銀河連合、秘密宇宙計画の真実(07/21/2021)

“Most People Can’t See This” Prepare Yourself for Truth of Secret Space Program (07/21/2021)

(いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお読みください💫)

* MIBと超能力者の誘拐、そして秘密宇宙プログラムと宇宙軍の交換プログラムの過去と現在について銀河連合がその真実を説明してくれます。”事実は小説より奇なり”と言いますが映画「MIB」のファンは必読、認識がひっくり返ります。

「このチャネリングセッションでは、銀河連合が秘密宇宙プログラムのすべての詳細と、実際に何が起こっているかを明らかにします。 彼らはまた、誰が選ばれ、誰がこの秘密宇宙プログラムを体験するかを明らかにします。 さらに、彼らはまた地球上で起こる誘拐を担当している、いわゆる「メン・イン・ブラック(MIB)」についての情報を明らかにします。 このビデオは、これらの存在がどのように彼らのサイキックな影響(サイオニクス)を利用して私たちの思考に影響を与え、否定的な考え方と思考形態の否定的なループにいさせるのかという真実にあなたを目覚めさせます。」SAM

SAMさんの前置き:
こんにちは私の最愛の友達。一人のクリエーターの愛とその光の中であなたを歓迎します。私は今日、「秘密宇宙プログラム」(シークレット・スペース・プログラム、以降SSP) について質問するために銀河連合をチャネリングしました。

他の多くの人々が、私は彼らの名前を言いませんが、このビデオまたはそのようなものにストライキをかけることを知っています。私は他の人からSSPについて聞いたことがあります。

そして私が気づいたことは、銀河連合が今日言ったことと、あなたが知っていることが一致していないことです。銀河連合が今日言っていることは、本当にドキッとするようなことです。セッションを聞いていて、最初は私たちの惑星で何が起こっているのか、彼らがどうやって人々にそんなことができるのかと思いました。

セッションで彼らはSSPについて、そして映画「Men In Black」(MIB) について話しました。私は映画のMIB について知っています。そしてそれはリアルでした。彼らは誰がMIBなのか、そして映画に描かれているものと同じではないことが、今日のセッションで銀河連合によって説明されます。あなたがセッションを聞いた後、私が理解したことを説明します。さあ、セッションをどうぞ。

光の銀河連合のメッセージ:
私たちは光の銀河連合であり、今あなたの銀河の土星評議会の席からコミュニケーションをとっています。さらに、私たちがこの楽器によって出された質問に関する考えや洞察を共有する前に、あなたの内なるハートに共鳴するそれらの考えだけを選ぶ識別力を使うことを忘れないでください。

今日、この楽器はいわゆるSSPについて理解しようとしています。ここには多くの実体があなたの惑星球から登録されており、以前に登録され、現在も登録されています。そしていわゆるネガティブ指向の実体と一緒に多くのミッションや活動に参加します。

私たちが銀河連合として、あなたの惑星球で強い宇宙軍が作られるまで、これらのいわゆる交換プログラムの全てを停止したことをどうぞ理解してください。したがって、現在あなたの惑星球で動作している別の宇宙プログラムがあります。これはあなたの言語用語でSSPとして知られています。

さらに、緑のチャクラより上の振動が活性化していて、Rh マイナスの 血液型(アヌンナキの血統に関係)を保有している特別な実体が、オリオン座のネガティブ指向実体の部下であるグレイ実体によって選別および識別されます。彼らはあなたの言語用語でMIBと呼ばれるいくつかのエリート実体と連携して働いています。

MIBは物体を動かす潜在的でサイキックな能力を持ち、そして同じ年齢層の他の実体と比較して、ある程度高い才能の不思議な能力を示す実体を狩り出し、探し出します。そのような実体はいわゆるMIB、オリオンのために働いていて誘拐プロセスを助ける実体、によって選ばれます。

これらの実体は一度誘拐されると登録され、強制的にある期間SSPに送られます。彼らはいわゆるオリオンが火星空間に作り出した施設で、あなたの時空連続体で約3年のトレーニングフェーズを経なければなりません。

火星基地のこれらの実体は、彼らのサイキック能力を改善する多くのレッスンを学びます。そして彼らは他の実体のインディゴ光線エネルギーセンターの振動に影響を与えることを学びます。これらの実体が与える焦点に基づいて、他の実体の振動を変更できるためです。

