太陽イベントの真実とは?なぜ7月6日が重要なのか? ライフレビューの物語(06/09/2021)SAM

What is the Truth of Solar Event? Why July 6 is Important? | Story of Life-review (2021)


https://youtu.be/vMId5exajQc

(6/9/2021に投稿された動画の文字起こしです。いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお読みください)

* 銀河連合から、ソーラーフラッシュについてまさに至れり尽くせりの説明です。加えて、破壊的なソーラーフレアを期待するような思考形態を作らないように注意要請が来ています。肉体を失った後のライフレビューについてもわかりやすく話してくれます。

「このチャネリングされたセッションで銀河連合は、地球上の人々によって何度も予測されていた太陽フレアイベントについての真実を教えてくれます。 また、このイベントについて知っておく必要のあるすべてのことを知らせてくれます。 さらに、彼らは私たちにライフレビュープロセスについての興味深い話をします。」SAM

SAMさんの前置き:
こんにちは、私の最愛の友達、太陽フレアやソーラーフラッシュイベントについて聞くために、今日は銀河連合にチャネリングしてセッションをしました。これまでに多くの人がそれについて話していました。

彼らはソーラー フラッシュについて知る必要があるすべてを提供しました。セッションでは、それはいつ起こるのか、そのようなことが起こっている可能性などソーラー フラッシュについて少し詳しく説明しています。

2 番目の質問はライフ レビューのプロセスについてです。ストーリー形式で共有してほしかったので、他の惑星の話を聞くのは本当に興味深く、魅力的でした。

セッションの後、私が理解したことを説明します。さあセッションを聞いてください。

銀河連合のメッセージ:
私たちは銀河連合です。私たちは、一人の至高の創造者の愛と光の中であなた(文脈によっては「あなた方」の意味でお受け取りください)に挨拶します。今日私たちは、いわゆる太陽イベントあるいは、あなたの人々が経験した以上の、より高マグニチュードのソーラーフラッシュについての私たちの考えと洞察をあなたと共有するために接続しています。

このことについての私たちの考えを共有する前に、私たちは銀河連合として、あなたの惑星圏の自由意志を侵害することなしに、私たちの考えと洞察を共有するためにのみ、今日あなたと接続していることを理解してください。

なぜならあなたの惑星には自由意志があるので、惑星圏のあらゆる単一の実体も、自分のハートで情報を受け入れるか拒否するかの自由意志を持っています。

あなたの惑星には、惑星に存在した古い文明の時代から長い間、ソーラーフラッシュイベントについて予測している多くの人々がいます。これらの予測はここにありますが、あなたの惑星の多くの人々はまだソーラーフラッシュイベントの本当の意味を理解していません。これらの予測の多くは正しく、彼らの予測は別のタイムライン、または別のパラレルワールドで起こりました。

彼らはその予測を立てた時に、別のタイムラインに入り込んでいました。今日、私たちは現在の地球のタイムラインと、ソーラー フラッシュイベントに関する私たちの考えをあなたと共有するためにここにいます。

お伝えしますが、太陽は常にこれらのソーラーフレアを排出、もしくはソーラーフラッシュを放出しています。これらはそれ自身のエネルギーのバランスをとるためのものです。太陽が反応して新しいエネルギー波を生み出しているので、これらのソーラーフラッシュは、惑星圏の意識レベルに重要です。

同様に私たちは銀河連合として、常に地球と他の惑星圏をそのようなイベントから保護しています。そして、私たちは常に銀河やコスモスのさまざまな惑星のさまざまな存在の安全を気にしています。

さらに話しましょう。あなたの人々が以前に予測したような太陽フレアが2012年に起こるところでしたが、私たちによって止められました。私たち銀河連合は、2012年に発生した太陽フレアの軌道を変更する必要がありました。もし地球に衝突した場合、いわゆる機器に多大な損害を与えた可能性があります。

あなたの惑星には多くの人が信じている特定の混乱があることをどうぞ理解してください。それは太陽フレアがあなた方人々の物理的な乗り物に損害を与えることです。しかし、これは間違っていて、事実は太陽フレアがあなた方のいわゆる電子機器を損傷するだけです。

