ラーは私に「できるだけ早くこれを共有してください!そうすれば人々は6月10日までにこれをできるようになります」と教えてくれました & 啓蒙の物語 (2021)
SAM

RA told me “Share This ASAP! So People Can Do This Before June 10” & Story of Enlightenment (2021)

(いつもご自分のハートに共鳴する情報のみを識別して、ご自分の責任でお役立てください)

✴︎ これをやると、本当に統合の始まりの意識を感じられます。どうぞお読みになって、出来るだけ早く実行して、シェアもよろしくお願いします🙂

「このチャネリング セッションでは、ラー(RA) は 2021年6月10日のガイダンスを提供します。これは、5月26日に開始されたアップグレードの特別な日です。さらに、ラーは、想像力を使って意識レベルをアップグレードするための非常に特別なテクニックを教えてくれます。 そして、啓蒙についての今まで聞いたことのない美しい話を私たちと共有してください。」SAM

SAMさんの前置き:
こんにちは、私の最愛の友人、愛と無限の創造主の光の中であなたに挨拶します。昨日私が寝ている間に、私は夢の状態でラーに会ったことを覚えています。

ラーは、このアップグレードの期間の前に、人類にとって非常に重要なメッセージを持っていると言いました。ラーやプレアディアンによると6月10日が最後の日付です。

彼らはエネルギッシュな波が今私たちの惑星にあり、6月10日は意識をより高いレベルにアップグレードするチャンスの最後の時期と言ってきました。

ラーはこの時期に使える素晴らしい方法を教えてくれました。この方法は、セッションをもう一度聞いたときに、とてもユニークだとわかりました。

この方法はとても強力です。今日はこのメッセージを皆さんと共有するためにラーをチャネリングできたことに感謝しています。別のビデオを投稿するまで日数はありますが、生でチャネリングした後、ラーが言いました。時間は短いかもしれないので、分かち合っていただけると助かります。

6月10日までにできるだけ多くの人がこの方法を理解できるでしょう。6月10日以降でも、時間は概念のようなものですが。。6月10日まで波が私たちをヒットしているので、1 回か 2 回これを行うことができれば、その利点は計り知れないものになるとラーは言っていました。

セッションを聞いてください。その後、私はあなたにセッションから私が認識または理解したことの簡単な説明をします。さあ、セッションです。

ラーのメッセージ:
私はラーです。無限の創造者の愛と光の中であなた方に挨拶します。私たちの考えや洞察を共有する前に、あなたの識別力を心に留めておいてください。これにより、 一人の無限の創造者によって与えられた最初のディストーション(歪み、エネルギーの特定の性質と推測)である自由意志において、侵害のディストーションを生じることなく、私たちの考えを自由に共有できるようになるためです。

あなた方の惑星は、第四密度の意識に向かって螺旋状に進んでいます。この時に進化のサイクルのプロセスが依存している意識の上昇を助けるために、惑星連合を形成するメンバーや、あなた方の惑星圏で愛の光のエネルギーの共有を求めているさまざまなエンティティから十分な量の光コードを受けとって​​います。

あなた方がそう呼んでいるこれらの波は、エネルギー意識の新しい波を紹介するために各エンティティの最も内側の部分と順番に統合されています。私たちは今日ここに来て、私たちの思考のインスピレーションを共有して、無限の創造者に奉仕するために、この楽器を通してコミュニケーションします。

求道者がスパイラルに第4密度の意識に上向きにつながる道を探すのを助けるためのインスピレーションです。加えて、このメッセージが一人に達すれば、多くの人々に届きます。しかしあなた方の幻想複合体の時空連続体は、より多くの人々に到達するための制限要因になる可能性があります。

愛の光と高次の意識への道を求めるあなた方の人々にとって、それは大きな助けとなるでしょう。求める者は常に道を見つけ、求める者は彼らの意識の中でそのようなアップグレードをいつでも受け取る準備ができています。

今日ここに接続して、簡単なテクニックを共有しましょう。それは、意識のより高いエネルギーの探求と出会いにおいてそれを実行して、第4密度意識のサブ密度に登る人々の助けになるでしょう。

あなた方の惑星領域で、すでに第4密度意識のより高いサブオクターブのディストーションの、このより高いレベルに達している多くの人々がこの時空間の繋がりにいます。私たちが今日ここで共有しようとしていることは、この第4密度のより高いサブオクターブに向けて上向きの動きの学びの部を改善します。

しかし私たちは何も約束できません。なぜなら各々のエンティティーが、いつ上に移動してその振動レベルを上げる準備ができるかは、それ自身で理解するからです。あなた方の振動複合体の中で、あなた方の種の多くはすでに、植物、動物、結晶などの他の生命体のエネルギーディストーションを感知できることを伝えましょう。

