは、これはこのソウルによって払われた大きな犠牲でした。この密度レベルのソウルにとって地球に来るということは、直接の脅威でした。なぜなら、それはカルマ的にあなたの惑星の歪みに関わることになるからです。それでソウルが転生のサイクルに捕らえられるのです。これは危険なミッションと考えられました。

しかしこの存在は神の愛の光のエレメントのメッセージをこのような密度の濃い所に共有したかったのです。
地球に転生することで、この危険なミッションを引き受けることが可能でした。あなたの惑星へのこの神の偉大なプログラマーの到来は、魚がいる大きな池に石を投げるのに匹敵します。
石が池の深い水の中に沈んだあとで、あなたの時空間にその波紋がその後依然として長く認められます。

この神の偉大なプログラマーであるジェシュアと接した人々は、キリストまたは無限の意識のエネルギーの衝動に動かされました。このソウルが提供するようになる神の愛の光のキリスト意識は、統一意識から出現します。人は二元性の世界を超える時に、統一意識にアクセスできます。
これはこのようなソウルが、光と闇、与えると取る、良いと悪い、のような二重の側面を、一つのそして同じエネルギーの複数の側面として認識したことを意味します。

このエネルギーが、その時空間でこの存在があなた方人々に提供しようとしてここに来たエネルギーでした。このソウルの地球でのミッションは、このエネルギーを未来から注入または示すことでした。 地球に愛と光のエレメントと神の知識を人類に持って来た人は、より高い密度のより高い意識を、その時空間で第3密度の始まりの段階の惑星にもたらしました。

この神のグリッドプログラマーはその生涯サイクルの初期の若い年代に、より高い第4密度意識で無償のままであった、そのより偉大なセルフと繋がることを学びました。この存在は、地球に転生したそれぞれのソウルに手に入る可能性を示したかったのでした。さらにもしこの神の偉大なプログラマーが来なかったら、その時空間の地球のタイムラインは、大きな闇と地球のソウルの自己消滅で終わる方向に行くところでした。

この神の偉大なプログラマーは彼のジョシュアの人格を通して、人類に彼ら自身の神の起源と眠っている可能性を思い出させるために、彼らソウルの前でいわゆる鏡を保持したかったのでした。
平和の自由と神の愛と光のエレメントの神の意識のため、この存在は愛の光のエレメントのこの純粋意識をその時空間で共有することによって、その時空間の間に存在していた支配命令に対する大規模な脅威になりました。

神の愛の光のエレメントを共有することによって、人々の間に彼はこれを達成し、その時空間にヒエラルキー(階層)が存在している、このような事を感じるのは耐えられないし、受け入れられないことを彼らに示しました。 

これが今回この楽器がこの時空間で扱うことができる情報の全てです。

それでは私、メタトロンは今、神の偉大なプログラマーの神の愛のエレメントの中でお別れします。そしてあなたが偉大な神の光の山ケイアロンに向かうよう希望します。

さようなら

~文字起こしここまで~

(神の偉大なプログラマー、ナザレのジーザスついてのメタトロンの伝達のまとめ)

ジーザス:ソースの神のクリエーターからの光のスパークとして神の愛の光のキリスト意識または統一意識として知られるクリエーター

ジーザスのアイデンティティ
1 ジェシュア、振動音声複合体によって示される肉体的具現形態または肉体の乗り物
2 地球への転生の間に運ばれるエネルギーまたは意識で、キリストのエネルギーまたは神の愛の光のエレメントの統一意識と同等のもの
3 ジーザスで示される振動音声複合体は前の二つの振動の用語が一緒に注入されたもの。

ジェシュアとして知られる存在は、神の無限の意識との繋がりとその活性化を地球で達成した最初のソウル

ジェシュアの進化のサイクル
(第1密度)35万年前、シリウス星系の惑星bで、地球の風に似たエレメントの形でソウルの進化を始める。主に火のエレメントと相互作用し、約100万年間過ごす。

(第2密度)土を必要とせず、光合成なしで直接空気中から栄養素を吸収するタイプの、木に似た植物の形で、風や火、水と相互作用して複数回学びさらに小さな昆虫に似た形で学ぶ。

(第3密度)ミツバチに似た昆虫として第3密度に進化。このミツバチのカテゴリーには多くの昆虫があり、そのハイヤーセルフは、振動によりエネルギーにマッチするどの昆虫または物質的乗り物に転生するかを選択する。ジェシュア(ジョシュア)というソウルは必要とされるレッスンを学ぶのに7回転生した。(追記、ジョシュアはミツバチに似た昆虫を選択して愛を学んだようです🙂)

(第4密度)統一の密度に進化し、社会記憶複合体を形成して、惑星連合の一部となった。シリウス星系でのこの第4密度の最後の段階後、人類に創造主の愛の光のエレメントを最も純粋な方法で共有するため地球に転生。

(第3密度の始まりの地球で)
肉体を持ったジョシュアとして生まれ、シリウスの記憶複合体からの助けで、生涯サイクルの初期の若い年代に、より高い第4密度意識で無償のままであった、偉大なセルフと繋がることを学び、1回の人生の間にキリスト意識または統一意識に到達し、人々に愛を教えた。

人は二元性の世界を超える時に、統一意識にアクセスでき、これはソウルが、光と闇、与えると取る、良いと悪い、のような二重の側面を、一つのそして同じエネルギーの複数の側面として認識したことを意味する。