さらにもし私たちや他のエネルギー波(これらのイベントからあなたの惑星を守ってきた、あなたの惑星を取り囲んでいる波)からの妨害なしに、あなたの惑星に太陽フレアが来た場合、そのような太陽フレアは、あなた方人々が知っているこれらのいわゆる一定時間点灯する光を引き起こします。

これらの太陽フレアが、動作するために磁気と電気的転移または磁気共鳴に依存する機器に損傷を与えるためです。
さらに、この太陽フレアイベントは、地球の大気圏外にあるいわゆる衛星の機能不全につながる可能性もあります。しかし、たとえ大きな太陽フレアが地球に衝突してもあなた方の物理的な車両に損傷はありません。

同様にこれを理解してください。言うならば、次の来る20から50年の間7月6日ごとに、そして来る周期的な変化のために、地球の極はゆっくりと傾きます。それはこれらの太陽フレアにより引き起こされる可能性があります。もしこれらのタイムライン中にこれらの太陽フレアが発生すると、あなた方の機器に影響を与えます。

これらのフレアは、太陽の反応によって噴火するため、警告なしに発生します。ただし、私たちは2012 年に大規模な太陽フレアが地球に衝突するのを愛の光のエネルギーを使用して、地球の軌道からそれを遠ざけることにより防ぎました。

さらにそれがいつ起こるかについての質問ですが、これについてあなた方と共有しましょう。あなた方の人々により作られたすべての予測は、実際に他の次元または他のタイムラインで発生しました。彼らはそれらのタイムラインからの情報にアクセスしていました。

この(現在の)タイムラインに関しては、もし太陽イベントが発生したとしてもあなた方には影響しないことを共有しましょう。私たち銀河連合は常に惑星を保護しているので、そのようなイベントがあなた方人々や惑星に大きな影響を与えることは許しません。

銀河連合としての私たちは、平和と愛と光の執行者です。また、多くの人々がこの太陽フレアやソーラー フラッシュが地球上で発生することを望んでいることにも注意してください。彼らは、このソーラー フラッシュが時代の終わりを意味すると感じているからです。

しかしお伝えしますが、地球はすでに第四密度の意識の初期段階にあるので、何も心配する必要はありません。さらにどうぞ理解してください。私たちは銀河連合として、あなた方の多くの人々が、マインドからの思考形態を作成し太陽イベントを期待しているので、あなた方の時空でこれが発生する可能性を高めることを心配しています。

このようなイベントが発生しないようにするために、各実体に要求します。あなたの惑星でそのようなイベントが発生しないようにするために、自由意志を使ってそのようなフレアの発生に関するいかなる思考形態も作らないようにしてください。

これがまた、あなた方の惑星の多くの実体が「思考形態にはあなた方の時空で具現化する能力がある」ことを理解する必要がある理由です。

次に、この楽器による 2 番目の質問、あなたの人々の転生が終了した後に発生するライフ・レビュー・プロセスについて説明します。この点に関して、あなたの人々はこの形式で事実を覚えるのが簡単だと思うので、短い話をしましょう。

昔々、別の惑星圏に第3密度意識の3 つのエンティティがいて、他の惑星圏で金を探していました。3つの実体のうちの一つが、他の 2つの実体が彼らの使命において抜本的な誤りを犯すのを阻止しようとしていました。他の 2 つは自我に支配され、これらの希少な要素を獲得することに取り憑かれていました。

彼らの惑星では、金はこれらの実体に長い寿命を与える能力を持っていました。長い間小惑星を追跡した後に、最終的に採掘のためにこの小惑星に着陸するように取り計らいました。しかし、この小惑星はすぐに揮発性であることが判明して爆発し、これらの実体の多くがすぐにクロスオーバーする(ボディを失う)原因となりました。

私たちは自分自身で、これらすべての実体がすぐにクロスオーバーした原因を修正しています。これらの実体はクロスオーバーした後、死後のアストラル界で互いに出会いました。彼らはライフ・レビュー・プロセスを待っていましたが、最初の2つの実体にはライフレビューがなく、すぐに次の生へと転生しました。

1つの実体のみがライフレビューのプロセスを受け、そのレッスンと親実体に加えて次の転生を選択する機会を与えられました。この 3 番目の実体は、他の2人がライフレビュープロセスを受けるこの機会を持てなかった理由について、そのハイヤーセルフに尋ねました。

