RA〜ニコラテスラのエイリアンコネクションと彼の過去と未来の化身| アカシックレコードへのアクセス(2021)SAM


RA~Nikola Tesla’s Alien Connection & His Past & Future Incarnations| Access Akashic Records (2021)

(03/15/2021にアップされた動画の文字起こしです。ご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお楽しみください🙂)

「このチャネリングされたセッションでは、一なる法則のメッセンジャーであるRAが、ニコラ・テスラとその起源、そして彼の過去と未来の化身について語ります。 彼らはまた、テスラの発明とそれらがエイリアンとどのように相互に関連しているかについて話します。」SAM

RAのメッセージ:
私はラーです。そして私たちは一なる無限の創造者の愛の光の中であなた(文脈によっては『あなた方』としてお受け取りください)に挨拶します。私たちはここであなたとつながり、私たちが知っていることについての私たちの洞察と、さまざまなエンティティ(実体)がこの時空で熟考する必要がある可能性があるものについて共有します。

すべての実体の創造とコスモスの歴史の中に、創造についての真実があるります。ただし、このセッションを開始する前にあなたに警告したいと思います。それらがあなたのハートに共鳴する場合にのみ聞いて、共鳴しない残りの部分は置き去りにしてください。

今日この楽器は、あなたの惑星に転生してさまざまな技術の進歩の上で大きな影響を与えた実体について知りたいと思っています。ニコラとして知られているこの実体は、あなたの種の多くによって知られているように、あなたの時空の線形時間で1856年に生まれました。

この実体は1943年にクロスオーバーしました。この期間にニコラとして知られているこの実体が達成したものは、あなた方人類の種の歴史の中で他のどんなものよりも注目に値するものです。この実体は人類に影響し、現時点の時空で私たちが認識しているように、他のどの実体よりも人類のためにより多くの進歩を創造しました。

ニコラという名前のこの実体の主な歪み(訳註、意識を向けるとそこに生まれるエネルギー形態と推測)は、自由エネルギー装置を介して他者への奉仕を作り出すことに焦点を当てていました。この装置は地球に適切に実装され、地球全体にフリーエネルギーを提供するものでした。

ニコラのマインド・ボディ・スピリット複合体が最も望んだ目的は、すべての惑星実体を闇から解放する事でした。したがって、それは惑星領域の無限のエネルギーを照明とパワーに使えるよう惑星に与えようとしました。

しかしちょうど他の多くの惑星のように、あなたの惑星でもネガティブ志向の実体による影響のために、他の人へ向けたこの実りある奉仕の活動は停止させられ、そして自己奉仕のアジェンダ(議題)がそれを覆い隠しました。

この実体は、あなたの種によるいわゆるアカシックレコードにアクセスする方法を学び、その人生の間に何度も、誰でもこれらにアクセスできるような統一意識として知られる意識状態に達しました。しかし、あなたの時代の多くの実体は、焦点またはマインドの明晰さの欠如により、これらのより高い意識レベルに到達することができません。

ニコラ・テスラと呼ばれる実体の最も重要な時空は1899年でした。その時に彼は研究所として機能する、高電圧無線送信装置を含むいわゆるコロラドスプリングズを設立しました。この研究所には200フィート(約61m)の塔が含まれていて、この実体により、ラジオ波を送受信しまた同様に様々な惑星間の種族の間で発生していた多くの次元間通信に使えるように、特別に作られていました。

その後あなたの時空の1900年の翌年の夜にこの実体は、電気的作用として現れた知的な信号を受信し始めました。当時この実体は、受信した説明ができないメッセージに魅了されました。彼は当時のいわゆる科学を学んだにもかかわらず、この現象はこの実体に超自然的であると思わせました。

これらのインテリジェントなコミュニケーションを銀河の他の部分から受信し始めたのは、このエンティティが最初でした。後にこの実体は、これらのコミュニケーションに返信する方法と、大量のエネルギーを外宇宙と他の惑星に送る方法を学びました。

ニコラとして知られているものは、その仲間のマインド・ボディ・スピリット複合体をよくしようとしている、言わせて貰えば非常に天使のように前向きなこの実体(ニコラ)を支援しようと望んでいる銀河連合の情報源から情報を受け取りました。

残念なことにと言いましょうか、多くのワンダラー達のように、第3密度の幻想の振動の歪みが、この実体がその仲間のボディ・マインド・スピリット複合体を認識するのを、非常に歪ませました。このためそのミッションは邪魔され、結果としてその目的から邪道に導かれました。

