ラー「これは大規模なテストです-来るべきことに霊的に準備してください!」 新しい地球(2021)


RA “This Is A Massive Test – Prepare Yourself Spiritually For What’s Coming!” New Earth (07/19/2021)

(いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお読みください🙂)

✴︎ 私たちが認識する3種類の現実についてラーが詳しく説明して、一度に一つの現実にフォーカスすること、知的な無限大(ソース)と繋がることの大切さを改めて教えてくれます。

「このチャネリングされたセッションで、ラー(ラー連合)は7月24日に惑星評議会によって惑星地球の振動検査がどのようにスケジュールされているかを私たちと共有します。 さらに、彼らは私たちの現実の3つの変数について話し、また来たるこのテストのために私たちを霊的に準備させます。 また、彼らは私たちが苦しみの時に平和をどのように利用し、新しい地球に入るために知的な無限大にアクセスすることができるかについて私たちに知らせます。」SAM


SAMさんの前置き:
こんにちは、私の最愛の友達。私はこのセッションで再びあなた(あなた方)を歓迎します。私はラーから連絡を受けました。なぜなら彼らは人類に分かち合う非常に重要なメッセージを持っているからだと思います。そしてこのメッセージは来る地球全体の私たちの振動のテストに関するものです。

私たちはすでにそれについて知っています。過去数日の大天使ミカエルとのセッションで、惑星評議会が、私たちの惑星地球の振動検査を行うことを計画していると言っていました。私はそれが、人類を助けるために、次の教えのフェーズ又は意識進化のフェーズ、彼等が私たちの惑星に行いたいことの種類を決定するために行われると思います。このテストは今人間集団としての私たちにとって非常に重要です。

1つ確かなことは、銀河連合、ラー集合、または惑星評議会、彼らは私たちを別々の実体として見ていません。彼らは私たちを人間集合として見ています。そのため彼等は単一の実体として、単一の人間のようには考えていません。私たちはみんな人間集合の一部なので、彼らは総平均振動の振動レベルで私たちを見ています。

このビデオでラーは、この幻想で私たちが直面している3つの現実のタイプについて話します。彼はまたどのように私たちが現在の瞬間にとどまることが出来るかについても話します。そして現実の1つを使用してインテリジェントな無限大にアクセス出来る方法を話します。インテリジェントな無限大を知らない人にとっては、それは創造主、ソースを意味します。

このセッションでラーが話したもう一つのことは、私たちの惑星で起こったある特定の種類のイベントのことです。それは苦しみと平和の美しい物語です。

もう1つ言いたいのは、ラーのセッションは常に少し、言語が最大(の意味を持つ)なので、人々は異なって理解します。それであなたがそれを何度も聞くならば、あなたはより深いレベルで理解するでしょう。これは、ラーのセッションについてクレイジーなことです。

あなたが再び聞くと、あなたは何か他のことを理解します。それで私はこれを一回か二回聞いて、あなたにセッションをお見せして、私が理解していることを説明します。さあセッションをどうぞ。

ラーのメッセージ:
私はラーです。私たちは一人の無限の創造主の愛と光の中であなたに挨拶します。私たちの考えや洞察を共有し始める前に、これを理解してください。この楽器を通じて思考形式(思考形態)の伝達のプロセスを介して転送を開始する情報を受け取るか拒否するか、あなたには自由意志があります。

さらにこれを理解してください。時空ネクサス(繋がり)またはあなたのそれぞれを取り巻く幻想複合体は素晴らしい教師であり、あなたの惑星球の多くの実体に多くのレッスンを教えてきました。

各レッスンで、各エンティティ(実体)がイリュージョンコンプレックス(幻想複合体)内で前方および上方に移動できます。さらに、私たちは社会的記憶複合体の一部であることにも注意してください。そして私たちが、あなたの自由意志を侵害することなくあなたの人々を導くために、情報を共有するつもりであることに注意してください。そして、各実体にそのような情報を受け入れるかまたは拒否する機会を与えます。

したがって、この時空連続体に転生している各実体に、自分自身の中で熟考し、幻想の中で前方と上方に移動する意識レベルを見ることを提案します。各実体を取り巻く現実は3つの可変的な性質があるためです。

各実体を取り巻く最初の現実は、物理的な乗り物の現実で、各実体が感じることができる周囲の感覚の体験です。さらに、言語用語の第2の現実は、マインド複合体の現実です。これは、あなたの第2密度の物理的な乗り物(動物の身体のこと)の、いわゆる口の器官の音声振動複合体の到来または出現に伴う創造的な側面である現実です。

多くの実体が第3密度にあって第4密度に移行している場合でも、物理的な乗り物は第2密度意識のものです。さらに、このマインド複合体には、本質的に第2現実の一部である想像力複合体が追加される場合があります。惑星球の各実体は、これら3つの現実を管理する必要があります。それは物理的な乗り物の現実、マインド複合体の現実、そして幻想複合体の現実です。