これは、あなた方誰でも第2密度の後期、第2密度、第1密度のバイブレーション意識レベルの人が、彼らのマインド複合体の不可欠な部分である想像力複合体を使用して実行できます。この方法は、それぞれが創造者を見ることを全て可能にします。したがって、この演習を実行するとより多くのメリットが得られます。あなたのマインド複合体によって考慮され、あなた方の惑星上の各人間のマインド複合体が、さまざまな密度の他の生命体とつながるために、その想像力複合体を使うことができます。

次の機会に、あなたの人々に知られている第 2 密度のエンティティ(実体)である「木」の近くに座ることがあれば、ただその横に座ってあなたが木であると言うふりをしましょう。このふりを続けると、他の植物実体の振動パターンに同調することができます。そして、想像力複合体を使用することで、植物が木にどのように見えるかを知覚できます。

あなたが想像力複合体の中でなったこの木が、どのように昼夜を問わず暑さ寒さを体験しているのか、他の実体を知覚する演習をし始めた存在として、この木があなたをどのように体験しているのかについて熟考し、自分自身に問いかけてください。

あなたは、あなたの言葉で表現できる説明を超えた微妙な感覚、印象とイメージを得るかもしれません。これは統合の始まりであり、全ての生命体の中にいる一なる無限の創造者との統一の中で一つになります。そしてこれは高次の意識の1つの側面です。

このエクササイズを続けているとあなたはマインド複合体の中で、木から様々なイメージを知覚するかもしれません。あなたは、あなたと同じマインド・ボデイ・スピリット複合体としてその(木の)現実を体験し始めるでしょう。そして木の実体と今では一体となったより深いつながりの感覚を持ちます。

そしてあなたのマインドと想像力の複合体で、本質的にあらゆる実体や岩や木の植物、あるいは別の第3密度のマインド・ボディ・スピリット複合体の意識についてさえ、より素晴らしい理解を得て一つになることができます。

これを行う最初は、接続が弱いと感じるかもしれませんがプロセスを信頼してください。そしてすぐに、あなたは他の植物や木だけでなく、この簡単な想像力複合体のエクササイズを行った第3密度のマインド・ボディ・スピリット複合体とも、信じられないほどのつながりを持つようになるでしょう。

この方法は、第1密度のクリスタルのディストーションにさえ内部的につながり、気づくようになるために使えます。あなたの種の多くの人々は鉱物の王国、特にクリスタルと宝石に引き寄せられます。これらのクリスタルと他の宝石は現実の内側の平面を通して、より高い次元に同調する能力を高めます。これらの内なる現実は、光のグリッドの複雑なネットワークで構成されています。クリスタルはまた他の存在とのテレパシー接続を改善し、高次元との接続を助けます。

私ラーは今、この楽器のマインドコンプレックス(複合体)によって出された、どのように悟りに達することができますかという2 番目の質問に答えましょう。これについて 短いたとえ話をしましょう。

それは、理解を可能にするこのディストーションを求める人々によって知覚されるでしょう。というのもあなたの振動音声複合体用語を使って説明するには複雑な主題なのです。
これはあなたの惑星で見つかったものと同様、第3密度の振動から第四密度への変化のディストーションにある特定の惑星のたとえ話です。

この惑星では、いわゆる啓蒙された実体の多くが、特定のテクニックを使用することで、悟りを得るエンティティの数を改善するという任務を任されていました。これらのマスター達は、長く時空連続体を費やし、それを求める者への啓蒙を確かにするシンプルなテクニックを共有しました。

このテクニックは惑星規模で万人に教えられました。しかし、変換のサイクルの終わりには、まだソウルの卒業の数は予想より低いままでした。これらのマスター達は、他の人が悟りに達することができる方法を共有する、彼らの教えと学びのプロセスで、何か間違っていたのかと困惑しました。

マスター達は、悟りの方法を多くの人々と共有していましたが、しかし人々は悟りを求めていないため、そのような方法を使用する必要性を認識していないことに気づきました。

私の最愛の友人、これが私たちが悟りへの近道を提供しない理由です。悟りは、知性の無限への開放が可能な瞬間にのみ見つけることができるのです。これは自分自身によってのみ達成され、他の自己が共有したり、悟りのプロセスの学びを教えたりすることはできません。