さらに、これらの方法に習熟すると、アストラルフォームを使用でき、また彼らの自由意志なしに特定の任務に彼らを連れて行く内なる自己を使える様にする、いわゆるデバイスがこれらの訓練を受けた実体に装備されます。さらに、多くの実体はまたネガティブ指向の実体の議題を広めるためにさまざまな次元を物理的に通り抜けます。

さらに、私たち銀河連合と他のポジティブ指向の実体は、そのようなSSPの登録戦略にふけることはないことを理解してください。以前、現在のタイムラインの時空連続体で3年前、銀河戦争が起こる前に、自由意志を使用してそのような交換プログラムを遂行したいという願望を持つ実体のみが、私たちと一緒にそのようなプログラムに参加することが許可されていたというのが私たちの意見です。

しかし、これらのネガティブな実体は、いかなる実体の自由意志も無視します。そして、候補実体のサイキック能力に依存するこれらの実体の選択と、アヌンナキ血統の子孫に直接類似しているRHマイナス因子のいわゆる血統に基づいて(選択)します。

したがって現在あなたの惑星球に転生しているそのような実体が、MIBによって求められています。そしてこれらの実体が誘拐されると、いわゆる複製がMIBによって作成され、誘拐された実体の元の家に残されます。これは、他の実体が元の実体に何が起こったのか何も考えさせないようにするために行われます。その後、そのような誘拐された実体はその期間中に訓練プログラムにかけられます。

トレーニングプログラムにいる間この実体は元の場所にいないので代わりに、この誘拐された実体の複製をその場所に配置するのです。そしてこの誘拐された実体は、そのサイキック能力をさらに高く発達させて、タイムループに入りアストラルフォームを使用して他の実体と会うなど、そのアストラル能力の多くを開発する途方もない量のストレスにさらされます。

さらに、これらの実体はいわゆるオリオン実体や、ネガティブなアジェンダを広めそして思考形式を使用して人々の心に影響を与える方法を教える他のレプティリアン実体とも会います。これらの実体が一旦そのようなプログラムでさまざまなミッションを完了すると、地球のタイムラインにテレポートで戻され、そして惑星地球でそれらは機能し始めます。

現在、いわゆるオリオン、アヌンナキ、グレイ、レプティリアン集合体に誘拐された実体はたくさんいます。地球上の元の場所に戻された後のこれらの実体の主な目的は、あなたの惑星の他の人々のポジティブな側面と波動を、いわゆる想像力複合体と思考形態に影響を与えることによって混乱させることです。

これらの訓練された実体は、人々の意識に影響を与えられる彼らの精神的能力を使用して半径700Kmの範囲の他の実体のマインド複合体に影響を与える可能性があります。したがってこれらの実体は、それらが影響を与えることができるあなたの惑星球の様々な領域の場所に置かれます。

そこで彼らは人々の意識に影響を与えることができます。そしてこれらの実体が実行する意識の混乱に基づいて、これらのサイキックな侵入のために多くの人々が悪夢を抱き始めます。そして多くの人が彼らのマインド複合体の中にネガティブなイメージを見始めます。

加えて彼らは否定的な思考形態や言葉を話すことによって、彼等自身のマインド複合体の内部でそして他の実体との相互作用中にネガティブ指向になります。これにより、よりネガティブ指向の実体が作成されることになります。その実体はオリオンに影響され、あなたの惑星球にもっと否定的な議題を広めるための彼らの”入札”に働く可能性があります。

現在ネガティブな実体によって運用されているこれらのSSPは、この惑星が第4密度の新しい地球のタイムラインに完全に入るのを止めるのに、彼らの最後のプッシュで恐怖を広めそして否定的な議題を広める目的で作成されました。

これらのネガティブな実体は、あなたの惑星の他の人々の想像力複合体と内面的な思考形態に影響を与えたいと切望しています。本質的にこれら(想像力複合体と思考形態)は各実体の周りに外向きの現実を作成します。それによって彼らはネガティブなアジェンダと恐怖を広めて地球の惑星球に影響を与えようとしています。

彼らは積極性を破壊し、負の振動を広めるために精神的に変更され、訓練されたこれらの実体を使い精神的な影響を使用して、あなたの惑星の人々のマインド複合体にネガティブなイメージを作りたいのです。どうぞこれは私たちの許可または評議会の許可なしに行われていることを理解してください。