それぞれの現実は、それぞれの実体に異なる経験のサブセットを教えます。各々の実体と各々の現実は幻想複合体での経験の不可欠な部分のために、各実体存在は意識実体の形で「存在の教訓(レッスン)」を理解し始めます。そしてそのような実体が焦点を当てる現実を選択する選択肢があります。

さらに、目覚めている昼間のシークエンス(手順、日常の生活)の間に、焦点を合わせることが非常に望まれる現実は、各実体を取り囲む、物理的な感覚の現実と外向きの幻想複合体の現実です。他の現実である想像的複合体を伴うマインド複合体は、眠っている状態の間に活性化し始めます。

あなたの惑星領域の多くの人々は、このマインド複合体を起きている状態でも活性化し始めます。それにより多くの実体が彼等のマインド複合体の中で、渦を巻いているかまたは異なる現実世界に入ります。そして多くの実体がゲートウェイ(出入り口)からインテリジェントな無限大へと離脱します。それには今の瞬間からアクセスできます。このマインド複合体は主に声を伴い、何度も想像力複合体(イマジネーションコンプレックス)を生み出します。各実体のベストプラクティスは、1つの側面のみに焦点を当てることです。

それぞれの側面には独自の能力があり、想像力複合体が最も重要なクリエーター(創造者)の側面です。そして、各実体がマインド複合体を使用して創造することが、本質的に一なる創造主によって各実体に許可されて付与された能力です。

さらに、マインド複合体の一部である、他の現実または現実の他の側面は、各実体に付随する声であり、3つを分離する現実の別の一部と見なすことができます。そしてインテリジェントな無限大にアクセスするために、どの現実があなたの惑星球の人々にとって、素晴らしいエクササイズになるかに気づいているので、現在の惑星地球の状況はあなたの人々に知られているように毎日より速く変化しています。

ネガティブ指向の実体は、あなたの惑星球から忘却のベールが持ち上がるのを防ぐために歪みの層を作成しました。負の実体によって作成された歪みは実体を第3密度意識の低いオクターブに保持することに偏っています。このため彼等が第4密度意識のより高いオクターブに進化し、そしていわゆる新しい地球のパラダイムに入ることが出来なくなります。

あなたがこの時空間の繋がりであなた方一人一人を取り巻く現実のレイヤーを観察する場合に、これ(歪みの層)を考慮してください。あなた方の多くは、彼らのマインド複合体の中に、この現実の各々あらゆる側面に向けられた、特定のエネルギッシュな振動パターンを感じるでしょう。

この振動の上昇に対抗する、ネガティブ指向の実体の主な武器は、実体を低いエネルギーセンター、レッドレイ、イエローレイ、オレンジレイのエネルギーセンターに限局させておくことです。つまり、彼らが恐怖とサバイバルモードの下に置かれることを意味します。

彼等はこれをあなたの人々の間での恐怖の伝播を介して達成します。これは潜在的な生存モードの側面、実体がより高いエネルギーセンターにアクセスするのを妨げる側面を引き起こします。

これは主にあなたの時空連続体で恐怖を引き起こす視覚的なイメージと言葉の使用を介して伝播されます。恐怖は、あなたの惑星球上の一部の実体が直面するかもしれない、苦痛と他のネガティブな象徴を表示することによるものです。

実体の完全な第4密度意識への変革を支援する短い逸話を皆さんと共有しましょう。この側面を把握することは、「ニューアース」を導き、その一部である平和の花の引き金を引くのに役立ちます。

ある時空に、あなたの民によって王と呼ばれた実体が住んでいて、平和を描いた最高のものを見つけるために、いわゆる絵画コンクールを開催しました。

この絵画芸術を練習した多くの実体が指名され、平和と静けさを描いた絵画が送られました。いくつかの絵の中に、多くの実体のマインド複合体の内に平和を引き起こした絵がありました。雪をかぶった山々を完全に映し出す穏やかな湖を描いていて、この絵は多くの実体によって完璧であると考えられていました。

しかしながら王は別の絵を勝者として選びました。王の選択に誰もがショックを受けました。最高の絵画賞を受賞した絵には、険しい山々、稲妻を伴ったいわゆる怒りに見えるような空がありました。

これは最初多くの実体にとって平和には見えませんでしたが、この絵画を注意深く見るだけで、山の険しい岩の割れ目に小さな茂みが生えているのを見ることができました。茂みの中には、いわゆる巣を作った鳥がたくさんいました。荒天の中、鳥たちは安らぎと静けさで座っていました。

私たちがこの楽器を通して今日共有する逸話がこれです。求める人は、この中に答えが共有されていることに気付くでしょう。これは未来の時空連続体にやってくるものと惑星球の振動チェックに対して、彼ら自身を準備することを望む他の実体に、この楽器の自由意志を使い共有されます。振動チェックは惑星評議会によってあなたの時空の7月24日に行われます。