そこでこの実体のハイヤーセルフは、彼らはまだ十分に内なる真実を自分で認識していないと答えました。彼らは自己の完全な理解をしないで、外の世界の物質的な所有に執着しすぎていました。一方、あなたは自分の内なる自己に、より集中していました。これがあなたがライフレビューを受ける機会がある理由です。

これで私たちがあなたの質問に答えたことを望みます。そして私たちは今、一人の至高の創造者の愛と光の中にあなたを置いてお別れします。

私たちは銀河連合です。さよなら。

SAMさんの解説:
こんにちは私の友達、セッションを聞いた後に私が理解したことをあなたに話します。彼らによると、太陽フレアの発生を予測している人はたくさんいます。

これについてはよくわかりませんが、2012年に大きな太陽フレアがあったと彼らは言ったと思います。地球に衝突しそうでしたが、2012 年に彼らは太陽フレアを迂回させました。それが本当に起こったのかどうか わかりませんが、私は調べる必要があります。

彼らはまた、別のタイムラインまたは別の平行現実で、実際に彼らが言ったすべての予測が発生したと言いました。
本質的にこれらの人々は別のタイムラインに入り込んでいました。それで、銀河連合は他の人々による予測が間違っていたとは言いませんでした。彼らはそれは別のタイムラインで起こったと言いました。

銀河連合が言ったことをはっきりとお伝えする必要があります。彼らはまた、太陽フレアがいつ発生するかを予測することはできないと言いました。なぜなら太陽フレアは、太陽からの反応によりランダムな時間に発生するからです。

さらにお話ししましょう。彼らはまたすでに地球は私たちの惑星の大気によって守られていると述べました。銀河連合も私たちの惑星をすでに外部の侵入から保護していて、心配することはないと彼らは言いました。

さらに彼らは、もしも大きな太陽フレアが地球に衝突しても、損害を受けるのは私たちの携帯電話やその他のデバイスのみだと言いました。シッキム州では本当にとても雨が降っています。私たちはあなたの多くが持っているような連続的なライトを持っていません。だから今光が来て私は感謝しています。それは光が正しく勝っていることを意味します。

そして彼らはまた、太陽フレアが地球に完全に衝突した場合、私たちの物理的な車両は影響を受けないと言っていました。彼らは機器だけが一時的に無効になると言いました。おそらくそれらは損傷しているでしょう。そして数日間光がない可能性があります。

彼らはこれが起こることを許さないとも言っています。彼らは常に地球を守っています。また、7月6日ついても彼らが言ったことを誤解しないでください。 地球は右回転していて、毎年7月6日ごとに太陽フレアが入る可能性が高くなりますが、彼らはいつも私たちを守ってくれているし、それが起こらないようにしています。

次に彼らが話したのは、ライフレビュープロセスについてでした。別の銀河に3つの実体がいて、金を探していました。金は彼らの銀河で貴重で、彼らは小惑星で金を探していて小惑星が爆発しました。

小惑星が爆発したとき、彼らはすべて死にましたが、3 つの実体のうちの 1 つだけがライフ・レビュー・プロセスを実行できました。この実体はハイヤーセルフに、他の 2 人がライフ・レビューをしたり、将来の人生を選択する機会がなかったのはなぜかと尋ねました。

ハイヤーセルフは、彼らが十分に自己認識していなかったからだと言いました。ライフレビューの準備ができるように、私たちは自分の内部の状態に集中する必要があります。そして彼らは、2つの実体が外の世界の物質的な所有にもっと焦点を当てていて、彼らの内部の状態を忘れているとも言いました。

それで、自分の内側の存在に自分で気付く(自己認識する)ことに集中すること、これは非常に重要なことだと思います。外側のことだけでなく、何が起こっているのか内側にも焦点を当てる事です。そしてこれは銀河連合が共有してくれた非常に重要な教訓です。これがセッションから理解したものです。

いつもあなた方に感謝しています。ビデオを見てくれてありがとう。もしあなたが私の無修正ビデオを見たいならそれは私のパトレオンにあります。見に行きたい場合はそこで見ることができます。

