Galactic Messages  S1:Ep1 タイゲタ人とは誰か? その2

(その1の続き)

-あなた方は2008年にもっと大きな部隊で戻ってきました。なぜですか?実際に何が起こったのですか?

カバールが人々の間引きの準備をしていたのです。大量殺人です。それは2012年の終わりの時に関係していました。私たちはそれ、正確にはアジェンダ21を止めました。それは2012年に高速で始まりました。それは今スピードが落ちていますが、不幸なことにまだ終わっていません。

-それはNWO(新世界オーダー)と関係していますか?人口削減など?
はい、それはNWOの部分です。

-オーケー、ワオ、それであなた方はそれで戻ってきた。ところで、時の終わりは何を意味しますか? 私は2012年やその全てがアセンションプロセスのみを意味していると理解しています。


実際に、あなたが言った通り、それはアセンションプロセスです。問題はカバールが2001年の9/11をネガティブな計画をヒートアップするスタートとして使ったことです。

-それで他の理由の中でそれがあなた方がきた理由ですか?

はい、そしてただ一つの理由だけではありません。多くの理由があります。

-あなた方がここにいる他の理由を教えてもらえますか?


地球の問題の解決は、私たちが外からできる何かではありません。それは中から行われる必要があります。それで私たちがすることは、人々に物事を指摘することです。そうすると彼らは順番にもっとみるようになるでしょう。意識の転換点まで彼等自身を調査することが達成されると、それから物事がポジティブに向かって始まるでしょう。

そしてあなた方は大衆を目覚めさせる必要はありません。それについて心配しないでください。あなた方に必要な全ては、鍵となるコアの人々を目覚めさせることです。残りの人々はついてきます。そして彼らはついてきます。なぜなら彼らはリアルな人々でさえないからです。ただし僅かなリアルな人々のマインドの中での顕現です。


私たちは今一部の人々に共鳴する情報を与える、大規模なコンタクトキャンペーン中です。それはほとんどの人々に共鳴しないかもしれません。しかしその必要はありません。私たちに必要な全てはいくつかの鍵となる人々を活性化することです。その後連鎖反応が起こります。

-しかしそれが彼らに共鳴した後、それがコンタクトの目的ですか、ただそれだけで共鳴は十分でなのですか?

それが共鳴するにつれて、それは満たされます。それはそれらの鍵の人々に、彼らが誰であるかを理解させます。彼らは真実の自己を悟るでしょう。そして彼等自身で異なる現実を具現化し始めます。そしてしたがって、残りの人類または世界は、彼らが顕現するにつれて、世界を変えます。彼らはテラフォーム(地球を変容させること)します。

これらの鍵となる人々があなたが見る全ての現実を具現化させます。私が意味していることは、もしあなたに750万人の鍵となる人々がいる場合に、彼ら全員が何が起こっているかを理解すると言うことです。その後、彼らが全ての人のための新しい現実を具現化します。なぜなら地球の残りの人口は、ただもっと多くのマトリックスだからです。

彼らがただもっとマトリックスになるにつれて、彼らはこれら言級された人々のの顕現の産物になります。私たち、または誰であっても、地球にやって来て、全てのネガティブを狙撃することや場所をクリーニングすることや新しいホログラフィック政府をセットすることは不可能です。そしてなぜなら、それが続かないからです。

それは続きません、なぜならそれが以前にその方法でなされて、恐ろしい結果になったからです。人々にはわたしたちを神に変える傾向があります。私たちはそうではありません。私たちはメッセンジャーです。それが「天使」と言う言葉のまさにその意味です。

そして何百年の間、何千年ではないですが、彼らはそのエンジェルのことを何度も何度も繰り返し、私達だとして来ました。それは地球の人々が彼らの面倒を見てくれる両親を探すように、そのように育てられたからです。それはある意味で、人類に対する私たちを表現するのに使われました。