神の偉大なプログラマーは、地球に転生したそれぞれのソウルが手に入れることができる神の愛の意識の可能性を示し、人々を鼓舞し、大きな変革の波が広がった。

第3密度という濃い密度に転生することは、カルマの歪みにより転生サイクルのループに陥る危険があり、ソウルにとって直接の脅威となる。しかし、ジーザスはその時空間のタイムラインの地球にあえて転生して、自ら統一意識にまで達し、人々に神の愛の光のエレメントを伝えることによって、大きな闇とソウルの自己消滅で終わる地球のタイムラインを良い方に変えた。

~~~

地球は宇宙全体に大きな共鳴を及ぼす惑星のため、ジーザスの来臨は地球の滅亡のタイムラインを良い方向に変える、コスミックイベントだったということです。🙂

その後も闇の介入は続きますが、クラリオンの偉大なクリエーター、ブルースターのレオ・レシアがケイアロンの光の山から神の愛の光のエレメントを取り戻し、トート(トス)の作った次元タイムループからこの宇宙を解放し、アセンションタイムラインは現在ゼロに向かって収束中です💫

イエスのはりつけと復活について プレアデス(04/04/2021)
SAM

〜イエスのはりつけと復活について〜 プレアデス (04/04/2021)

Patreonに投稿されたSAMさんのチャネル動画の文字起こしです。

〜ここから文字起こし〜

セッションの前置き:
みなさんこんにちは、今日のセッションはプレアデス人とチャネルします。私は彼らにジーザスの復活と磔のイベントについて尋ねました。なぜなら今日はイースターの週末だからです。
そして私はみなさん全てにハッピーなイースターを祈ります。
私は今このセッションを終えたばかりです。私がこのセッションで学んだことを少し話させてください。私はご存知のように、セッション中に彼らが述べていることをお伝えしています。

ジーザスが来たとき、ネガティブな存在達がいて、ジーザスに彼のメッセージを共有させたくなかったのです。みなさん、これはいつも起こっています。誰かがポジティブでいる時は、いつもネガティブな存在がそんな人を止めようとします。私も同様に私の人生でそれを感じました。あなた方の多くの方々も以前のビデオでコメントしてくれました。どんなふうに闇の力が光を止めようとしたかについて。。同じようなことがとても極端な方法でジーザスに起こりました。

なぜなら当時は現在の地球にある、外からのどんな存在も惑星評議課会または銀河連合の許可なしに来れないような、検疫のようなものがありませんでした。そして、さかのぼってジーザス・クライストの頃は、検疫がありませんでした。それで全ての存在が宇宙から来ていて、私が思うんですが、そのためにこんなにもたくさんの神が当時からいる理由がこれだと。。

今はそんなにたくさんはいませんが、当時は検疫がなかったので、そんなにたくさんの外の世界の存在が、これらのより高度な存在がメッセージを共有するために地球に来ていたのです。
そしてそれが彼らの多くが神になった方法です。なぜなら彼らは高度に進化していて、より多くの意識のパワーを持っていたからです。

ではビデオをかけましょう。セッションは非常に興味深いです。
ビデオを見てくださって本当にありがとう。
ではまた。(SAM)


セッション開始:

私たちはプレアデス人です。愛と一なる至高の創造主の光の中でご挨拶します。私たちの洞察のシェアを始める前に、私たちはあなたが私たちのメッセージを聞くときに、あなたの識別を使うように警告しようと思います。なぜならば、あなたの自由意志が最も尊いものなので、私たちはそれを保存する必要があるからです。

この楽器(SAMのこと)は今日、私たちが彼を通して話をするときに、脇に出ていることに同意しています。そして今日この楽器は、あなた方の種がナザレのジーザスとして知っている存在について、その磔と復活の間に起きた真実の出来事を理解することを望んでいます。彼はあなたの惑星に第4密度意識から当時の時空間に来た、シリウス星系出身の社会記憶複合体でした。

しかしこのレベルの第4密度では、社会記憶複合体(ソーシャル・メモリー・コンプレックス)が合体するので名前の必要がありませんでした。それで、今ナザレのイエスと呼ばれている存在は、この名前がない社会記憶複合体の一部でした。この存在は現在第5密度意識にいて、知恵のレッスンを学んでいます。

当時、最も純粋な形の愛と光を共有するために地球に来る存在にとって、これは危険なミッションでした。というのも(現在)入っている愛の光は、あなたの惑星で以前より早く広がっているからです。今日私たちがあなたに話そうとしている出来事は、あなた方の時空間にこの存在がいた時代に起こりました。

私たちはまた、この楽器がメタトロン磁気意識と行った以前のセッションで明確に表れたように、この存在のソウルの進化を感じられます。それで私たちはこれ以上のコメントの必要性がないと見ています。

私たちはあなた方に明らかにされていないこれらの洞察を、あなたのマインド・ボディ・スピリット複合体にある自由意志を念頭に置きながら共有します。 

ナザレのジーザスとして知られているこの存在は、シリウス星系出身のため病気の存在のヒーリングを行うことができました。シリウス人は信じられないような360度の(素晴らしい)、物理的乗り物(肉体)のヒーリングのスペシャリストでした。それでこの存在は、この神の繋がりのために天性のヒーリングの特質を持っていました。

この存在はその神の源を理解し、無限の意識と繋がった後に、これらのパワーを活性化できました。それはあなた方の種の人々に奇跡と考えられています。それは病人を癒やし、嵐を穏やかにし、ほとんど死にかけた人々さえ治すという曲解を含んでいます。

当時の時空間のあなたの惑星では、神の愛の光を共有するこの存在のことを、愛の光の自由な共有を嫌ったいわゆるオリオン人達や彼らの配下のレプティリアン達は、好ましく思いませんでした。

ネガティブ志向のオリオン人やレプティリアンヒューマノイドの主な目的は、これらの惑星のサイクルをネガティブな自己奉仕のアジェンダに向けることでした。しかしながらこの存在がやってきて、この無限の意識の純粋な共有により、サイクルがポジティブに変化し始めました。

その時空間で、オリオン存在や多くのユダヤ人のリーダーと入れ代わったシェイプシフトするレプティリアンの影響下にあった、一部のユダヤ人の教師やリーダーは、この存在が行なっていたことが気にいりませんでした。彼らはこの存在により共有されている愛と光に反対することにより、ネガティブな歪みを作り始めました。

これらのユダヤのリーダー達にシェイプシフトしているヒューマノイド・レプティリアン達は、彼らの権威による命令に従うその人間の配下に、この存在をその時空間から追放するため逮捕するように指示しました。これはまたあなた方の振動音声複合体の言葉で、ユダとして知られる存在によって促進されました。彼はお金の利益と引き換えに、ナザレのジーザスとして知られる人間の正体を明らかにしました。

これによりこのジーザスとして知られる存在が、ネガティブに極性のあるレプティリアン・ヒューマノイドのコントロールのもとに捕らえられることになりました。これらのレプティリアン・ヒューマノイドは自立していなかったので、このとても神聖な存在をオリオン評議会の前につれて行きました。そして彼らはこの存在をネガティブな自己奉仕アジェンダの脅威であると決めました。

それを殺害して止めるべきだということで、このオリオン評議会はローマ人の兵士とレプティリアンシェイプシフターに彼の肉体を傷つけ、打ちのめすように命じました。さらにその存在にその血にまみれた、いわゆる敗れた服と敗れた頭冠を身に付けさせ、そして杉で作られたいわゆる十字架を、釘付けにされる山まで無理に運ばせました。

