Galactic Messages 密度と次元? S1:Ep3

Density or Dimension ? S1:Ep3-1

* 源、ソースと、意識と意図によるエネルギーの物質化のお話です。定常波がポイントです。

〜〜〜

潜在的なエネルギーは、意識の注意ー創造的意図(attention-creation intention)と共に、として、物質に顕在化します。

>> こんにちは、スワ(ヴァ)ルウ。私はあなたとまた話ができて嬉しい。今日、私たちは密度について話します。最初に私はなぜあなた方がそれらを、「次元」ではなく「密度」と呼ぶことを好むのか、はっきりさせておきたいと思います。それは密度を、私たちの数学的な次元の認識と混同したくないことと関係していますか?

はい、次元は私にとって、幾何学そして数学について話している以上のものです。

1次元は線です、X。
2次元はフラットな表面上のグリッドです、X-Y。
3次元はX、Y、Zラインを使う四角の中のある位置です。

それで、これは私たちが話している、2D 、3D、や5Dの周波数領域にいる、というようなことと、何も、またはそんなに関係がありません。

人類は次元を密度と混乱しています。地球の物理学では、彼らは紙の上の四角を2D物体として見ます。3Dの四角は立方体です。4Dの四角はテッセラクトです。

そしてそれらは8D幾何学へ続きます。全ては数学に基づきます。しかしあなた方はそれらは全て、私がそれについて話してきたことと関係がない、物理的な物体だということに気づく必要があります。

オーケー、それではあなたが密度について話しているときには、何のことを言っていますか?それらは何ですか?

私はそれをシンプルにしましょう。密度というものはありません。

オーケー、それでは3D、5D、7D等と言う時、あなたが言っているのは何ですか?

それらは全て数字です。第1、第2、第3、第4、第5密度ーーは人々が彼ら自身よりも大きな何かを理解しようとして思いついたただの概念です。それは唯一の大きな潜在的なエネルギーで、ゆっくりとした周波数からとても高い周波数までカーブしています。

定規を(例に)とると、あなた方の第3密度は3cmと4cmの間だけです。残りの全ては、人間には見えず理解できません。彼らはそれを見るための周波数を持たないので彼らには見えません。

とても早く走っている車を想像してください。あなたはそれを辛うじて見ることができます。それがさらに早く走る場合、あなたはもう見ることができません。それでそれはあなたの周波数ではありません。しかしもしあなたが他の車に飛び乗って、それの隣を同じような速さで行く場合、同じ車が止まって動かないでいるように現れます。

>> それで密度は周波数が低いまたは高いとしてみなすことができるのですね。

正しいです。周波数が密度です。そして密度は周波数の範囲です。それで3D(第3密度)はある特定の振動周波数の中にあるだけです。そしてそれは何か? 物質の原子構造の振動(発振、動揺)の1秒当たりのサイクルです。

>> あなたの周波数は高いですよね。そうでしょう? つまり、速い。

はい、5D物質の振動は3Dの振動よりとても速いです。それで密度の間には境がありません。それは全て一つの勾配、一つの全体のユニバース、ワンネス、ソースです。各密度にいる人々は彼らの知覚の範囲のことがただ見えるだけです。

あなたにとって奇妙な事、奇妙でそして経験的に証明のできない事が、私にとってシンプルな生命の事実なのです。それは全て周波数の勾配で、あなた方のラジオのダイアルのようです。


>> 4Dについて話しましょう。それが何か説明してもらえますか?

4Dは3Dの軽いバージョンです。それはアストラルまたは低いアストラルと呼ばれるものです。それはちょうど3Dの上の周波数で、たくさんのクリーチャー(生き物)がいます。4Dには多くの怖い生き物がいます。しかし人々は、彼らがそれらと毎日相互作用する場合でも、それらを見ることができません。

さあ、4Dは境または周波数の境界ですーー5Dと3Dの間の、通常のスペース、通常の存在ーー
それを干渉ゾーンとして捉えてください。完全に3Dではなく、完全に5Dではない。

さあ、5Dにいる人は、4D、3D、2D、1Dの全てのものを知覚できます。しかし6D以上は知覚できません。何故なら数字の5は、1、2、3、4、とそれ自身である5からできているからです。あなたが何かの密度にいる時、あなたはそれに合う周波数にいます。

それで車を例に取ると、あなたはそこにいるのを見ることができます。何故ならあなたはその特定の周波数の残りと同じ速さで動いているからです。

>> 4Dにいるのはどんなクリーチャーですか? そして彼らには私たちが見えますか?