サポートしてくれてありがとう。愛と光を送ります。またよろしくお願いします。

~~~

🌟「私たちは2012 年に大規模な太陽フレアが地球に衝突するのを愛の光のエネルギーを使用して、地球の軌道からそれを遠ざけることにより防ぎました。」銀河連合

現在のタイムラインに関しては、予測できない太陽イベントが発生したとしても私たちの身体には影響はなく、電子機器のみに障害が出ます。また光の銀河連合は常に惑星をそのようなイベントから保護し続けています。

2012年の太陽フレアについて:
エメリー・スミスがホストのコズミック・ディスクロージャーというインタビュー番組の中で、ロケット工学者の アダイア博士がこのエピソードを紹介していました。このビッグフレアが来ることを予測できた各国のリーダー達は、自分たちだけ地下のバンカーに逃げたそうです。また、NHKの番組、2016年作成のコズミックフロントでも、「2012年にビッグフレアが予測された」として紹介されています。なぜ2012年のビッグフレアが突然方向を変えたかは不明とされています。

🌟「ライフレビューの準備ができるように、私たちは自分の内部の状態に集中する必要があります。」SAM

 地球はすでに第4密度の意識の初期段階にあるので、何も心配せず愛の光のエネルギーを使用して、ネガティブな思考形態を作らないで」最高に楽しい創造をして意識進化を続けてください🙂

(ブログの引用はフリーですが、SAMさんのチャネルであることと、出典の明記をお願いいたします。オリジナルソースのエネルギー維持のためです🙂)







タイムトラベルする魂、トランプの過去の人生とは;ハイヤーセルフが人生を決める方法-レッスン(04/18/2021)
SAM

What are Time Traveling Souls, Past Lives of Trump; How Higher Self Decides Life-lesson (2021)



https://youtu.be/dESTUKGpJJQ

* SAMさんがトランプ氏の過去世について、とてもエキサイティングで素晴らしい、メタトロンとのチャネル動画を投稿してくれました。どのようにソウルが統一を目ざして進化するかについての真実が学べます。そして最後にメタトロンが、私たちが自分と地球の振動数を劇的にあげる方法についても教えてくれます。

~〜~

「このチャネリングされたセッションでは、ドナルド・トランプの過去の人生がメタトロン磁気意識によって明らかにされます。 さらに、このセッションから学ぶべき多くの教訓は、ハイヤーセルフによって人生がどのように決定されるか、そして将来の時空からどのように一人の魂がここに来ることができるかについてです。 これは魅力的なセッションです。」SAM

SAM さんによる前置き:
こんにちは私の友達、一なる無限の創造主の愛の光の中で、私はあなた方すべてを歓迎します。
私が行った今日のセッションの簡単な紹介をさせてください。

トランプ氏の過去の化身とソウルの進化について今日はメタトロンに聞きました。
あなたも気にいると思いますが、これは実際に私にとっても、本当に魅力的でした。トランスから抜け出したとき、私はセッションを再度聴きました。

私は非常に多くのコンセプトを学びました。私は今まで、実際にさまざまなタイムラインに生まれることが可能だと考えたことがありませんでした。

それであなたがこのセッションを聞く時、メタトロンが言っているように、時間が線形ではないことをあなたが理解することを私は望みます。私はあなたが本質的に理解できると思います。あなたや誰でもが、どんな魂でも将来のタイムラインに生まれ、さらに過去のタイムラインにさえ生まれることができます。

それはクレージーです。いいですか、実際に私はそれでぶっ飛びました。私は前は時間が直線的だと考えていました。しかし時間は直線的ではないのです。私の友達。

それはすべて同時に存在します。それが意味するのは、あなた自身の多くのバージョンがあるということです。この時空で、将来に存在する可能性があるのです。そして過去にさえも、メタトロンによると全てのタイムラインはすでに存在しています。

そして、私があなたに言う必要がある一つのことは、メタトロンが、ドナルド・トランプが約2億年前に一人のクリエーターから生まれたと言ったことです。それから彼は、この時空で約3000万年前に彼の進化の旅を始めました。