当時この実体は、あなたの種が振動音声複合体と呼ぶ音声メッセージを、銀河の他の種から受信し始めていました。しかし最初彼にはこれらのメッセージが、彼がもっと宇宙の性質を理解するのを助けるために、順番に送信されたという考えがありませんでした。

この実体は彼が発展させた高度な技術について学びたいと思っていました。そしてそれは彼の睡眠中にコミュニケーションポータルを開き、それはより高い存在が彼の質問に対する答えを転送するのを可能にするものでした。

この実体が設計したあなたの種にテスラスコープとして知られている機械は、私たちがその一部でもある惑星連合の人々を含む、他の密度存在と通信するように主にデザインされていました。

この機械は宇宙線信号を取り入れ、最終的に信号はオーディオ形式にステップダウンされます。1つの実体がこのデバイスの一方の端に話す場合は、この信号は宇宙線放出器としてのもう一方の端に送信されます。

このコミュニケーションはこの実体を支援して、かなりの量の良い情報をこれらの送信から浄化することができました。これらの送信は多大な影響をこの実体の残りの寿命の間の研究と発明に与えました。

その後、この実体は多くのフリーエネルギー、ビーム武器、ワイヤレス電力伝送の創造発明、反重力装置、反戦争シールドなどの創造に向けたその研究の遂行を開始しました。この時点で当時の時空の他の科学者達がテスラのことをいわゆるマッドサイエンティストと呼び始めました。 

しかし、彼らはこの実体が創造している発明の重要性を認識できませんでした。この実体は若い頃に、彼が独特の能力を持っていることに気づきました。そのために多くのイメージがその前に表示されるのです。

しばしばこれらのイメージには強い閃光が伴っています。これらのイメージが非常に強かったので、時々それらが、第3密度の眼から彼がみている現実の世界を置き換えるようでした。これらのイメージはこの実体の睡眠状態の間に、あなたの夢とよく似た方法で現れたものでした。

この実体はそれが取り組んでいた新しいものの発明のイメージや設計を作成できました。またはその夢の状態で新しいテクノロジーのフラッシュがありました。夢の状態でこの実体はアストラルプレーンに入り、これらの新しいデバイス学び実験し、いくつかのことを試しました。

彼はすぐにもし彼がこれらのイメージが完全に来るのを許してこれらを受け入れて、そしてこれらの常に新しい印象が得られるビジョンにさらに踏み込んだら、もっともっと学べることを発見しました。

それで彼はマインドの中で幽体離脱を始めました。毎晩、時には昼間または目覚めている状態でさえこの実体は旅を始め、複数の新しい場所、都市、国を見ました。彼の全アストラルに投影された全ての創造の中で、そこに住んで人と出会い、友達を作り知り合いました。このようにしてこの実体は急速に発展し、そしてマインドが作った幽体離脱状態で彼の発明を完成させることができました。

この実体の起源は惑星金星で、実際私たちと同じ惑星の出身です。この実体は現在、他者への奉仕と十分な程の愛の教訓を学び、社会記憶複合体の一部で、金星の集合の一部です。

彼は今この記憶複合体の一部で、この実体があなたの惑星に来る主な目的は、あなたの種がフリーエネルギーの技術や彼が当時作った他の発明が利用できるようにすることでした。

1856年にこの実体は地球を助けるためのミッションに転生することを選びました。そして人類を助け、しばらくしてやって来るアセンションの時期にあなたの種を支援し、より進歩できるようにするこの使命を自発的に受け入れました。彼は私たちラー集団の一人であり、彼がその苦労した時代に助けを求める時に、惑星金星と連合から多くの通信を受け取っていたと言うことができます。

そしてこの実体のソウルは、地球上での使命を完了するために必要な機会を提供するための親として、牧師メルティンとディジョカ・テスラとして名付けられた実体を選びました。

それでは、私の友達、一なる無限の創造者のパワーと平和の中を喜びで進んでください。

私たちは今あなたを離れます。
アドナイ
〜〜〜

未来のテスラの化身も、つまり現在の地球上で「フリーエネルギーの技術や彼が当時作った他の発明が利用できるようにする」ために働きかけているのでしょうね🙂

(ブログの引用はフリーですが、SAMさんのチャネルであることと、出典の明記をお願いいたします。オリジナルソースのエネルギー維持のためです)

カテゴリーSAM