私はラーです、そして私たちはあなたと一人の無限の創造主の愛の光の中でお別れします。一人の無限の創造主のパワーと平和の中に喜んで出て行ってください。
アドナイ。

SAMさんの解説:
私の友達、セッションを見て私は学びました。ラーは私たちが現実の3つのレベルを持っていると言っています。「物理的な現実」、私たちが感じることができる感覚で、これが1つのレベルです。他のレベルの現実は、ラーが言うにはあなたの言葉で「想像力」と呼んでいるものだと言っています。それはマインドの中の私たちの考え、言葉で、私たちのマインドが第2の現実です。そして、彼が述べた第3の現実は、外の世界または幻想複合体です。

インテリジェントな無限大に入るか又は、インテリジェントな無限にアクセスするために、過去に私が行ったセッションの1つを覚えているかもしれませんが、ラーはこれについて正確に話しました。私たちは一度に一つの現実に焦点を合わせる必要があります。私はこのセッションが、過去のセッションでラーが言おうとしていたことを説明していると思います。

そして、あなたは私たちが目覚めている時間に、私たちの現実のいずれか一つに焦点を合わせる必要があります。私たちは、外側の現実に焦点を合わせるか、肉体的な感覚に焦点を合わせるかを選択できます。1つを選択し、1つの現実に完全に焦点を合わせると、私たちはインテリジェントな無限に入ります。これが私がこのセッションから学んだことです。そしてインテリジェントな無限はソースまたは創造者です。

そしてまた、ラーはこのセッションで、多くのことを述べました。このセッションは情報でいっぱいだと私は理解しています。私が理解していることを、ラーもまた説明していました。

ラーはまた、絵画コンテストを設けた王様の話を私たちと共有しました。王は最初は平和には見えなかった絵を選びましたが、よく見るとそれは平和に見えました。私はラーがあのメッセージを通じて私たちと共有しようとしているものは、「私たちの外の世界の状況が、ときに厳しく私たちの苦しみの原因かもしれないが、それにもかかわらず、私たちは平和でいることができる」ということだと思います。

それは非常に重要なメッセージです。そしてまた、ラーからのメッセージはあなた方人々の意識に基づいています。それでもし他の誰かがより高いレベルまたはより低いレベルの意識にいて聞いている場合、彼らはそれを異なって理解します。

私が覚えているもう1つのことは、ラーが私たちの物理的な乗り物は第2密度のものであると言ったことです。私たちの意識は、第3密度から第4密度への移行期にあるかもしれませんが、私たちの物理的な乗り物はまだ第2密度なのです。まだ私たちの身体は、第3と第4密度の意識を伴った動物なのです。これは絶対にクレイジーです。

また、このセッションから学んだことの1つは、ラーがあなたの第2の現実であるマインドと想像力がおそらくクリエーターの最も重要な側面であると述べたことです。それが意味すること、想像力が創造の重要な側面であると私は思います。私は将来のセッションでこれについて尋ねなければならないです。

そしてまた彼らは7月24日に、惑星評議会によってこの惑星の巨大な振動検査のようなものがあるだろうと言いました。このメッセージが、多くの人々が私たちの地球の振動数を上げる助けになることを望んでいます。そして私たちはテストに合格するでしょう。

ビデオを見てくれている全ての人に感謝します。またPatreonでもフォローしてくれてありがとう。毎日、時間があるときはいつでも毎日Patreonにアップロードしてそこで共有しています。

ビデオを見てくれて本当にありがとう、次のセッションで会いましょう。

〜〜〜
セッションのまとめ:
1) 時空連続体または私たちのそれぞれを取り巻く幻想複合体は素晴らしい教師なので、自分自身の中で熟考し、幻想の中で前方と上方に移動する意識レベルを見ることが勧められる。各実体を取り巻く現実には3つの可変的な性質があるため。
2)ラー連合や銀河連合は、私たちを一つの人間集合として総平均の振動レベルで見ている。私たちのそれぞれは社会的記憶複合体の一部でもある。
3)現実の3つの変数
 物理的な乗り物の現実:ボディで感覚を体験する現実
 マインド複合体の現実:「想像力複合体」によるクリエーターの側面を持つ現実。考え、言葉、声。マインド複合体が活性化するとボルテックスや異なる現実体験をする。
 幻想複合体の現実:外の世界の現実
4)インテリジェントな無限(創造の源)にアクセスするベストな実践は一度に一つの現実に焦点を合わせること。
5)ネガティブ実体が作った、恐怖に基づく「歪み」の振動が存在するので、現実を観察する際に注意が必要。
6)人類は第3、第4密度意識を持ちながら、まだ第2密度のボディでいて今はまだクレージーな状態。
7)私たちの外の世界の状況が、厳しく苦しみの原因であっても、私たちは平和でいることができる。

🌟私たちは7月24日に予定されている、惑星連合による人類集合の振動チェックテストにパスして、「ニューアース」に向けて進化の新たなステージへ向かいます🙂

(引用はフリーですが、SAMさんのチャネルであることと、リンクの明記をお願いします😸)

 



 

カテゴリーSAM