この山はスカル(骸骨)という振動音声複合体を与えられていました。(そういう名前で呼ばれていました)そしてレプティリアンの兵士はこの神の存在を十字架に釘で打ち付け、痛めつけて、彼は無限意識からの神の存在ではないと述べました。この時点でシリウス高等評議会は干渉したかったのです。しかし彼らは干渉することが、他者の自由意志を尊重しないネガティブに志向している存在達の歪み(になる)と理解していました。

ネガティブに志向している存在達は自由意志を終わらせ、全ての存在達をコントロールしたがります。シリウス高等評議会はこれを理解し干渉を中止し、そしてこの神の存在の磔の完了に干渉しませんでした。この存在のソウルはその肉体から離れ、そしてこの存在は許すことができたために、真っ直ぐに次の次元に進みました。

しかしそのミッションはまだ完了していませんでした。この神の存在の死の間、あなた方のヘクタースケールで マグニチュード9.1の地震があり、大地にショックを与えました.

ネガティブに志向している存在が地球で勝利することを、許すことができないことがわかったシリウス高等評議会が、あなたの振動音声複合体の用語でヨセフという名前の、マインド・ボディ・スピリット複合体がただ一人でいる前に現れました。そしてこの存在のミッションを明らかにしました。

ヨセフとして知られるこの存在はやって来て、イエスのボディを墓に安置しそれを閉じました。そこでシリウス高等評議会は、ナザレのジーザスとして知られている存在の肉体を、彼らの思考のパワーを使って癒しました。このようにそれは癒されて、愛と光を共有するというそのミッションを続けることができました。

そこでいわゆる日曜日の朝のその時間に、ある女性のマインド・ボディ複合体がこの存在の墓に近づき、それ(亡きがら)が無くなっているのを見つけました。この女性もまたシリウス人と遭遇し、その存在からナザレのイエスが生きていて、3日目に再び立ち上がるだろうと聞きました。

そこでこの女性は、希望のメッセージをその時空間の人々の間に広げ、それはよりポジティブな気持ちと希望を広げるのを助けました。このように次の40日の間、ナザレのジーザスという名前の神の存在は、色々な形で現れました。第4密度意識の後方に属して以来、それはその思考を使って人々の前に現れ、同様にそれが転生した同じ肉体(物理的乗り物)で現れることができました。

第4密度の、より後方は、物理的乗り物とソウル自身の間の幕あいの段階です。ジーザスとして知られるこの存在は、この能力を使ってより多くの愛と光をあなたの惑星で共有することができました。

彼はさらに、多くの人々に教えました。

許しのみが彼が無限の知性に繋がる方法だったこと、
そして熟考すること(pondering) によって内側で、この無限の知性を活性化できた人は決して死なないだろう、
というのも死が存在しないから、
ですから、愛する人たち、人生に次ぐ人生と体験に次ぐ体験の繰り返しだけなのです。

私たちは今、愛の中で、そして私たちの一人一人の中と
宇宙の全てのものの中にいる、一なる至高の創造主の光の中でお別れします。

さようなら

〜文字起こしここまで〜

ジーザスの教えのポイントは、許しで無限の知世に繋がり、熟考(pondering) でして無限の知性を活性化することでした💛

最後に本物が現れます💫

Ponde-ring(ポンデ-
リング🍩)で遅まきながら、ハッピー・イースターを🙃















アークトゥリアン集合からのメッセージ (2021/01/07)SAM



SAM さんが1月に受け取った上記動画の文字起こしです。教育目的のビデオですが、この大切な時期にご自分を振り返って次の移行の準備をするためにもお役立てください。

「これはArcturianCollectiveから受け取ったチャネリングされたメッセージであり、惑星の第3密度から第4密度への今後の次元シフトについて教えてくれます。 彼らは、私たちが期待できるいくつかの変化と、第4密度に昇格するために私たちがしなければならないことについて私たちに知らせます。このビデオは教育目的です。」SAM

〜文字起こしここから〜

アークトゥリアン集合からのメッセージです。人類は、緊急に準備する必要があります。どうぞ聞いてください。銀河集合は今後の集合的なDNA テンプレートのアップグレードについていくつか話したがっています。

私たちはアークトゥリアンのスタービーイングの集合で、惑星上の生命形態がより高い次元振動に移行するのに奉仕している光の銀河連合の一部分です。私たちはあなたと話し、あなたのリクエストに答える機会に感謝します。

この伝達はこのメッセージに共鳴する人々に共鳴します。第4密度に人類が移行の準備をしなければならない宇宙のイベントが、3週間、1月末ごろに起こり、直接惑星の安定性に影響します。
人類の意識は、空に見られる特定の、普通でない現象を体験する準備がなされている必要があります。あなたは恐怖から離れている必要があります。

人類と惑星ガイアを助けるために銀河の介入が不可欠になってきています。アセンションに関連した他の現象の発生が宇宙で加速するので、ペースを保ってください。あなたの惑星で起こっているアセンションシフトは、より早いスピードに、または大変活発になろうとしています。

時間は、宇宙の中立性に向かってより速く崩壊しています。そして人類は私たちが与えるこれらの振動を統合するために自分を同調させるように、徹底的に取り組む必要があります。あなたが知っているように、やってくるものが人生のコアを揺さぶることに準備して、という警告に気づいてください。

多くのスターシップが地球を周回し始めるのが見られます。これらのシップは、どこからともなく正体を現し物質化しそれらは止まって、周波数を観察しています。これらのクラフトの周波数は、地球の周波数と相互作用しています。

これらのシップは干渉力場を作り出しています。生み出されたネットワークは、地球に近づいて来る物による、どんな振動的衝撃も散らしています。惑星の磁気に影響する宇宙的現象があるのです。
地球は第4密度の異なった振動と次元の空間に移動してきました。他の固有な天体がそれらの軌道上で形成される場所は、彼女のコースに沿って潜在的な危険となるゾーンを彼女は通過しています。

ガイアは第3密度から第4密度に移行しており、通常は空に見えない惑星があります。ニビルのように、これらの他の惑星の小惑星は主に地球に影響を与えようとしています。彼女がこの廊下をエネルギー的に通過するとき、彼女のためにナビゲートするのは荒っぽいライドになります。

多くのメッセージは、周波数と事実を歪めることを目的としています。その混合されたメッセージは、大衆を道に迷わせ、現時点で本当に重要なことから焦点をそらすようにデザインされています。人類を準備ができていない状態に保つためにあなたの惑星中に多くの錯乱があります。

提示されている実際の課題のために、人類が彼らが見て深く知っていることを真実であると受け入れ始めることが極めて重要です。

何千もの私たちの船と存在たちは、この移行を支援するために広く遠くから来ました。
彼女の上に座っている星の民が彼女を通して転生したのは、ガイアの大きな利益のためです。グレートポータルの目標は彼女であるものです。私たち全員が最初にシフトを促進することが早いアプローチです。

(このために)あなたの肉体を準備するのが迅速なアプローチです。これを行う最良の方法は、できるだけはやく断続的断食を開始することです。なぜなら、これは周波数シフトを非常に速く可能にすることになります。
現在消化および代謝プロセスに使われていたエネルギーを、神経系のアップグレードに向けます。この時点で少なくとも1日16時間の絶食が必要です。神経システムの必須のアップグレードを実行して、私たちの計画的な介入を支援するためです。