他の自己が手を伸ばして理解する必要性を感じたときにのみ、学ぶのは情報とインスピレーションの教えだけです。悟りのディストーションは現在への扉を開くことができます。

私はあなたを愛と無限の創造者の光の中に置き去りにします。
6月10日と6月10日までの期間が、今日ここで共有した方法を使用して振動パターンを増やそうとしている人々にとって重要な時期になることを最後のメモとして述べます。

それでは、一なる無限の創造者のパワーと平和の中で喜びながら進んでください。
私はラーです。
アドナイ。


SAMさんの解説:
私の友達、セッションを見た後、私が理解したことをあなたに伝えます。実際には、ラーはあなたと非常に異なる種類の言語で話し、そしてメッセージを聞かない人がいるのを知っています。

ご存知のとおり、私はラーを「彼」と呼ぶのが好きですが、でも私はラーが彼じゃないことは知っています 。そのレベルでは同じようなジェンダーを持っていないみたいです。でも「彼」と呼んだ方が簡単なので、彼と呼んでいます。ちょっとファニーです(笑)

それで私たちが次の機会に木や植物の近くに座っている場合に、想像力を働かせます。そして私たちの想像複合体の中で、ただ木になります。あなたが木になる時、あなたは木がどのようにあなたを見ているかを知覚し始めます。

それで彼女は他のことを見て、木がどのように人生を経験するかを見ます。私たちがこれを続ければ、私たちは理解し、木とでさえ内部的なつながりを持ちます。ラーはこれは他のオブジェクトで、他の人間存在とさえもできると言いました。

そしてこれが私たちの想像力複合体を使用して彼らの場所にいることで、私たちが他の人の状況を理解するのに役立つと思います。これが私たちがより高い意識レベルに到達するために非常に重要なステップであると思います。

なぜなら、人々の多くはいつも分離しています。そして、私たちは他の人は私たちではないと感じています。いいですか、実際にラーは誰もが創造者であると言いました。他の人がセルフ(自己奉仕指向)であってさえ、しかしどうかわかりませんが、この演習はアップグレードのこのプロセス中に私たちを助けてくれるでしょう。

そして、私はそれが本当に役に立つとわかりました。私はそれを試しました。私はそれを試したときにわかりました。私は他の部屋に植物を持っています。そして私はこのエクササイズをしました。私は見ることができました。植物がどのように感じているか、いくつか印象を得ることができました。部屋の中にいる時に、太陽が昇る時または夜が来る時、私はこの植物が異なる時間に感じていることを感じることができました。あなたは自分で試してみる必要があります。どうぞ一度試してください。

6月10日までのこの期間中に、彼らは意識レベルのアップグレードがとても大規模になると言っています。すぐにこれを共有してください。これが私ができるだけ早く共有したいと感じているメッセージです。なぜなら、今日が 4 日目で10 日目はもうすぐそこまで来ています。

そしてラーは、もし出来るなら、もしより多くの人々がこれについて知ると、それはこの時期に人々にとって本当に役に立つだろうと述べています。

そして、ラーが述べた非常に素晴らしい他のことは、彼らが私たちについての話をしてくれたことです。ある惑星があって、特定のタイプのもの事が進行していました。多くの悟ったマスター達がすべての人への悟りの知識を共有したいと思ったとき、惑星の全ての人にその技術を共有しました。

しかし、卒業サイクルの終わりに多くのソウルが卒業できませんでした。彼らは感じていました。彼らは方法を共有しましたが、メッセージを受け取った人々がそれを適用しなかったのです。

それで私の友達、ラーは私たちがそれを適用する必要があると私たちに伝えようとしていると思います。彼は、間接的な方法で私たちに伝えようとしており、また次のように述べています。

「悟りは教えることも、他のエンティティと共有することもできません。」
「悟りは現在にいる準備ができた時にのみわかります。」

なぜなら現在がインテリジェントな無限への入り口か何かのようなものだからです。私はラーがそれを言ったと信じています。はい、私の友人たち、ディストーションを理解するか、意識の改善についてこのメッセージがあなた方を助けてくれることを願っています。

サポートしてくれて本当にありがとう。素晴らしい一日をお過ごしください。 次のセッションでまたお会いしましょう 。

皆さん、ありがとうございました。

〜〜〜

「想像力複合体の中でなったこの木が、どのように昼夜を問わず暑さ寒さを体験しているのか、他の実体を知覚する演習をし始めた存在として、この木があなたをどのように体験しているのかについて熟考し、自分自身に問いかけてください。」

「あなたは、あなたの言葉で表現できる説明を超えた微妙な感覚、印象とイメージを得るかもしれません。これは統合の始まりであり、全ての生命体の中にいる一なる無限の創造者との統一の中で一つになります。そしてこれは高次の意識の1つの側面です。」




カテゴリーSAM