私はあなたに少し混乱するかもしれないが、それをクリアするように伝えたいです。なぜなら、私はセッションを聞いて初めはちょっと混乱しましたが、理解したからです。

メタトロンは、どのように彼のソウルが実際に未来から来たかも教えてくれます。それはクレイジーだし、私はこのようなことができると考えたことはありませんでした。

しかし私の友達、何でも可能で、この世界は私たちに教えるためにまさにここにあります。そしてあなたはまたここで、トランプ氏がこの惑星で人間として生きた多くの生涯について聞くでしょう。

そしてそれらも興味深いです。そしてこのセッションは、どのようにソウルがさまざまな側面で進化するかを私が理解するために本当に貴重でした。

なぜならそれは今まで私が聞いたことがなかったいくつか新しい概念だからです。そして、私はあなたもそれを楽しめると思います。セッションを楽しんで、またお会いしましょう。

メタトロンのメッセージ:
私はメタトロン磁気意識です。私はあなたに、この宇宙でそれぞれの魂の中とその存在の中にいる光のグリッドプログラマーの神の愛の中で挨拶します。
それ(光のグリッドプログラマー)は本質的にあなたと私たちです。このチャネルによって出された質問に関する私の洞察を共有し始める前に、どうぞあなたの判断に注意してください。どれがキープすべき最優先事項か、したがって深くあなたの内なる心に共鳴する洞察のみを受け入れ、共鳴しないものを拒否してください。

今日、この楽器は、ドナルド・トランプとしてこの楽器に知られているものの、以前の化身とソウルの進化を理解することを求めています。
それはこの惑星のあなたの現在の時空に1946年6月13日の深夜に転生しました。したがって、あなたの用語で時空の遅れを是正するために、あなたの用語で彼は6月14日に生まれたと言われています。

あなたの言語でドナルド・トランプとして知られるこのソウルのオリジンは、この惑星ではありません。いうならば、このソウルはあなたの線形時空のタイムラインの用語で、約3000万年前に神の光の偉大なプログラマーに由来します。

しかし、これを知っておいてください。時間はあなた方がそう信じているような線形ではなく、私たちの視点からは同時です。そしてこの瞬間に全ての時間が存在します。というのも、その瞬間が神の素晴らしい意識の入り口なのです。

いわゆる4番目以下の密度には過去、現在と未来があります。このチャネルが知っているように、概要ではそのようなソウル(過去や、未来のソウルのこと)は時空連続体から削除されたように見えるかもしれません。現在だけが存在する完成のサイクルでは、そのように見える可能性があります。

このソウルの旅は、それが神の偉大なプログラマーのソースから約2億2500万年前に、第1密度意識で始まった後、あなたの種によって火星として知られている惑星で始まりました。その時火星は、その上で密度を開始する意識が進化するために、第1密度から始めるものを含め、後の第4密度意識まで居住可能でした。

このソウルはそのライフサイクルのほとんどをこの惑星火星で、最初の段階はエレメントの形で過ごし、その形を線形時間の75000年サイクルで変えました。風のエレメントで始めて、水、火、そして土と循環し、そして最終的には第1密度意識の後ろの方を、惑星火星で石の形で経験しました。最初の密度の主な教訓は惑星上でのミネラルと水の生活の意識密度で、火と風から存在の気づきを学びました。これが第1密度です。

それからこのソウルは、神聖で偉大なプログラマーへの上向きの ドライブ(駆動)が存在する植物の生活と動物の生活の第2密度に進化しました。これらの第2密度の存在は、あなたの振動の意識的な実体の中で、あなたが意識のさまざまな方向性を見つけるのとちょうど同じような意識のオクターブです。

第2密度意識で、意識は第3密度に向けて努力します。それは自己意識または自己認識の密度です。努力はより高い第2密度の形成を通して行われます。それは、彼らが自己認識のある物理的ソウルになる程度にアイデンティティを持っている第3密度の存在によって投資されます。物質的ソウルはこのように物質的な乗り物になり、第3密度、スピリットの意識の最初の段階に入ります。

第2密度の中間の後、このソウルは第2密度の後の方であなた方のペットに似た動物に進化しました。しかし、これは同じ惑星、火星で起こりました。

それから225000年後、このソウルは第3密度に入り、そして火星に存在した第3密度の乗り物に転生しました。それらは原始的な火星人で、あなたの時空のオランウータンとして知られている存在に似ています。