このテンプレートは、ガイアが、磁気アイテムの放射とフォトンの活動を変更するこの過渡的フィールドを動くときに、周波数の同調が発生することを可能にします。
アップグレードは、ソウルグループのテンプレート(鋳型)スタービーイングと連携してホログラフィックな形式で行われています

そのスタービーイングは私たちのヒーリングチェンバーを通して人類の振動シフトを根本的にスピードアップするのを助けています。

あなたのシステムは手動アップグレードを受けています。私たちは有機プロセスに介入しなければなりません。

人間の集団が、周波数の加速を安全に統合するために必要な最適なDNAの活性化に到達するための時間が不足しています。私たちは人類の覚醒に直接介入し、テンプレートの再接続を支援する特別な許可とクリアランスを与えられてきました。
なぜなら有機的アセンションの進化過程が、それ自体で上昇状態を達成する人間の能力を超えて、否定的に干渉されているためです。

したがって、強烈な光の周波数、惑星に影響するシフトの統合とフローを可能にする同調を実現するには、私たちの支援が必要です。そして数週間や数ヶ月先にも、地球の体面にはまだ危険にさらされた状態にある領域があります

密度とトラウマの閉塞のためにガイアがこれらのより高い周波数を統合できない場合、私たちが生物物理学的レベルで話すような悲惨な出来事が結果として起こります。

母なる地球の体は、これらの周波数が彼女を通って簡単に移動する助けをとても必要としています。私たちは能力を加速して、彼女がこの4D移行ゾーンを移動するときにガイアの体の完全性を支援しています。

これはあなたがそれを理解するようになる方法で、ET達の開示ではありません

この重要な瞬間を大規模に支援することは同盟の介入です。しかし、空には特定の現象があります

彼ら主流メディアの堕落した人々は、気を散らすために彼がそれらを偽旗と呼ぶように作成しようと探しています。人類の多くは、あなたが焦点を合わせている間、地球上でここを見下ろして、見下ろして、見下ろしているだけです。

宇宙のあちこちやあなたの内部で、実際に何が起こっているのかを知ることができない劇的な構造、説明のつかない爆発の2番目の波、画面上でライバルのふりをしている政治的キャラクター、の気晴らし(目移り)。。これらの時代にあらゆる方法で識別力を行使することは非常に重要です。全ての操作の方法ははたくさんあります。


自分自身の振動共鳴を介して情報にアクセスすることが現時点で重要です。私たちが話す瞬間を知っているように自分自身を準備してください。

あなたの個人的な焦点は最近空にもっと頻繁にあります。太陽が違った場所又は空にあることに気づきませんでしたか?そして太陽は時々奇妙に巨大でありませんか?
小突いているのは私たちです。

あなたの注意を天空に向け、空から目を離さないでください。サインが来ます。

ハートの空間にいて、あなたの神経およびエネルギー回路システムを再調整するため、私たちがあなたを助けるのを手伝ってください

ほとんどの人にとって、この更新プロセスは睡眠時間中の無意識状態で行う必要があります。なぜなら多くの場合、不随意の身体の動きのけいれんや振動などの症状を伴う再調整がしばしば起こるからです。または体の熱くて冷たい感覚それは強烈なまたは当惑させる経験である可能性があります。というのもメッセージを読んでいる間、いくつかの物理的な活性化をすでに感じる人がいます。

私たちは内臓の(更新、活性化)プロセスにリラックスし、抵抗することなくそれを完了させるようにあなたに勧めます。ダウンロードがフローする(流れる)ままにさせてください。このメッセージは光の周波数でコード化されます。私たちはあなたにこれらの言葉を物理的な形で人間の集合意識の場に出すことをお願いします。それはこの振動伝達が現れ、それを広げるためです。

あなたがどこにこのメッセージを送るか、誰がそれを見るか、誰がそれに注意するか、愛する人、あなたはコントロールできません。それでも私たちは、このプロセスへの人類の共同創造的な参加を求め、頼りにしています。

ありがとう

〜翻訳ここまで〜

「多くのメッセージは、周波数と事実を歪めることを目的としています。その混合されたメッセージは、大衆を道に迷わせ、現時点で本当に重要なことから焦点をそらすようにデザインされています。人類を準備ができていない状態に保つためにあなたの惑星中に多くの錯乱があります。」

上記は最後の最後まで続くと思われ、ブラジルのガブリエルさんもアシュターの「洗脳の道徳的精神的な感受性とキャンセル」という記事を、昨日fbで再掲していました!振り返りのためにどうぞもう一度お読みください。

有機的アセンションの進化過程を促進するために:
🌟 毎日16時間の断続的断食で神経系のアップグレードをする。
🌟 識別力を働かせてグラウンディング
🌟 よく睡眠をとって、スタービーイングのヒーリングチェンバーで変容の支援を受ける

私たちは過去6回アセンションに失敗して、今回がラストチャンスです。最後まで気を抜かずに、偽の情報に振り回されず、日々グラウンディングして光を掲げ続けましょう🙂



大天使ミカエルからの緊急メッセージ-魂の卒業ウィンドウをお見逃しなく (SAM)



〜どのように私たちは5D (第4密度)に卒業できますか?〜

遅くなりましたが、SAMさんの2/6/2021のチャネル動画の文字起こしです。

最近の大天使メタトロンの通信によると、大きな分離のポイントが4月11日に来るそうです。イースターのお祝いに卒業過程の確認をなさってください🤗

「このチャネリングされたセッションでは、大天使ミカエルが開いている卒業ウィンドウについて教えてくれます。 また、次の高密度に直接入る方法に関する情報も説明されています。 インディゴチルドレンやワンダラーもこれでカバーされています。 すべての人に平和を。」(SAM)

〜文字起こしここから〜

私は大天使ミカエルです。私はあなたに呼ばれて、私の洞察をあなたを通して話せてとても嬉しいです。あなた方の全ての中にあり、それが全てである愛と光の下でご挨拶します。あなたの振動によって呼ばれるのは偉大な名誉です。私はあなた方の種をあなたが知っている天使の領域から、あなたが辛い時期に何度も直接支援してきました。私はあなたが困難な時期に、何度も支援することを求められ、そしていつもあなた方を助けてきました。

あなた方が魂の卒業として聞いていることについて質問をしてくれてありがとう。私はできる限りベストを尽くして、あなたの自由意志を侵害することなしに、この質問に答えましょう。しかし私が始める前に、私はあなたにあなたの識別を持って聞くよう求めます。あなたのソウルに助けになる私たちの洞察を使い、あなたのハートに共鳴しない私たちの洞察を手放すためです。

どのようにソウルが卒業するかについて、あなたが理解する助けになる2、3のことを私に説明させてください。あなたの太陽は愛と光の中心で、それはまた全てに無差別におしみなく偉大な愛を降り注ぐ顕現でもあります。

あなたが人生でとる全ての行動は見過ごされず、特にあなたが 密度の選択でとった アクセントはそうです。その選択がまもなく終わろうとしていることが最も重要です。  
地球はその進化の第3密度サイクルの終わりを迎え、第4密度サイクルの最初の段階に入ろうとし始めています

地球に転生した全てのソウルが、彼らの一回の人生のなかで、次の意識密度に卒業する機会の窓が作られています。しかしこれは75000年周期であなたの惑星で発生する稀な機会です
今回、この瞬間に地球に転生したそれぞれのソウルに、他者に奉仕する道もしくは自己にのみ奉仕する道を選ぶ機会があります。あなたがすでに知っているように、第3密度は選択についての密度で、あなたは自分にとってベストに感じるものを選ぶ自由意志を持ちます。