惑星のそしてあなたの時空のおよそ80年の間存在してきた銀河連合としての私たちは、これを止める唯一の方法は、あなたの惑星に現在転生している実体の間で気づきを広める事によるという意見を持っています。

さらに、私たちはこの情報を要求したこの楽器がこの情報を共有するときは、非常に注意する必要があるという意見です。。なぜならネガティブな実体はあなたの惑星球の人々がこの事実に気付くことを望まないからです。
それでは私達銀河連合は今あなたを去ります。
さようなら。

SAMさんの解説:
私の友達、セッションを見た後に私はこれがより深い何かであり、私たちが気づいていないで起こっている、より深いレベルの現実があることを理解しました。私がこれから理解したのは、実際に銀河連合と一緒に実行されていた宇宙プログラムがあって、現在は銀河連合では宇宙プログラムはないことです。

銀河連合は地球惑星が、基本的なレプティリアンから惑星を保護するのに十分な強さの宇宙軍を作成する必要があると言いました。私たちはこれを以前のセッションで知っています。銀河連合はこれらの彼らが過去に行っていた交換プログラムは、ポジティブサイドでは現在はもう行わないと言いました。

ネガティブ指向の実体、オリオン、アヌンナキ、グレイ、レプティリアン、全部ではないがネガティブな道を選んだこれらのもの達は火星に拠点を置いています。これらのネガティブ実体達がしていることは、サイキックな能力を持っている人を選んで、私が思うに彼らは実体のエネルギーシステムかそのようなものをスキャンします。

そして彼らはサイキック能力のある実体、彼らの意識を使って物質に影響を与えられる様な人を見つけ出します。この様な人はおそらくネガティブな実体によって標的にされるでしょう。そして、彼らはMIBとして知られている何かを送ります。

MIBはネガティブな実体からいくらかの利益を受け取ると思います。そして、これらのMIBは誘拐される実体の場所に行きこれらの実体を誘拐するとき、彼らがすることは標的の実体をプログラムのような空間(火星)に送ることです。ここで彼らはもっと人々の意識に影響を与えることができるように、さらにサイキックに訓練されます。

今、私たちは(サイキック訓練された実体が)他の人々の意識に影響を与える可能性があることを知りました。これは絶対に驚異的であり、また銀河連合は彼らは意識を改善するために3年間のトレーニングプログラムを体験すると言っていました。

それから実体が誘拐されたときはいつでも、複製実体が残されると彼らは言いました。おそらく誰かが誘拐されたとしたら、似たような見た目の実体が残されるのです。これは絶対に驚異的なことです。それで両親または実体を知っている人々は、スイッチがあったことを知りません。

これは本当に知るのが怖い様なことです。そしてまたこれが私が思うに、私たちの現実の中で実際に何が起こっているのか、私たちが知らないうちに起こっているのです。彼らはメンタルおよびサイキックに、私たちのマインドにネガティブな考えを入れて影響を与える様に試みています。

それで、3年間続くトレーニングプログラムを経験した後、これらの実体は地球に送り返されます。そして銀河連合は、オリオンが遠く火星からコントロールできるように、彼らにはいくつかのデバイスが取り付けられていると言いました。

なぜなら、あなたが知っているように私たちの惑星の周りにはエネルギーシールドがあり、銀河連合はオリオンの直接の地球への侵入を許可していないからです。彼らはロボット実体を送るか、または、ネガティブを広めるために使用できる人々に影響を与えるかです。

それでこれらの誘拐された実体は、一度トレーニングを期間を経験すると高度にサイキックになり、人々の意識に影響を与えることができます。彼らは地球に戻されて、半径700Kmの範囲の人々の意識に影響を与えることができると銀河連合は言いました。それは絶対的に大量です。

彼らの脳またはマインドで何かをするだけで、700Km もの人々の意識に影響を与えるのは驚異的です。また、私が気づいたのはネガティブ実体は私たちにネガティブに考えて欲しいので、ネガティブな方法で影響を与えたがることです。

なぜなら彼らは私たちの思考が現実を作り出すことを知っているからです。彼らは私たちの想像力と私たちの内面の対話が外向きの現実を作り出せることを知っています。それで彼らはこの要因に影響を与えたいと思っています。そしてサイキックにネガティブな考えやネガティブな想像力を誘発することによってこれを行っています。