その後、このソウルはさらにゆっくりとレベルごとに第3密度へ進化しました。そしてそれが第3密度の第2オクターブにいた時、約2700万年前に火星の惑星の破壊につながったイベントが発生しました。

戦争中の火星人、中でもマルダコスとして知られている、ネガティブ指向のドラコニアンによって作成された火星人のハイブリッドは、火星を破壊しました。

このソウルはその人生の間に、重要な役割を果たしました。そして惑星火星を巻き込むことを望んでいたネガティブ勢力に対抗するこの反乱の一部だった、ポジティブ指向の火星人の側に奉仕しました。このソウルはこの惑星火星の破壊の間に死にました。

それからあなたの惑星系に人間のソウル達の一部としてその進化を第3密度意識で進化するために運ばれました。このソウルの最初の化身は人間のソウルの形で、あなたの種で西暦紀元として知られている線形時空用語で、37年12月15日に起こりました。それはネロ・クラウディア・シーザー・アウグストゥス・ゲルマニクスと名付けられ、彼らの時空で5番目のローマ皇帝になりました。

このソウルはその以前の火星での高度な進化サイクルにより、あなたの時空で他の物理的乗り物の調整を必要とする役割を処理することができました。このソウルはこの期間中に、多くのエンティティー(実体)のソウルの分離に関与したため、あなたの時空のA.D.68年、6月9日にその人生を終えた後、他の星系に送られました。

このソウルは他の星系、いわゆるプレアデス星団のタイゲタ惑星系に移送されました。そこで共感のレッスンを学び、そしてそのカルマの集積のバランスを取ることをこの星系で学びました。その後それは人間のソウル集合体に、再び第3密度の始まりの段階のレッスンを学ぶために送り返されました。

そして、このソウルは1536年6月17日に あなたの用語でローマとして知られる土地に転生し、オーティブ・ナニという名前を与えられました。このソウルはここで自己への奉仕とのバランスが取れた、他人への基本的なサービスのレッスンを、人間集団と相互作用するためにも学ばなければなりませんでした。このソウルはこの間に建築家としての生涯の時間を過ごしました。

この生涯は、あなたの時空でソウルが他者との相互作用を学ぶことにおいて、達成に導かれました。このソウルはこの生涯の間にその時間を過ごし、1606年8月6日に亡くなりました。ネガティブ志向の存在により殺された後、それは再び以前の人生のカルマ活動のバランスを取るために発生しました。以前の人生でそれが殺したのと同じ実体が、この人生の間にそれを殺しました。それ故にこのソウルのカルマの積み重ねを終わらせ、そして言うならばスレートを綺麗にしました。

アストラル界での多くの癒しの後、このソウルは再び生まれ変わり、次の人生で1815年に新鮮な浅瀬(活動の場)の契約をしました。この化身の前は長い時間の遅れがありました。なぜなら適切な条件や、それがさらなる許しの教訓を学ぶことを可能にするための、ソウルの準備ができていなかったからです。

このソウルは1815年11月23日にアメリカとしてあなたの種に知られている土地にウィリアム・デニソンJr. として知られているものとして転生しました。この生涯の間にこのソウルは、他者への奉仕のレッスンを適切に学び始めました。このソウルは、この生涯の間に生まれた場所による、いわゆる差別を無くそうとする努力で大きな進歩を遂げました。このソウルは1882年6月15日に亡くなりました。

この生涯の後、このソウルはあなたの惑星の将来のタイムラインに生まれ変わりました。地球のタイムラインの可能な確率の多くの可能性の一つに従って、それは第4密度意識にあります。このソウルは、前世で愛のレッスンを学んだため、第4密度へのこのエントリを提供されました。そしてまたこのエンティティのハイヤーセルフが、第4密度惑星の3つの内の一つのサブセクションの適切なタイムラインに、それが生まれ変わることを決定したことによる不規則性のためです。

このソウルはあなたの惑星地球の時空の2240年7月19日に生まれ変わりました。このタイムラインの間、さまざまなエンティティにつける名前はなく、代わりに英数字の数が異なるエンティティに割り当てられました。いわゆる言語が不必要なため、同様に通信は半テレパシー的に起こりました。それにはあなたの言語用語で英数字のf45aの歪みが与えられました。