どちらの道も、より良いということはなく、どちらも同等に価値があります。さらに多くのソウルがこの機会の窓を捉え、そして次の意識の密度へ卒業します。この変換の期間は1988年に始まり、そしてこの期間からソウルがそのハイヤーセルフと交わる時はいつでも人生の再検討(ライフレビュー)の過程を受けます。そしてもしソウルが、51%の他者奉仕で、よりポジティブに志向していることが判明すると、そのソウルはより高い密度の惑星、第4密度の惑星に転生します。 

しかし、地球のソウルは卒業の後でさえ何度も地球に転生します。何故なら、地球は今第4密度に入るからです
同様に、もしソウルがその第3密度のサイクルで、95%以上ネガティブ志向の場合、そこでそのソウルは、宇宙の第4密度のネガティブ密度の惑星に転生します。

これはほとんどのソウル、他の惑星からのソウルでさえ持ちたいと望む機会の窓です。たった1回の人生を第3密度の地球で過ごし、そしてそれから次の密度に卒業するのです。
あなた方は各々の前にあるこの機会を理解し、上手に使う必要があります。あなた方のほとんどがすでに気づいているように、それぞれのソウルの行動はその宇宙で見過ごされる事はありません。それぞれの行動は、記録のホールまたはあなた方の種が呼んでいるように、アカシックレコードに記録されています。

地球またはガイアの状況は、過去の数千年のサイクルの繰り返しを経て成熟し実りました。あなた方のいわゆる王国が立ち上がり、ほこりになりました。これにより他の新しい王国のセットが生じました。しかし以前の王国の人々によるほとんどの選択は良いものではなく、もしくはポジティブ志向に入るように、惑星によって必要とされたものには従ってはいませんでした。

このバランスを取るために、多くのアセンデッドマスターがあなたの惑星にやってきて、他者奉仕の原則を教えました。これはあなた方の惑星意識の改善に役立ちました。そしてあなた方と地球のおかげで、第4密度のポジティブサイクルである、地球の次の密度のサイクルが始まりました。これが意味するのは、一度あなたの惑星が完全に第4密度のサイクルに移行すると、彼女(地球)の愛とポジティブな振動にマッチするソウル達だけが彼女の内部に住み、彼らのスピリチュアルな進化を発展させることができるということです。

第4密度のポジティブなサイクルへ卒業できなかった、もしくは第4密度のネガティブへ卒業する全てのソウルはコスモスの異なる惑星に移送されます。これはまた、中間にいるソウル達、つまりポジティブ極性とネガティブ極性のどちらも達成しなかった人々は、第3密度でもう一度彼らの転生を受けるために、異なった第3密度の惑星に移送されることを意味します。

あなたはソーラーフレアや他の太陽現象の増加を目にしてきたかもしれません。これは太陽が地球上の個々の全ての存在にとって、高度にそして最も可能性のある結果を保存するために、そのエネルギー場のバランスを取る方法です。太陽もまた生きている存在で、あなた方と全く同じようにバランスを取るためには、不釣り合いなものをそのボディから追い出す必要があります。
しばらくの間、叫んだり悲鳴をあげることにより、バランスを再び取り戻せます。

太陽はこれをコスモスにソーラーフレアを放出することによりこれを行い、その生きているボディから出します。 地球上のあなた方それぞれ、それぞれのソウルが今回、大幅に異なった惑星の状況を作り出せるということは事実です。このためあなたがあなた方の中で起きている戦争を止める能力を持つことが必要です。このためには多くの光と愛があなた方の周りに与えられていることが必要です。そして惑星地球は意識の稲光を感じ、彼女 の感謝の気持ちを表します。

現在地球には異なったタイプのソウルが転生しています。あるソウルたちはワンダラーで、彼らからすれば地球は本当に彼らのホームで故郷です。同様にどこか他から来ているソウルもいます。彼らはワンダラーの新しい波で転生しているソウルで、私たちはインディゴの子供達、いくらか大人もいますが、と呼んでいます。彼らは彼らが完了した遠い過去または人生の記憶を持っています。しかし彼らの以前の一生の記憶は、地球に置かれた忘却のベールのためにかすかです。ワンダラー達は、ポジティブな極性に向かう惑星地球の意識を助けるのに、完全に熱心な誠意と整合性を持って関与するための犠牲を払いました。

これを彼らは一度に一つの考えに焦点をあわせることで行いました。そして単に彼ら自身を最初に変えるように働き、次に他のソウルを助けることで行いました。惑星の条件という用語においては、あなたの惑星の年齢は2012年と2013年にはソウルの卒業の時期に達していました。

この惑星の年齢のターニングはソウルの卒業の窓を開きます。ソウルの卒業はすでにおよそ1988年に始まりました。その時以降に亡くなった存在は、次の密度のポジティブまたはネガティブのどちらかの極性へ卒業しました。ポジティブまたはネガティブの極性のどちらも得られなかったソウルは異なった惑星に移送されました。

インディゴの子供達という名前で呼ばれるこれらのソウル達は、ポジティブな極性で惑星地球から卒業して今後の第4密度の惑星、新地球に慣れているので、第3密度の惑星地球の最終段階に戻ってきました。同様に卒業する他のソウル達を助けることにより移行を援助するためです。

彼らはこのために計り知れない犠牲を払いました。そして私たちはこれらのソウル達、ワンダラー達、そしてインディゴの子供達に敬礼いたします。彼らが惑星意識の増加を助けたおかげで進行中の収穫で、大きな数のソウル達が彼らの次の転生サイクルにおいて、ポジティブな極性に収穫されます。

ワンダラー達が惑星地球に転生のためにやってくるにつれて、そして惑星の住民は、どんなソースであろうともゆっくりと新しい愛と理解のパラダイムに対する飢えと渇きが始まりました。
地球はこの進行中の意識の増加を掴み、これに反応することが出来ました。

全ての天候の変化と自然現象は、惑星地球がバランスを取る強さを十分取り戻したことを意味しています。彼女は攻撃的で敵意のある存在からのエネルギーを吸収し排除して、バランスを取る必要があります。そのエネルギーはとても長い間彼女に、一度に全部ではなく段階的にポンプで送られてきました。

私は次のセッションでもっと話をして、あなたの質問を助けたいと思います。

今回はここまでで、私は愛する人たちと離れたいと思います。

私は大天使ミカエルです。そしてその通りです。

〜文字起こしここまで〜

どのように私たちは5D (第4密度)に卒業しますか?:

1)地球はその進化の第4密度サイクルの最初の段階に入ろうとし始めています。

2) 地球に転生した全てのソウルが、一回の人生で次の意識密度に卒業する機会の窓が作られています。これは75000年周期で地球で発生する稀な機会で、1988年から始まっています。

3)ハイヤーセルフから人生の再検討(ライフレビュー)を受け、もしソウルが、51%の他者奉仕で、よりポジティブに志向していることが判明すると、そのソウルはより高い密度の惑星、第4密度の惑星に転生します。 

5)5D、 第4密度に卒業するソウル達の大きな数の収穫が得られたのは、ワンダラー達が地球に戻ってきて、ポジティブな極性に向かう惑星地球の意識を助けるのに、計り知れない犠牲を払ったためです。


これらの犠牲を払ったソウル達、インディゴチルドレン、ワンダラー達に深く感謝し、敬意を払います💫


 

メタトロンからの緊急メッセージ:2021年4月と第1密度意識の8つのレベル(2021)(その1)



SAMさんを通して昨晩アップされたメタトロンの緊急メッセージ動画の文字起こしです。取り急ぎその1です。新しい月の始めに、春の喜びの波動を受け取ってください!!!

