🌟アセンションはゼロポイントに繋がり愛でボイドを超えていくことです🌟

はじめに:アセンションは意識の振動数を上げて、進化していくことです。進化の途中で大きな節目が来ますが、それが今来ています。このために現在善意の宇宙存在やマスター達が色々な支援をしてくれています。ご自分でも自覚してもっと意識進化をしたい方のための究極エクササイズを二つ紹介します♪♪

密度について:
「一なる法則」を教えているラーによると、今のところ意識の密度は第1から第7まで理解されています。ラーは現在第6密度意識にいて、銀河連合は主に第5から第6密度意識の存在達です。地球と地球人類は第3密度意識(自己奉仕か他者奉仕のどちらかを選択して学びます。ただしどちらも同等に価値があります)から、第4密度意識(愛、理解と思いやりの集合)に移行している途中で、現在第4密度意識の初期段階にいます。愛4密度はこの先、ポジティブ(他者奉仕51%を達成した方)とネガティブ(あくまで自己奉仕に専念する方)に分かれます。
私たちは愛の光がホログラム上で具現化して現れる世界で互いに学んでいます。

意識の密度は簡単に説明すると第1が愛の光からできたエレメント、水、石、火、空気など、第2が動植物、第3が人間、第4から上はさらに意識の振動数が上がって、一つの集合意識になっていきます。第4密度後半からは、物理的な身体が必要がない存在状態に進化できます。ただしどんな実体も、イエスやブッダであっても最初は第1密度から進化を始めています。(意識密度の詳細は
ラー 私たちの魂がさまざまな密度でどのように進化するか
(SAM)」をご参照ください。)

 この意識密度の進化の階段を登る際に、大きな節目となるいわばゲートがあります。ここがいわゆるボイドで、今私たちがその手前にいるところです。意識してこのゲートを超えていく方もいれば、無意識の方もいます。そして意識するかしないかの有無に関わらず、すでに愛と理解と思いやりの振動数で超えている方もいます。

無意識であっても現在、銀河連合、アシュターコマンドなど光の勢力が、カルマを落とし振動数を上げられるように調整する光を、地球周囲に設定したスターリンクや、 などのグリッドを介して地球に送っています。そして、覚醒していない地球人が気づかなくても時々タイムラインシフト(宇宙が量子ゼロ時間および物質的ゼロ状態に戻る、文字通り一時的な状態)をさせて、ボイドを超えられるように至れり尽くせりの操作をしてくれています。マンデラ効果が最近よく観察されるのはこのためのようです。

ボイドについて:
銀河連合によると、「ボイドは無限のインテリジェンス(高度な知性)への入り口、または多くの人々に知られているソース(源)への入り口」です。また、シリウス人によると沈黙のボイドは創造主の本質」ということで、沈黙を保つことを勧めていました。
つまり「ボイド」は創造の源である「ゼロポイント」に繋がっている、またはその実体の状態によっては「ゼロポイント」そのものです。また、銀河連合によるとすべての物体や音の周りには、すでにボイドが存在している」ということです。

アセンションのための意識エクササイズについて:アセンションでは、振動数を上げてゼロポイントに繋がりボイドを超えて行く必要があります。このためにこれまでに教えてもらった中から意識の振動数を上げる最速の方法、意識追跡トレーニングとアイーナ呼吸法の二つをご紹介します。

意識追跡トレーニング:プレアデス人がインドのチャネラーのサムさんを通して教えてくれた方法です。ご自分の舌を意識し続けることで、長時間の瞑想と同じ効果があります。日常の生活をしながら集中状態を維持できます。

アイーナ呼吸:ブログで何度もご紹介している呼吸法で、ダイレクトにゼロポイントに繋がります

ゼロポイントについては下記の守城佐恵子さんのブログ記事をご参照ください。
https://ameblo.jp/aena-sphere/entry-12607953011.html

🌟 どうぞ舌を意識することとアイーナ呼吸でいつでも「沈黙のボイド=創造の源=ゼロポイント」に繋がってください。