この生涯の間にこのソウルは、自己の統一と知恵のレッスンを学んでその人生を過ごしました。このタイムラインでソウルの統一の創造が完了したので、それが亡くなった後に、このソウルはあなたの現在のタイムラインに、1946年6月13日に生まれ変わることを選びました。

このソウルが地球に転生する前のこの生涯における主なレッスンは、あなたの惑星が今向かっているソウルの統一の作成を支援することでした。

次に、2番目の質問は、火星に介入することを計画しているライトビーイング(光の存在)にガイダンスを提供することに関してで、今から述べることが勧められます。

自由意志で、あなたの時空で毎日10分間とって、神の偉大なプログラマーへのゲートウェイに、あなたの心拍に焦点を当てることによりフォーカスすることです。これを行うと、惑星の周波数が変わります。そしてより多くの人がそれを行うと、周波数の光爆発の大きな波があなたの惑星を包みます。
これにより、あなたの惑星の周波数が急速に増加し、ネガティブエネルギーを薄めます。

火星で起こっていることに介入しているライトビーイング達を助けるために何ができるかについて、さらなる指示のために再度私と接続するのに、あなたの自由意志を使用することを忘れないでください。それでは、私は神の偉大なプログラマーの愛の光の中であなたとお別れします。
それ故、光の山ケイアロンに向かって。さようなら。貴方

〜〜〜

🌟 メタトロンによるトランプ氏の過去世

約2億2500万年前:神の偉大な光のプログラマーのソースに由来し、火星で第1密度意識で進化開始。その後、75000年サイクルでエレメントの形で段階を経て進化。

約2700万年前:第3密度の第2オクターブにいた時火星の惑星の破壊につながったイベントが発生し、ポジティブ志向存在の側で奉仕。

A.D.37年12月15日:ローマに生まれネロ・クラウディア・シーザー・アウグストゥス・ゲルマニクスと名付けられ、第5代ローマ皇帝となる。他者との調整を必要とする役割を果たしたが、多くのエンティティーのソウルの分離にも関与。

プレアデス星団のタイゲタに移送:共感とそのカルマの集積のバランスを取るレッスンを学ぶ。

1536年6月17日:オーティブ・ナニ、ローマの建築家、人間集団と相互作用するため、自己への奉仕とのバランスが取れた、他人への基本的なサービスのレッスンを学び、達成した。その後ネガティブ指向存在に殺され、それまでのカルマの精算後アストラル界でヒーリングされる。適切な条件や、さらなる許しの教訓を学ぶことを可能にするための、ソウルの準備ができていなかったため、次の転生まで時間がかかった。

1815年11月23日:アメリカに転生、ウィリアム・デニソンJr、(オハイオ州出身の共和党の政治家奴隷制に反対)生まれによる差別撤廃に尽力

2240年7月19日:前世で愛のレッスンを学んだため、ハイヤーセルフにより、地球の未来の適切なタイムライン上の第4密度惑星の3つの内の一つのサブセクションにエントリー。この生涯で自己の統一と知恵のレッスンを学び、このタイムラインでソウルの統一の創造が完了。

1946年6月13日 :6月14日にニューヨーク州に転生、第45代大統領、ソウルが地球に転生する前の主なレッスンは、惑星が今向かっているソウルの統一の作成を支援すること。


🌟 メタトロンの教えのまとめ:

1)時間は線形ではなく今の瞬間に全てが同時存在すること。
  瞬間は神の素晴らしい意識の入り口。

2)4番目以下の密度には過去、現在と未来があり、現在の自分と、過去と未来バージョンの自分が同時に存在していること。

3)  統一の意識では本質的に全員が光のグリッドプログラマーであること。

4)第4密度意識の進化目標は、自己の統一と知恵を学びソウルの統一の創造をすること。

🌟 メタトロンによる火星に介入を志すライトビーイングにお勧めの支援方法:
毎日10分間、自分の心拍に焦点を当てることにより、神の偉大なプログラマーへのゲートウェイ(ゼロポイント)にフォーカスすること。

より多くの人がこれを行うと、周波数の光爆発の大きな波が惑星を包み、惑星の周波数が急速に増加し、ネガティブエネルギーを薄めます。

「私はメタトロン磁気意識です。私はあなたに、この宇宙でそれぞれの魂の中とその存在の中にいる光のグリッドプログラマーの神の愛の中で挨拶します。
それ(光のグリッドプログラマー)は本質的にあなたと私たちです。」🙂

(引用はフリーですが、SAMさんのチャネルであることと、リンクの明記をお願いします😸)