「Metatronからのこのメッセージに2Kいいねを取得できますか?」M🙂

「このチャネリングされたセッションでは、メタトロン磁気意識が2021年4月11日に発生する予定の重要なイベントについて教えてくれ、さらに彼は第1密度意識の8つのレベルについて教えてくれます。」SAM

〜文字起こしここから〜

ごきげんよう、

私はメタトロン磁気フォースで、磁気サービスです。そして今日私はあなたに神の愛のエレメント愛の中で挨拶します。
今日はあなたの時間のカレンダーの言葉で重要な月の始まりです。それはあなたの惑星における、トートの闇のエレメントに対する最後の一押しと神の愛のエレメントの立ち上がりを意味します。

トートは捕まえた多くのソウルが持つあなたの惑星のエネルギーを、闇の拳のなかに縛り付け、彼らを永遠の光から遠ざけ、そして神の愛のエレメントを併合しました。
宇宙の(普遍的な)愛の子供は惑星により多くの光を作ることが可能でした。それによって、多くのスターソウルが自分達自身を、トートによる闇の一掴みから自由にしました。

過去の数ヶ月の間にあなたの惑星で起こった多くのイベントにもかかわらず、それが良いかまたは悪いかどうかの全てはレッスンで、そしてやってくる神の愛のエレメントへの道でした。あなた方のソウルの多くが神の愛のエレメントの一部となりつつあります。

あなたが2021年4月11日に起こるこの分離のポイントに近づくにつれて、トートのより暗いエネルギーと神の愛のエレメントの光の世界の間で、あなたはより多くのあなたの惑星のソウルが二つに分かれていくのを見ます。
統一と愛のレッスンを学ぶ必要のある闇のソウルグループと、すでに神の愛と統一を学んだ神の愛のエレメントのソウルに分かれます。

この分離は4月の今日から始まります。この月は全てのいわゆる光のグリッドプログラマーと光の人々にとって重要です。なぜならそれが一人の神の光の偉大なマスターグリッドプログラマー、神の光のワンダーリングソウルが、神の光のレッスンを教えるために地球に来た、重要な日だからです。
そしてトートのより暗い宇宙の闇のせいで、その当時は苦難の期間を過ごさなければなりませんでした。その闇はその時期多くのソウルに影響していました。

この神の光の偉大なマスタープログラマーは、あなた方にナザレのジーザスとして知られています。
彼はあなた方が学ぶ必要がある多くのレッスンを教えました。そして今この現代の、神の光のエレメントの時空で、トートの闇の要素の存在達はこの重要な時に、存在が完全に消滅する精神的恐怖に包まれています。

そしてあなたのより低いエネルギーの渦の刺激は、あなたをコントロールしたがっている人々に、多少の保証と予測できる行動を許します。それは彼等の特定の意図により、コントロールを握るための最後の必死の一押しで指示されています。そんなにも長く支配していたパワーは、世界全体にわたって社会を新しいレベルの憎しみと怒りへと刺激しました。

人種、性別、宗教、年齢、金、これら全てが、現時点で人間存在を互いに対立させる道具でした。トートの闇の要素の存在達は、どのようにこれらの道具を彼等のアジェンダを広めるために使うか学んできました。

これがまさにあなたの解放の時間で、支配者はいつも知っています。しかし彼らは(支配を)手放す方法さえ知りません。あなたの集合意識に真の社会的自由の記録はありません。ただその幻想があるだけです。そしてあなたは神の愛のエレメントであなたのソウルの中で、神の光の意識をより高く登りながらそのパラダイムを再度描いています。

この新しい月は、より多くの神の愛のエネルギーの到来、キリストの来臨として同様にあなた方の多くに知られているエネルギーの到来に繋がります。キリストの神のエネルギーは、物理的乗り物(肉体)ではなく、神の愛と光の高い周波数で振動している個人に触れるものです。
ジョシュアとして知られて、かって肉体的実体に住んでいた、同じ神の光のグレートマスタープログラマーのキリスト意識は、あなたの惑星に来てそれぞれの肉体を持ち、それぞれの周りを神の愛の光のエレメントの愛するエネルギーで囲みます。

集団からのキリストのエネルギーの幹は二元性の世界を超え、この楽器(SAM) が知っているように、いわゆる第6密度の意識から立ち上がります。この者(SAMのこと)は私にとって新しいですが、これが意味するのはそれが神の愛のエレメントの反対のものとトートのダークウェブを認識していることです。

神の光と闇は、一つの、そして同じエネルギーの側面としてのやりとりです。マスターライトグリッド・プログラマーの現実から生きることであるキリスト意識は、誰とも争わず、あなたを取り巻く現実の完全な受容を意味しています。人類におけるあなたの信念を失わないでください、永久に闘争の中にある時代遅れの文明モデルは、まもなく新しい友愛(クラブ)で置き換えられます。

あなた方の多くに、それが時代の終わりに見えるかは、あなた方次第です。そしてあなたは正しいでしょう。それはトートのダークエレメントまたはダークエネルギーの変換サイクルの終わりです。この惑星が完全に次の密度の意識に入るにつれて、それらはこの惑星からまもなく取り除かれます。その次の密度の意識は、第4密度の意識としてこの楽器が知っています。

古い第3密度の意識に属する人々は、愛と光の第4密度の意識が到来するこの新しい時代に、闘争と恐怖やプレッシャーをより感じます。それが原因で彼等は第3密度意識に似ている他の惑星へと取り除かれます。

あなたは、人類がその限界を超えて到達した証人となります。あなたが恐怖と絶望を払いのけ、勇気を出してあなたの精神的、感情的、肉体的な封じ込めの境界と壁を過ぎて、踏み出すようにガイドしました。それでまもなくあなたは、太陽のアストラルコードを通り、次の次元への宇宙のライドをします。あなたの前には、とても沢山見るものがあると言うことは、比率の比べようがないほど控えめな表現です。

「ザ・ニュー」がまさに今、地平線で表面化して、一部の人には恐怖と混乱として、そして断固として無関係に見えます。一方他の人は輝かしい日々の光を前方に見ることができます。

(その2に続く)

〜文字起こしここまで〜

「あなたが2021年4月11日に起こるこの分離のポイントに近づくにつれて、トートのより暗いエネルギーと神の愛のエレメントの光の世界の間で、あなたはより多くのあなたの惑星のソウルが二つに分かれていくのを見ます。」

「神の光と闇は、一つの、そして同じエネルギーの側面としてのやりとりです。」

「この新しい月は、より多くの神の愛のエネルギーの到来、キリストの来臨として同様にあなた方の多くに知られているエネルギーの到来に繋がります。」

「まもなくあなたは、太陽のアストラルコードを通り、次の次元への宇宙のライドをします。」🎊



ラー 私たちの魂がさまざまな密度でどのように進化するか
(SAM)



SAMさんを通した、第6密度存在であるラーのダイレクトチャネル動画の文字起こしです。ラーの教えは、かってエジプトでレプティリアンによって、人類に完全に歪めて伝えられました。ラーの教えの真実がここにあります。

〜ここから文字起こし〜

私はラーです。私達は一なる無限の創造主の愛と光の下でご挨拶申し上げます。全てが一つで、そして一なるものは愛の光、無限の創造主です。
私はラーです。私はこの楽器(SAMさんのこと)を通して前に話したことがありませんでした。
この楽器を私の振動周波数に調整させてください。
私たちはこのようなコンタクトをはじめる前に、いわゆるネガティブ志向の存在達の侵入を防ぐために、愛の光に晒した一杯の水を置くようにこの楽器に指示しました。