4番目は3番目が見えますが、5番目は見えません。それで、4Dのとかげ(レプタイル)は私たちタイゲタ人に触ることはできません。しかし私たちは彼らに触ることができます。それが大きな利点です。
全ての種類のクリーチャー、それをあなたの3Dにいるような、ただし異なる、クリーチャーの多くのバリエーションとして見てください。あなた方のエーテル場には、アストラルナメクジ、ヒル全ての寄生的クリーチャーがいます。

>> 何故それらは3Dや5Dでなく4Dで生まれたのですか?

何故なら4Dが彼らの意識に合っていたからです。それは他の全ての密度で同じです。そこには神話としてだけ人々が見るーー全ての美しい種類のクリーチャーもいます。エルフ、トロール、ドラゴン、妖精のようなクリーチャー、そして3Dにはいない、とてもたくさんの鳥達です。

>> そして4Dを占める存在は、彼らもそこに立ち往生しているのですか? 彼らはどのように4Dに制限されているのですか?

彼らは4Dを超えて見ることができないのです。

>> これは私たちを3Dに閉じ込めた結果として起こっていますか? 地球の3Dロックが他の世界の彼らの存在にも影響を与えているのですか?

正しいです。彼らもまた自由になるでしょう。レプティリアンの意識は、彼らが同様に3Dのクリーチャーである場合でさえ、4Dにロックされています。4Dをマトリックスの周波数が弱くなるゾーンとして見てください。それでそれは4Dと互換性のある周波数にある5Dを十分に抑えられません。

4Dが存在の中へ流れ出しています。4Dは存在すると想定されていません。しかしそれは存在しています。何故ならシステムが完全ではないからです。それでそれは全ての5D周波数を抑制できません。特定の領域で、それらの幾らかだけが可能です。このようにそれらは4Dまたは弱いマトリックス領域なのです。

例えば星を5Dだとイメージしてください。晴れた日には、太陽がとても明るいのでそれらを見ることができません。そしてそれは星よりも際立っています。あなたは星を見ることができませんが、それらは依然としてそこにあります。

しかし時々、月を見ることができますーー夜のようにはっきりしませんが、それはそこにあります。太陽が完全にそれ、4Dを隠すほど十分に明るくないためです。

>> 4Dのそこに人々はいますか?

4Dの人々の例はアガルタ人でしょう。

>> オーケー、私たちが上昇するにつれて、私たちはこれら全ての4Dクリーチャーを見ることができますかーーエルフ、ノームetc.?

はい、そしてそれはすでに起こっています。それが人々が奇妙なクリーチャーを至る所で見る理由です。

> 私たちが寝ている時に行くのは第4密度ですか?

あなた方が眠っている時は、どこへでも行きます。あなたの意識と周波数、そしてその瞬間にあなたが持っている周波数が連れて行けます。あなたはそこでは源です。あなたは自由です。それがあなたが望むものを何でも具現化する理由です。何故ならあなたは他のサイドでは、とても高い密度にいるからです。

あなたが3D様の夢、車、木、水、または街の通りを現実化している唯一の理由は、それが、あなたの気づきや注意が向いているものだからです。何故ならあなたが3D体験をしているからです。地球では眠っている時に、何か特別なアストラル領域に行くと言われています。繰り返しますが、それが人間や彼らの解剖する考えが物事を制限する方法です。

>> 1Dや2Dはどうですか? それは何ですか?

