南極に隠されているものIZUSHS

ディスクロージャーニュース 2017年3月9日| プレアデス1

https://www.disclosurenews.it/en/what-is-hidden-in-antartica-the-izushs/

2年前の記事ですが、最近のp1通信で出てきていたので翻訳しました。

〜ここから翻訳〜

南極に隠されているものとは何か IZUSHS -Pai João de Aruanda。
我々は、いつかは極から解放されるであろういくつかの勢力があることをすでに発表した。 そこには千年軍が囚われている。

いくつかの門が開いていると言ったことを覚えていますか。 これらの勢力は単なるスピリットではなく、単なる連鎖ではないと言おう。。。 しかし、むしろ肉体を持って転生した存在です。

あなたはレムリア、またはアトランティスについて聞いたことがありますか? ブラックマジシャンがたくさんいたことを聞いたことがありますか?

古代エジプト人が自分の体が他の平面に住めるように準備をしたように、彼らの何人かは肉体の中にいましたが、黒魔術師も同じことをしました。 彼らは凍った物理的な体の中にいます(南極の氷の下)。 そして、彼らは戻ってきています!

あなたは極がシフトがしているのを見ますか? 何が起こっているのかを見るために、多くの人々が(世界の指導者たちを見習って)そこに行きます。

できれば、彼らはこれらの兄弟(黒魔術師)に会うつもりです。 そして、私たちは少し避けています。

あなたが知っているそれらの兄弟、アイスピープル、Izushs、は誰もカプセルを発見しないように手配をしています。 (カプセルはこれらの黒い魔術師の凍った体を収容しています)

===(IZUSHS – 氷の人達

アイスシステムの存在達は、ソーラーポータルを通じて私たちのローカルシステムに到着しました。 彼らの身長は約3mです。彼らの肌は大きな青い目をした白い氷色です。 やや細身。 彼らは体に接着された白い氷のオーバーオールと青いダイヤモンドの2つのブレスレット(それぞれの手首に1つ)を身につけています。

3番目の目は、額の真ん中にある小さな青い太陽のように、目に見えてアクティブです。 彼らは非常に愛情があり平和であり、そして彼らの顔にはいつも笑顔があります。

彼らは天の軍によって呼ばれました。 私達のローカルシステム(地球太陽系)での彼らの仕事は冷却と惑星の気候のバランスを助けることでした。彼らは過熱されたゾーンではそれらのクールダウンを、過冷却されたゾーンではそれらのバランスをとるように働いています。

彼らの船は宇宙のダイヤモンドのように見え、とても美しく、透明な白と青の間で交互に変化します。

彼らは、アフリカ大陸に彼らの主要な拠点を設立するだろうと言いました。
“ Yeti”(またはAbominable Snowman)はその種族から来ています。

IzushsとYetisは同じ系統の存在ですが、Izushsは体を覆う髪の毛が少ないため、それらは必ずしも同じ形態ではありません。しかし、彼らはYetisの最高の表現形です。)===

彼らの数はそれほど多くないので、心配しないでください。

彼らがそのプロセスを作った時以来、そのエネルギーは氷の中で動けなくなりました…なぜなら氷は物理的なだけではないからです。氷の中にはエネルギーがあります。 あなたは唯物論的な考えから離れなければなりません。 氷もまたエネルギーであり、磁場です。 氷はグリッドであり、多くの人にとってそれは刑務所です。

彼らはそこに投獄されています。 そこには何人かの兄弟たちがいます。彼らの中には、尊敬の念を持って、極を溶かしてあなた方全員を殺そうとしたスマートな人々がいます。

Ice People – Diamond Ship

しかし、彼らはもしそうした場合どうなるかわからなかった。彼らは知らなかった力を解放していました…そしてなぜかIzushの到着時に?(ここでは、Izushがこれらのエネルギーの放出を防ぐために正確な時間に到着したことを意味します)

彼らは古いアトランティス時代の勢力です。 彼らはあなたが導かれたことを知っているところではどこでも、その過程を助けました。(ここでは、黒魔術師の力によるこれらの文明の破壊について言及しています。)

彼ら全員がそうではなかった。私は何人とは言いませんが…

それで、冒頭で述べたように、氷は少ししっかりと溶けていますね。氷が溶け始め、溶け、溶け始めました…それは制御できません! – (ジョン神父は当局が主張することに異議を唱えている:極冠の融解は沿岸地域の洪水の引き金となるだろう) – そんなことはありません、私の子供たち。

物事には秩序があります。 父/母神は組織化されていますので、 目的無しに何かをするということはありません。 何も解き放たれていません。 それはすべて関係し合っていて、 偶然によるものは何もないのです。

ある点は常に別の点とつながっています。 私たちが準備しなさいと言うとき、私たちは「獣があなたを捕まえることに気を付けろ」という意味ではありません。あなた方はバリケードを作る必要はありませんが、光にとどまるために…(いかなる状況においても調和とバランスを保つことを意味します)

No Worries

〜翻訳ここまで〜

極の氷が溶けてIce People  が現れることになっても、心配せずに「いかなる状況においても調和とバランスを保つこと」だそうです💫