ラー〜イーロン・マスクが人類から隠しているものは何ですか? &フィリップ王子の魂はどこにありますか? (2021)SAM




先ごろ亡くなったフィリップ王子と、イーロンの神経リンクの2つの話題です。アセンション過程は、あくまでも私たちの自由意志に基づくということです。

~ここから文字起こし~

SAMさんによる前置き:私の友達こんにちは、私は一人の無限の創造主の愛と光の中であなたを歓迎します。

今日私はラーとセッションをしました。

その中で私は最近亡くなったフィリップ王子について尋ねました。

ラーは私たちにとって、本当に本当に何が重要かを理解するように述べています。

彼はセッションで次のように述べています

これはおそらく、地球の全ての3番目の密度の実体にとって最後の生涯です。

地球上でこれから、この期間の後から、実体が渡るまたは亡くなった後、それが第3密度で振動する場合は地球に戻リません。
なぜなら、地球は今4番目の振動密度にあるからです。


またラーは次のように述べています。
いいですか、この期間の後は、第4密度で振動する第4密度の存在のみが地球にいます。

それがラーがこのセッションで話したことです。

そしてまた、私は神経リンクについてラーに尋ねました

前回あなたは私が神経リンクについてビデオをやったことを知っています

アンドロメダンは彼らがニューラルリンクは危険であると述べていましたが、そのビデオはYouTubeによって削除されました。理由はわかりません。
このビデオが同様に削除されないことを願っています。

そしてこのビデオでラーは述べています。

火星にも基地があります。

そして最近私はあなたがYouTubeを見たかどうかわかりませんが、火星に写真を撮っているこのような機械があります。それはいくつかの奇妙に見える火星のイメージを見つけました。

いいですか、ラーは火星に基地があって、これらの基地はアヌンナキ種のものだと述べました。そしてラーはこれらの基地に関する情報は、次のセッションで与えられると述べました。

そして今日のセッションでも、ラーは神経リンクの危険性と、イーロンマスクがアヌンナキと接触していることを述べました。

ラーはこれら全ての情報をこのセッションでカバーしました。

私はあなたがこのセッションを楽しむことを願っています。

またビデオを見てくれて、ありがとう。

~セッション開始~

私はラーです、そして私はあなたに一つの無限の創造主の愛とそして生命の中で挨拶します。

質問への答えを開始する前に、警告します。

あなたに共鳴しないものをすぐに手放して、あなたのハートに響く洞察だけを受け入れるようにしてください。

あなたの惑星は社会的記憶複合体の形成に向かって上向きに進んでいます。

それは別々の実体のグループが1つになったユニオン(連合、組合)と見なすことができます

社会的記憶複合体において、意識の個別化はありません。

この楽器によって今日出された質問は、ある特定の実体についてでした。フィリップ王子、エディンバラ公の振動音で知られる人で、最近他界してアストラル平面に渡りました。

その物理的な乗り物は、心臓血管の打撃と言いましょうか、あなたの振動音声複合体用語で、心臓発作で知られていますが、それに突然遭遇しました。

ただし、この実体は物理的な乗り物からの分離の間、これが彼の時間だったと理解するほど十分に意識していました。

この実体は、あなたの平面で、事故や他のショッキングな特定の原因で死ぬような一部の実体ほど混乱していませんでした。

それはこの実体が、それがその物理的乗り物から分離してガイドに出会い、そのガイドにアストラルプレーンに参加するよう招かれることを理解していることを意味します。しかしこの実体は、これらの実体がなくなった後の影響を見るために、あなたの時空用語で1日の間、戻ってくることを選びました。

この実体は宇宙のどの場所にでも旅行できるというその真の精神的な力を取り戻したことに魅了されました。
あなたの振動音声複合体の用語で宇宙の端としても知られていますが、時空の終わりに、行くことを特に望んでいました。

この実体は、それが費やした地球上の全ての人生の目的が、ただポジティブまたはネガティブの分極化の教訓を学ぶことだと理解していました。このエンティティ(実体)は、そのガイドと一緒にアストラルプレーンに行き、そのライフレビューをそのハイヤーセルフの指導の下で受けました。

このエンティティが地球で行ったアクセントのいくつかは、ネガティブに分極化され、幾らかはポジティブに分極されていました。それによって、その分極をネガティブとポジティブ平等にキャンセルしました。これにより、このエンティティはさらに極性を選択するために、再び第3密度サのイクルを繰り返す必要があります。

このあなたの時間の時空の2021年4月12日においてこの実体は、あなたの種の振動音声複合体用語で、macs0647銀河(観測史上、最も遠方の銀河)として知られている第3密度振動惑星で、すでに別のものに生まれ変わりました。

地球は今第4密度にあるので、第3密度の振動複合体は再びここでは転生しません。第4密度にマッチングする意識のみがこの時点から地球に転生します。それによって、ゆっくりと第3密度複合体をこの惑星からクリアリングします。

この楽器によって出された2番目の質問はいわゆる神経リンクについてです。

これはあなたの振動音声複合体でイーロン・マスクとして知られているエンティティによって開発されました。それがアセンションプロセスにとって安全かどうかについて、このエンティティーが述べているように、私達はあなたの惑星の振動から感じとれます。

神経学と科学とテクノロジーの統合の創造を目指すいわゆる会社についてですが、それは障害のある存在が回復するのを助けることになるディバイスを作成します。

この新しいマインド複合体の背後にある考えは、あなたの惑星の言語用語でイーロンマスクとしてあなたの種類に知られている一人のエンティティ(実体)から現れました。さらにこのエンティティは、最近いわゆるネガティブに分極したアヌンナキ種との間に多くの合意を作った、あなた方の中にいるそのようなエンティティの1つです。