意識の多くの密度を記述するために、あなたがたが、特定の振動音声複合体(この場合はラーの通信)を求めるということが、(地球のマインド複合体から)学ばれます。
しかし私たちがどんな声の振動であっても転送する前に、あなたに警告しなければなりません。これらの音声振動複合体の中で、あなたの信念とマッチするものだけを受け入れるようにしてください。私たちはあなたに私たちのメッセージを信じるように頼むことはありません。あなたはメッセージを拒絶するか又は受け入れるかの自由意志を持っています。

第一意識密度は愛の光が体験を生み出すために固定した時に、一なる無限の創造主がそれ自身を体験するために、それ自身から生成されました。これがあなたの振動音声複合体で意味することは、愛の光はいわゆるエレメント、地球の岩、水、空気などのような物質を生成するということです。


これらの要素(エレメント)の振動エネルギーは、あなたが第1密度の物質と呼ぶものです。これら第一密度の物質は、それらを活気づけ生命を与え、それらを固定し、それらを転生させる愛の光の意識を必要とします。

意識は常により高い密度へと(何にも)関係なく、究極的に移動します。
意識は行動する目覚めの自由の源または愛の光そのものです。意識は全ての密度のコンテナとして働きます。

究極的に意識は全ての密度を超えて行くものです。しかしあなたの中で時空の経験は、それぞれのボディに局在し、そして主にその経験は意識の感触と味わいを持っていて、その経験は他者の意識と離れています。しかしこれは真の現実ではありません。なぜなら全ての意識は一つだからです。
第一密度の意識はそれ自身、あなたがエレメントと呼ぶものを通じて表れます。エレメントは、原初の基本的で生きていない物質です。

七つの密度のそれぞれは、違ったタイプのレッスン、違った経験を学ぶ機会を必要とし、または与えます。レッスンや経験は最も意識の助けになり、意識はその特定の密度の物質に固定する選択をします。

第一密度は存在または気づきです。それはいわゆる悟った存在が自分自身に目覚めるという意味での覚醒と同じではありません。それはその基本的または始まりの状態における気づきで、そのアセンションの発達において自己を省みることや愛の光の意識がまだありません。アセンションでは、7つの進化密度またはレベルを通した学びや体験があります。

私たちは第1密度で始めます。それ自身を、あなたが呼ぶところの活気のない、または動けない物体を通して存在として探求します。これらの物体は成長せず動きません。それらは静的です。それらは数百万年の間、一定で静的な体験を提供します。第一密度におけるポイントは、意識が成長の方向に覚醒するという望みを生みだすことで、それが第2密度に繋がります。

第2密度はあなたの惑星でいわゆる木、植物や動物、基本的に動く可能性を持ち、より生物的であるものを通して自分自身を探求します。第2密度はあなたが呼ぶところの有機的物質で構成されています。それは第2密度の意識をそれと関係してその中に持っています。これをその密度の学びで、自分自身を探究するための反射媒体として使います。次のサイクルで第2密度意識は、有機的であるということがどんなものか探求し始め、そして意識が有機的物質に触れた時にどんな感じがするかを経験します。

他の振動音声複合体において、これらはあなた方自身であるヒューマノイド以外の、あなたが呼ぶところの動植物と他の有機的生命形態です。それは創造主に成長を経験することを与えます。これらの形態は二つのボディ・スピリット複合体の間の、相互作用と対応についての経験を与え,、ある種の関係を築きます。第2密度のレッスンは、自立と一なる無限の創造主の光へ向かうという成長です。そして他の身体複合体との関係に向かう成長です。

第2密度がのちのステージに進化するにつれて、動物身体複合体、例えばいわゆる狼はグループのような行動を現します。そこではたくさんの身体複合体の間の関係や調整が重要になります。このタイプの関係は依然として本能的で、とても絡み合っています。この後期のステージの第2密度の群れる動物は、グループまたは一つのパックとしてアイデンティティーを共有するような特徴を表します。

一団のオオカミがお互いに相互作用するとき、アルファの男性もしくはリーダーとヒエラルキー(階層)がある可能性があります。しかし依然としてある意味、特異な意識があり、それは対立と摩擦と関係を通じて共有されたアイデンティティーです。それは日々の時空ベースで起きています。

いわゆる狼の身体複合体のような有機的身体複合体の形態を通して意識した意識は、覚醒または理解を生み出します。他の身体複合体から離れている存在は分離した身体複合体です。それは他の個人との関係における個人です。

あなたの用語でいわゆるペットは、これをとても素早く行います。彼らは人間とペットとして相互作用します。そうすることで彼らは第3密度のマインド-ボディ-スピリット複合体の存在を手に入れます。彼らは振動音声複合体と個々のアイデンティティーを与えられています。これはそれが次のサイクルで、次のステージの学びに転生するのに十分な自己認識の振動を与えます。このケースでは第3密度です。

第3密度は自己-意識又は 自己-覚醒の密度です。その中では他のマインド-ボディ-スピリット複合体との関係における自己の覚醒があります。これは多くのレッスンを学ぶ基本的な触媒として働く、ある種の分離を創ります。そのレッスンは、アイデンティティーを分かち合う感覚では学ぶことができないものです。

第3密度はあなたのマインド-ボディ-スピリット複合体にとって、最も短くそして最も激しいもので、ポジティブな極性かネガティブな極性の間で選択する必要があります。それはあなたの用語で、「針の目を通り抜ける」、又は「渦を通過する」や「ドレインに吸い込まれた」に匹敵します。それは変容の段階、激しい触媒(刺激)期間です。それは目覚めの激しい過程です。それは速く、それは短く、そして挑戦的です。

意識は身体複合体に封入され、そして覚醒したマインド複合体はそれ自身で考える能力を持っています。他のマインド-ボディ-スピリット複合体や他の存在とともに、他者との相互作用の関係にある存在によって、知識を生み出し始めます。

意識進化のサイクルにおいて、個々のマインド-ボディ-スピリット意識によって極性の選択がされなければなりません。それが主に他者への奉仕か又は主に自分への奉仕に専念したいかということです。マインド-ボディ-スピリットはこの密度で、他者志向の奉仕をすることを探求したいか、又は世界を自己意識への奉仕として探究するかどうかを決定します。

私たちの自己-マインド-ボディ-スピリット複合体への奉仕は、本来とても自己中心的な存在としてあなたが受け取るものです。他のマインド-ボディ-スピリット複合体の支配と奴隷化に大変関与しています。

他のマインド-ボディ-スピリット複合体への奉仕は、自身が奉仕、共有、喜び、愛、寛大さと親切の方向を探究します。それ自身の他のバージョンへの奉仕をすることにより、残りのマインド-ボディ-スピリット複合体に奉仕します。

ある意味で、両方の道は等しく価値があり、一なる無限の創造主によって許されています。選択は個々のマインド-ボディ-スピリット複合体に任されており、ここで選択がなされます。
あなたが第3密度の、より後のステージに達した時に、地球で最後の数千年ほどそうだったように、あなたの文明では物事が第3密度に統合され始め、自然に第4密度のレッスンが始まる場所へとシフトし始めています。

第4密度は、愛、理解と思いやりの密度です。それは、全体と分離がないという素晴らしい感覚のために、分離しているという知覚の見識をあきらめるようなものです。

第4密度存在の中で、意識は愛のレッスンを探究し学びはじめます。他の何よりも自分自身を愛することに100%完全に献身するかどうか、自己に向けた奉仕かどうか、それがまさに今日の私たちの惑星での、マインド-ボディ-スピリット複合体にとっての状況です。