そうですね、密度を見る3つの関連した方法がありますーー
1 人類の数学的方法
2 サバイバルモードの意識の方法
3 周波数、永遠に増加するカーブ

密度のNo.2を見る途中、1Dであなたはミネラルですそしてあなたはあなたであることを知りません。1Dはクォーツ水晶に似ています。
2Dは意識の状態、とても直線的に考え、2元性に包まれていて他のオプションを考えず、とても下に、サバイバルのみに落ちています。多くのクリーチャー達はその様に生きています。

>> 多くの人々も同様と言えます。

はい、そうですね。何故なら彼らの意識は依然として2D(第2密度)、または低い3D(第3密度)に立ち往生しているからです。2Dでは、あなたは他と分離している何かであると気づき始めるだけです。3Dでは、例えば彼らは3つの方法で考えるだけです。

 私はそれを食べることができる?
あれは私を食べることが可能か?
そして私はあれとつがいになれる?

2Dは死ぬか生き残るかのモードだけです。

3Dにはもっとあって、「死ぬ、生き残るか繁栄する」です。繁栄はつがうことです。

3Dーーあなた方は今あなたが知っているような、あなたが自我(エゴ)であるというアイデンティティー(身元証明)を持っています。あなたはあなたで、そして他者がいます。

4D(第4密度)ーーより多く、ただしあなたにはエゴ、アイデンティティーがあります。あなたはあなただけではないと言うことに気づき始めます。ただしあなたは他者の一部なのです。

5D(第5密度)ーーあなたは明確なアイデンティティーを持っていますが、もはやそんなエゴは持っていません。そしてあなたはあなたの他のアイデンディティーも同様に知るかもしれません。あなたは意識的な自己以上のもの、「私」です。そしてあなたは両方ともあなたであり、あなたは他者と同様であることに気づきます。

>> あなたがそれを知覚する方法はどちらですか? 何故ならあなたの説明から私はそれが、数字の2と3の混合としてーーおそらく2つが厳密に関係している意識状態と周波数レートにみえます。

私のマインドで物事はホログラフィックに見えます。私は3つの説明全てを同じと理解するように組み込み(含め)ます。私はそれらを分けることができません。私はそれぞれの部分を必要な時に使います。

そして私が密度を説明する必要がある時、私にはそれら全てが説明の部分として見えます。
もし選ぶ必要がある場合に、私はスピリチュアルな説明を選びます。

>> さあ6D以上に進みましょう。6Dにいるとはどういうことですか?そしてあなたはそこにいる存在と通信できますか?

彼らが欲する場合だけです。それを5Dのアストラルと見てください。4Dが3Dにとってそうであるように。それはそこにあります、彼らの知覚からは彼らは物理的ですが、しかし私の視点からは全てが物理的というわけではありません。

あなたが高く行くほどあなたは密度が低くなり、そしてルールが変わります。あなたはまだ身体を持っている様に見えるかもしれませんが、しかしあなたはほとんど全体ではエネルギーです。永遠の意識でそして意識的な顕現、それがあなたです。

>> それで、あなたのユニバースの物質的なユニバースはほとんど5Dですが、他に物質的ユニバースがあるのですね。

はい、彼らは物質的ですが、ただ彼らの認識からそうです。私たちからは、彼らはエネルギーです。この世界ではない、私たちが物質的世界で従っているルールの外の、エネルギーです。

>> 6、7、8密度には誰が住んでいるのですか? そして源に届くまでに幾つの密度がありますか? 何か特別の種族ですか?

私が言ったように、それはグラデーション(勾配)です。そのためそれに終わりはありません。それはおそらく螺旋の輪になって進み、一つのユニバースポイントで、最も高い部分が他のより低い部分、またはおそらく同じ一つのものです。両者が一つの円、スパイラル(螺旋)を提供しそしてそれはまた、あなたが源に達している様にも見えます、イエス。

ただしそれはスパイラルなので、おそらく源には決して到達しない可能性があります。 良く言えば、ソース(源)は全てを含んでいます。それらは光の存在の領域です。彼らが望む時に形をとるだけです、彼らがあなたと話したいような時です。

いくつかの例があります。何年も前に、主にアルシオン。同様に主にアルデバランから、沢山あります。あなたはソースに到達できます。何故ならあなたはすでにソースだからです。そして他にユニバースはありません。それは一つの大きな全体(全体性:完全で調和のとれた全体を形成する状態。 団結。)なのです。もし彼らが他人である場合、私が繰り返し話しているように、その時(同時に)彼らは全体の部分なのです。

>> 今までに彼らと話したことはありますか?