アヌンナキとグレイは地球上のネガティブな勢力の最後の一押しを支援する、人間のハイブリッドを作りました。そしてこの主要な歪みが、これらの実体が望んでいる地球上での自由意志の終焉です。

これらの第5(密度)実体のアヌンナキ種は、彼らの部下のグレイの相棒と一緒に、イーロンとして知られているこの実体に近づいていました。イーロンとして知られるこの実体に、アヌンナキの技術を使えるように提供するのと交換に、アヌンナキのための経路を開き、この惑星上の自己認識エンティティに制御された歪みを持たせるためです。

アヌンナキの実体は、9人の評議会により設置された検疫のため、彼らのネガティブなアジェンダ(議題)を広めるために、直接地球に現れることができません。これがまた彼らがイーロンとして知られているこのエンティティを彼らのアジェンダのために働くように選択した理由です。アヌンナキはあなたの惑星ガイアを取り巻く宇宙に何度も侵入してきていました。

アヌンナキの虚妄は、このエンティティーを使って、人間実体のマインドの中にいわゆる脳チップを摂取させることにより、人間種のハイブリダイゼーションを作成することです。

我々は最近、アヌンナキが惑星火星に基地を作ったことを観察しました。それはイーロンとして知られているこのエンティティとアヌンナキの情報の交換に使用されています。

今日の質問はこの主題に関連していないので、今後のセッションで火星の基地といいましょうか、これと彼らがどのようにこれを運用しているかについて、私たちがこれらについてもっと詳しく説明できます。

イーロンとして知られているこのエンティティについてさらにコメントします。

イーロンはブレインチップデバイスの作成をガイドしている、第5密度アヌンナキと接触しています。このブレインチップは、これらの多くの物質的な乗り物を、一度にコントロールし破壊するために使え、そして惑星の自由意志を終わらせます。

さらに、このエンティティは、第2密度のサルとブタの実体の自由意志を侵害しています。

そして最近、ペイジャーとして知られる第2密度のエンティティ、その脳の両側にチップが埋め込まれたオスのマカクがマインドポンで遊ぶのが大衆に公開されました。私たちはそのような活動を、あなたの惑星の他の動物実体の物理的な乗り物の自由意志を侵害しているとみなしています。

ネガティブ志向の活動だけでなく、そのような行為による後遺症が、人間のサポートにもっと依存する種の作成につながる可能性があります。イーロンとして知られているこの実体はそのようなデバイスを、そのような第2の密度の存在のマインドに移植すべきではありません。

そのような第2密度存在は自由意志の歪みがなく自己認識を持っていません。

これは本質的に否定的指向の活動で、これがネガティブがあなた方の時空間でどのように作用するかということです。アヌンナキは彼らの技術を、イーロンとして知られているこのエンティティと共有しました。そしてこの実体は、それに近づくかもしれない結果について意識せずに、そのようなものを使って喜んでいるようです

このエンティティは、アヌンナキにより歪ませられ、彼らのマインド複合体の影響下で、いわゆる技術を使用して人類に奉仕する分野で偽装したいと欲しています。

しかし、あなたの物理的乗り物への移植と侵入と関係があることは何でも、あなたの種にとって非常に危険です。何故ならあなたの肉体的乗り物はそのままで完全だからです。

その中に埋め込まれるどんな種類のデバイスも、将来的にあなたの種の多くの物理的な乗り物の故障につながる可能性があります。さらにそのような、私たちの脳が発展した神経リンクのような技術を生み出すことは、あなたの種の進化にとって、多くの問題につながる可能性があります。

マインド複合体で創造された技術単独で予測不可能で異なる力、あなた方の種によってハッカーとして知られている、いわゆるエンティティのような力は、
そして他のネガティブに焦点を当てたあなたの惑星の存在は、マインドメイド戦略を使って他の脳へのアクセスを得ることができます。
そしてそれにより、神経リンクシステムは、あなたの惑星で大きなダメージや他の存在の上に望まないコントロールを引き起こします。

これは、言わせて貰えば、テクノロジーが主にインターネットとそのサービスに依存しているからです。あなたの種は、アセンションの過程で外部の技術的支援にあまり焦点を当てないようにすべきだというのが私たちの気持ちです。

スピリチュアルアセンションは、あなたがアセンドするのにどんな技術プロセスも必要としません。

アセンションは内部に行き、あなたの内なる真実を見つけて無限の意識とつながることによってアクセスすることができます。

しかし、私たちは今回あなたの種に、創造主により自由意志が与えられていると言わねばなりません。

最後に、私たちはあなたを愛と一なる創造主の光の中に残します。


それ故、出て行って、パワーの中で、そして一なる無限の創造主の平和の中で喜んでください。

アドナイ

~文字起こしここまで~

まとめです🙂

1 地球は今、第4密度の振動状態になっている。

2 第3密度の存在は亡くなった後、他の第3密度振動の惑星(例えば macs0647銀河、 観測史上最も遠方の銀河、2012年に発見)に転送され、今後地球には転生しない。

3 1、2によりこれから地球の住人は第4密度存在だけになっていく。

4 イーロンが闇のアヌンナキから技術提供を受けて開発した神経リンクは、人類の自由意志を奪うことのできる非常に危険な技術である。

5 チップの移植や侵入に関する技術は危険で、そのままで完全な人類には必要がない。(将来メドベッドの技術が利用可能)

5 スピリチュアル・アセンションは、技術プロセスを必要とせず、自身の内部に行き、内なる真実を見つけて無限の意識とつながることによってのみアクセスできる。

6 出て行って、パワーの中で、そして一なる無限の創造主の平和の中で喜ぶように🙂

カテゴリーP1