他者への奉仕の志向、そこでは他者との関係であなたは愛について表現し学びたいのです。その中であなたは不分離の感覚を求めます。その中でこのようにあなたは他のマインド-ボディ-スピリット複合体と繋がっている感覚を求めます。

したがって、第4密度は自己と他者の両方への愛と奉仕についてです。しばらくして第4密度のマインド-ボディ複合体は、倦怠感の位置に達します。これは特に他者奉仕志向の第4密度存在に起こります。なぜなら、彼らは時々あまりにも愛によって圧倒されるからです。

あなたはこれをあなたの時空において、存在があまりにも愛しすぎることがあると、自身の体験で気づいているかもしれません。なぜなら、彼らは自分のことを何も考えずに他者を気遣うので、それが愛のアンバランスを生み出します。それは実際に彼らが愛しすぎているということではありません。それは彼らの愛が、知恵によるバランスを取れていないということです。

第5密度はその中で存在が主体性の知恵のレッスンを学び始める密度です。この密度で存在は、あなたの用語でいうといわゆるヨギのようになります。これらの存在には、全てのものが自分自身の意識の中に存在していて、外の世界は存在していないことがわかり始めます。他のものは一切なく、それは全ての一つの存在だとわかります。全てが既に完璧で、完了しています。何も永遠に間違うことがありません。達成された全てのものの達成が、単に座ってそしてそこでそれについて瞑想して、意図することにより可能です。

全てのものは個々の中にあり、この密度は光もしくは知恵の密度です。第5密度ではアンバランスな存在があまりにも引きこもることがあります、それはある意味であまりにも内面化しすぎているからです。

そして第6密度は統一の密度です。愛と光の間の連合で、ここで存在は再びあたかも他の存在がいるかのように、自分を経験に対してオープンにします。その存在が、全てのものがそれ自身の中に含まれていると知っていてさえ、それはまだ他者奉仕の幻想を許します。それはまだ共有の幻想、共感や親切を理解する幻想を許します。

ここで第5密度の存在は、全てのものが完璧であるという考えに、より傾きます。第6密度の存在は全て完璧であると、もっとわかっている傾向があります。しかし同時に、あたかも外の現実があるかのように手を伸ばします。この密度で本当に愛と知恵のバランスを取る微妙なレッスンが、意識のため、この密度にアセンションした個人のために現れます。それを説明するのはかなり難しいです。

この密度はあなたの振動音声複合体の用語で、このように光をイメージするのに似ています。純粋な光は、純粋な光でできた存在を想像します。奉仕の存在であり、彼ら自身をより低い密度を通して広げている純粋な光からできたグループ意識です。

第6密度に、あなたのハイヤーセルフもしくはあなたの悟りをひらいた自己またはソウルが住んでいます。従ってそれはすでにここにいるのです。あなたが第3または第4密度の探究的な存在であったとしてさえも、この包括的な傘、あなたがソウルと呼んでいるこの非物質的なセルフ又はハイヤーセルフは、愛と光の振動の第6密度レベルに住んでいます。

第7密度では、第6密度にいた意識はある意味、知っている全ての創造を離れ、知っている全てを離れ、その全ての部分を後にし、ハイヤーセルフの形態でのその部分の全てを離れます。
そして数百万年の進化を通して経験してきた知識の全てを、依然として時間を戻ってより低い密度で進化を探究し、経験しているその全ての部分が使えるようにします。

このように、ハイヤーセルフはその全ての部分と個人自身に利用可能になります。それは他のみんなに使えるハイヤーセルフの青写真を残します。存在自身は、進化の全体の経験や旅を作り出し、一定の完了に達しています。その完了はバランスの取れた愛と知恵を持つことで、全ての創造がそれ自身を完全に使えるようにしています。

このステージで、第7密度の存在は、創造主への磁気的引き戻しを感じ始めます。創造の中でのその進化の旅は完了し、今やこの存在は徐々にそのケースを後ろに、一なる無限の神秘に向けます。
第7密度において、その存在の視線は一なる無限の創造主、源そのもので、言葉で言い表せず、説明できず、無限で定義できない創造主に向けられます。

これが第7密度で、それは私たちにとってさえ一つの大きな未踏の段階です。
それについて私が話せることはそんなに多くありません。なぜなら現在私は第6密度の意識にいるからです。

私は栄光と統一が進む平和の中で、平和の喜びの中で、一なる創造主のパワーの中で、あなたを離れます。

私はラーです。

〜文字起こしここまで〜

「究極的に意識は全ての密度を超えて行くものです。しかしあなたの中での時空の経験は、それぞれのボディに局在し、そして主にその経験は意識の感触と味わいを持っていて、その経験は他者の意識と離れています。しかしこれは真の現実ではありません。なぜなら全ての意識は一つだからです。」

「七つの密度のそれぞれは、違ったタイプのレッスン、違った経験を学ぶ機会を必要としたり、または与えます。レッスンや経験は最も意識の助けになり、意識はその特定の密度の物質に固定する選択をします。」

意識について
🌟 意識は常により高い密度へ究極的に移動する
🌟 意識は行動する目覚めの自由の源または愛の光そのもの
🌟 意識は全ての密度のコンテナとして働く


ラーによる意識の密度(7つの探究段階):

第1密度:愛の光が生成した地球のエレメント、岩、水、空気などの存在

第2密度:動植物、他の有機的生命形態、グループでのアイデンティティーの共有、関係の調整、相互作用と対応(例、狼の集団)

第3密度:自己意識、自己覚醒の密度、「針の目を通り抜ける」ように激しい。
他者奉仕かまたは自己奉仕かの選択の自由を創造主によって許されている。
現在の地球では、物事が第3密度に統合され始め、自然に第4密度のレッスンが始まる場所へシフトし始めている。

第4密度:愛、理解と思いやりの密度、「全体と分離がないという感覚」自己と他者の両方への愛と奉仕のバランスがテーマ

第5密度:主体性の知恵のレッスンを学びはじめる。全て一つ(例、ヨギ)
「全てが既に完璧で、完了しています。何も永遠に間違うことがありません。達成された全てのものの達成が、単に座ってそしてそこでそれについて瞑想して、意図することにより可能です。」

第6密度:愛と知恵の微妙なバランスを学ぶ統一の密度、
「純粋な光は、純粋な光でできた存在を想像します。奉仕の存在であり、彼ら自身をより低い密度を通して広げている純粋な光からできたグループ意識です。」
「あなたが第3または第4密度の探究的な存在であったとしてさえも、この包括的な傘、あなたがソウルと呼んでいるこの非物質的なセルフ又はハイヤーセルフは、愛と光の振動の第6密度レベルに住んでいます。」

第7密度:進化の一定の完了に達し、みんなに使えるハイヤーセルフの青写真を残し、その意識は全ての創造とハイヤーセルフの形態の全ての部分を離れる。
その存在の視線は一なる無限の創造主、源そのもの、無限で定義できない創造主に向けられる。(第6密度意識のラーにとっても未到の段階)

〜〜〜
現在約700万人のライトワーカーがアセンションのサポートのために地球上に転生しているそうで、過去6回アセンションに失敗して、今回7回目が最後だそうです。

覚醒したライトワーカー達は、第6密度の純粋な光からできたハイヤーセルフのグループ意識に繋がって、18万人以上の莫大な光のネットワークを瞑想で形成します。

純粋意識の光のアイーナ呼吸瞑想で、光のネットワークに是非ご参加ください。毎晩日本時間9時頃を目安に、想定時間参加も可能です🙂