あなたが眠っているときはいつも、時にネガティブなものを見ます。私はそれらはサイキックな攻撃が人々に起こっているのだと思います。それで今、私たちは気づいています。OK? 私がやろうとしていることは、私がネガティブなことを考えるときはいつでも、私は「もうこれ以上オリオンとこのネガティブ実体のすべてを望んでいません」というつもりです。

私はネガティブな影響を与えたくない。私はポジティブなことを考えるつもりです。次に私がネガティブな考えに遭遇するとき、私は何が起こっているのかを知っています。彼らは私に否定的な方法で影響を与えています。それで私がやろうとしていることは、本質的に前向きな考えでネガティブな考えを打ち消すことです。あなたもまたこれを試すべきです。なぜなら、これが私が信じている最高の防御だからです。

彼らはまた、私がこの情報を共有した場合、私が危険な状況になるかもしれないと言いました。私は他の人々の意識を守るために、人々を助ける必要があるのでそれは気にしません。

進行しているのはポジティブとネガティブとの間の巨大な戦争なのです。悪意のある人々、悪意のある実体は、この情報を外に出したくありません。

しかし私がこれを共有するので、人々は彼らが私たちに無意識下にサイキックに影響を与えようとしていることを知ります。それで私たちはこれを止めることができます。そして私はネガティブな実体達、彼らは何もできなくなると信じています。私は全てのポジティブな存在から守られているので、彼らは私に触れることさえできません。

これが私がセッションから学んだことです。ビデオを見てくれて本当にありがとう。私をパトレオンでもフォローしてくれてありがとう。私はそこに毎日のチャネリングセッションを載せています。では次のセッションでお会いしましょう。

~~~
銀河連合のセッションのまとめ:
1)3年前の銀河戦争以前は銀河連合と一緒の自由意志に基づく交換プログラムがあったが、現在ポジティブ側の交換プログラムは停止されている。

2)オリオン達ネガティブな勢力が制御するSSPの現在の目的は、地球が第4密度に入るのを人々の間にネガティブを広めて最後のプッシュで止めること。なぜなら人々の思考や内側の会話が外の現実を作るのでネガティブな思考や想像を植え付ければネガティブな世界を生み出せるから。

3)エネルギーシールドがあるため、直接地球に侵入できないのでネガティブ勢力はロボット実体を使うかまたはネガティブ実体を使い地球人に影響を与えてきた。

4)ネガティブオリオン達はサイキック能力のあるアヌンナキ血統保持者を「MIB」を使って誘拐して火星で3年間訓練し能力を高めた。その後ネガティブな考えやイメージを人々に誘発するために、彼らを地球に配置し、彼らの身体に装備されたデバイスを通して火星からコントロールしていた。

5)これらのサイキック能力者は半径約700Kmの範囲の実体のインディゴ光線エネルギーセンターの振動に働きかけ、思考形態や想像力複合体にネガティブな影響を与え混乱させることが可能。

6)80年の間存在してきた銀河連合は、これを止める唯一の方法は惑星に現在転生している実体の間で気づきを広める事によるという意見を持っている。

7)ネガティブな考えが浮かんだり、ネガティブなイメージのサイキックアタックが来た場合は、即座にポジティブな宣言や考えで打ち消すことで防御できる。SAMさんによる例;ネガティブなことを考えるときはいつでも、「もうこれ以上オリオンとこのネガティブ実体のすべてを望んでいません」と宣言する。

8)ネガティブとポジティブの間の巨大な戦争が現在進行中で、この情報をシェアしようとすることで邪魔が入るかもしれないので注意が必要。

🌟現在は 第4密度ポジティブの初期段階からシフトアップしようとしている大事な時期です。ネガティブな考えやイメージが来た場合は、深呼吸やアイーナ呼吸をしてすぐ愛と光に変換してください。そしてニューアースの素晴らしい世界のイメージを定着させる様にしましょう🌟

* 一昨日から、ネガティブのサイキック・アタックと思われる出来事が周りでシンクロして起きていました。おそらく最後の悪あがきと思われますが、皆様もお互いに光を送り、励まし合い助け合ってご自分の愛と光に集中して光変換してください。いつも光の銀河連合やアシュターコマンド達がサポートしてくれています。🙂

カテゴリーSAM