彼らはずっと私たちをガイドしている人々です。そしてはい、私は少し前に6D~7D存在と話しました。

>> 彼らと今私たちとのように会話をしたのですか、それともテレパシーで? そしてあなたは彼らを見ましたか?

アストラルでだけです。

>> つまりあなたのアストラル、6Dですね。

はい、6D~7Dアストラルです。時には、彼らは私たちの通信機器をハッキングするかもしれません。しかしそれは稀です。あなた方は周波数を上げる必要があります。そして接続し、繋がるために、彼らは彼らの周波数を下げる必要があります。

>> 多分あなた方はそこに立ち往生していると考えられますか、ここでの私たちのように、行ってきた何かのために、あなた方を5Dにロックしていますか? 

それともあなた方は5Dの中に存在することが何か自然なことであると考えていますか?

そこでは時間がないので、彼らの過去の問題を解決するポイントがありません。何故なら知覚的にさえ、彼らにとっての過去がないからです。5Dは物質への自然な顕現(具現化)です。それはしばしばエーテル存在です。

>> しかし私は彼らがまた物質であると理解しています。

彼らの視点からだけです。7Dーーはエネルギーと意識だけです。物質がありますが、5Dのような固い物質のユニバースに顕現するという、意図の結果としてだけです。それは意図と共に、意図だけです。

>> あなたは前に周波数は物質の動揺(振動)だといいました。物質はあるポイントで完全に消えますか? それともいつもそれが占有しているレベルで物質ですか?

はい、物質がとても早く振動する時、それはエネルギーになります。そんなふうにそれは徐々に固体であることをやめ、そして潜在的なエネルギーだけになります。そこでは、あなたは意図に多くの注意を払う必要があります。そうすると物質がその場に現れて、あなたが望んだ形を取ります。

彼らはただそこにあり、彼らは知っています。彼らはもはや体験として物質が彼らに与えられるどんなものにも興味がありません。彼らは純粋意識です。全てのポイントまたは密度に物質はありません。物質はアイディアにすぎず、概念が意図を持って意識により保たれています。

>> あなたは今そこで、意図的に焦点を当てる必要があると言いました。そうすると、物質がその場に現れ、望む形をとると。ただし、その形ーーは依然として7Dですか、それともそれは5Dに現れますか?

それは3Dを含む全ての密度で(現れま)す。あなたは、何にも、何者にも焦点を合わせる必要がありません。あなたは自分自身でいる必要があるだけです。そうすると全てがあなたの周りで所定の位置に落ちます。

>> 推測ですが、私はどの(D)密度で、私たちが知っているような物質が存在することを辞めるめるのかを決定しようとしています。

そうですね、6Dと7Dの間の移行の間に、物資はいつでも存在を停止します。観察者の意識がその様に決定します。それは固定されたものではありません。それは観察者とそのアイディアーー「物質はただ(単に)アイディアである」ーーに関係しています。

>> 彼らは自己(セルフ)についての個人的な認識はあるのですか?

あなた方が「自分はあらゆる人である」と感じるにつれ、セルフは蒸発し始めます。そしてそれがあなたの新しい拡張した自己を定義します。

>> それはどのD (密度)で起こりますか?

あなた方はそれを5Dにいてさえ気づくことができます。そこではあなたは一度に一個人以上の存在であるようにとり計らい始めます。それは徐々に起こってきます。それはどの密度の中でも、またはそこで起こります。それは観察者の意識と関係しています。

> あなたが前に私に話してくれたことから、あなたは自分自身を他の実在で7D存在として経験したことがありますよね。7Dの世界はどんなふうか覚えていますか?

私はそれが愛と平和で濃密だったことを覚えています。自分自身を温かい毛布のようなそれ(濃密な愛と平和)で包んでいるようです。私は望んだり必要なあらゆるものが即座に満たされたことを覚えています。私は瞬時に周りの全てを見ることができ、私はあらゆるものを直ぐに楽しむことができました。あなたがあらゆるものだから、自分でいて、何も必要としないフィーリングです。

あなたは惑星です。あなたは星間のダストです。あなたは遠くの世界の草です。全ての小さな生き物達、大きいものや小さいものに、あなたは同時にアクセス可能です。同時にそれの全てであり、あなたを完成させています。それらの全ての記憶があなたの中にあり、あなたを作っています。そしてあなたはそれの全てに気づいています。なぜならそれは全て時間がないように、起きているからです。あなたはただあるだけです。言葉は不十分ですーー言葉がありません。

>> もし私たちの意識が一つの特別な密度に限定されないとすると、なぜ知覚がそこまで上がらないのでしょう? いずれにしろ私たちのハイヤー存在がいる場合、なぜそれが3D-5Dの中に留まっているのでしょうか?

私たちは全て定常波なのです。定常波はエネルギーの概念です。そこでは潜在的なエネルギー(全体に分散している)は一つのポイントに集中する傾向があります。なぜならそのポイントが多くの注意を集めるためです。

あなたは定常波です。あなたのエゴ、ゴーシァとしての現在のアイデンティティに注意を集中するのに慣れているためです。そして私は私のエゴとして、スヴァルウです。

私たちが全ての付属物を手放した時、そして私たちがただの自分になった時、私たちは他の注意ポイントまたは定常波にアクセス可能です。

私たちはなりたい誰にでもなれます。それをするためには、あなたは7Dのようなより高い次元にいる必要があります。潜在的なエネルギーが、意識の注意-創造の意図の結果とともに、そしてその結果として物質に顕現します。

>> 私たちがエゴの乗り物に注意を向けるのを止める方法はなんですか? そうすれば私たちは波を動かせるのでは?

あなたであることを乗り越えること、あなたがもっとより大きいことを理解すること、エゴを手放すこと…それは深い瞑想の間の自己の滅却のみで、またはあなたが最後に他界する時に得られます。あなたは何も超越する必要はありません。あなたはあらゆるものを同化する必要があります。あなたは全てです。

あなたはあなたの低い密度の自己を拒絶する必要はありません。あなたの3Dまたは5Dの乗り物または身体には何も悪いところはありません。それらは同様にあなたです。しかしまたあなたはもっととても大きいのです。決してあなたの身体を拒絶しないでください。あなたであるすべてにそれを追加してください。

>> 私たちが3Dまたは5Dに転生する前に、私たちの7D以上の意識には、私たちの注意を押し出す何かがありましたか? 私はなぜソースが自分自身を押し出したのかという質問に戻ると思いますが、、

何か他のもの、何かをもっと創造する、啓発という意図です。宇宙では時間は存在しません。あらゆるものがすでに作られています。あなたは何も作り出しません。それはすでにそこにあります。しかし全てのものが存在しているという事実は、それでは全体が源であるため、すでに存在するものを再発見する観察者の意識のレベルだけなのかという議論が続きます。

もしそれが存在するもの全ての合計の場合、そこで部分もまた全体に含まれます。このため限定された何かを見ることは、ある特定の限定された視点の反射にすぎません。

>> それをする前に自分自身を追い出したので、私たちはより高密度の意識、源(ソース)として、再び引き戻すことが難しいことを知らなかったのですか?それとも知っていましたか?

ソース(である)私たちは完全に確実に知っていましたーーいずれにしろ、それはソースなのです。そして私は冒険の目的は、それ自体で再び団結することだと確信しています。あなた自身が再び団結するにつれて、あなたはもっと拡大します。これが、誰も正確には知らない領域に触れることであっても、それは私たちを含んでいます。

〜〜〜
🌟 私たちは、低い密度の自己を拒絶する必要はありません。私たちの3Dまたは5Dの乗り物である身体には何も悪いところはありません。決して身体を拒絶しないで自分の全てにそれを追加してください。スヴァルウによると私たちは、もっと大きい存在だそうです🌸

(引用はフリーですが、ブログのリンクhttp://eli6018.xsrv.jp/をお願いします)