私たちは自己責任のある種族です。それゆえに、私たちは大人です。一方、人類は責任を取る方法を知りません。地球の人々は何を考えるか、何が正しく何が間違っているか、誰の話を聞くかを話される必要があります。

最初は、父親と母親です、それから学校の教師、その後仕事場のボス、そして僧侶や政治家。彼らはいつでも導かれ、そして彼等自身の決定をする方法を知りません。彼らは集合マインドの中にいます。少なくとも大部分は。。

それで、彼らは成長する方法、自己責任を取る方法を学ぶ必要があります。人類は抑圧者を超越する人間になる必要があります。私たちではなく。私たちは彼らの信用を必要としません。私たちは自分達が誰で何かを知っています。人類はやり遂げる必要があります。

しかし私たちがなぜ、まさにここに今いるかに戻ると、私たちはここに地球上のソウルとマインドの解放を助けて支援するためにいます。私たちはここに地球のアセンションを支援し、科学的な視点から研究するためにもいます。

そして私たちの多くはここに又、個人的な理由からもまた来ています。それとは別に、ただし関連して、私たちは、人類の目覚めを内側から助けるため、スターシードを表面に配置するためにいます。行くことを欲するものが入ります。

それからモニターし、発見し、彼らがそのタスクを達成するとすぐ、彼らをホームに連れ戻します。


-わかりました、そしてそれはあなたの惑星からできますか?

それは可能です、しかしそれは、軌道にあるシップから行うのがより早く、そしてより快適です。惑星からそれを行う主な問題は、1対4.5の重大なスリップ率です。それは私たちの惑星の1日ごとに108時間が地球上で過ぎ去ることです。私たちの惑星の毎日が4日と12時間に相当します。

-これはあなたが軌道上にいる今と同じタイム比率ですか?

いいえ、ここからは時間は1日に5分遅いだけです。もし私が時計を持っているとすると、私はそれを明日あなたのと同調させます。私のは5分あなたのより遅いです。1日後は10分遅れる等々。

-しかしあなたは以前としてそこの軌道上で第5密度にいますよね、それであなたの惑星上とは同じでないはずですね?

はい、時間は各人で相対的です。それはアインシュタインが間違ってそう主張しているような、普遍的な定数ではありません。惑星での時間はその中にいる全人口の平均的な認識です。

-それではそれは密度とは関係がないですね?

そうです、なぜなら密度は意識に結びついているだけだからです。時間は、各個人の意識の産物または知覚で、それ自身の中に存在していません。

-OK、時間は与えられた世界の密度に住んでいる人々の意識の中の、ただの知覚だと言うことですね。それが軌道上のあなたの時間が私たちのここの時間と似ている理由ですか?なぜならあなたは3Dにより近いところにいるからです。私たちの意識はそこにいるあなた方に影響しますか?

正しいです。そしてまた私たちはあなた方と地球のイベントに合わせているからです。それで私たちの時間の集合意識は、ここ軌道から似ています。

-OK、他にあなた方がここにいる理由はありますか?あなたはそれは私たちが上昇するのを助けるためだと言いました、しかし私たちがアセンションするのはあなた方にとって重要ですか、またはあなた方は私たちを純粋に利他的に助けているのですか?
質問は、何故。深い何故です。それは何らかの理由で私たちの5Dプレゼンスが必要とされているからですか?

地球の真実の人口はスターシードでできています。彼らが地球に幾らかまたは数1000の転生で住んでいる場合でさえ。。彼らは全てスターシードです、何故なら彼らは地球に由来してはいないからです。彼らはソースに由来します。

それで、本質的に、地球の本物の人々は私たちまたは私たちの家族です。そして他の誰かが抑圧されている場合、私たちは真に自由ではあり得ません。また私たちの多くは同時に底ここにいます。私たちは私たちのタイムラインのバリエーションを全て取得したいのです。

そしてはい、あなた方は5Dで必要です。何故なら5Dがホームだからです。非物理的実体の外に出るのと同じくらい家にいる(必要があります)。

-あなたはあなた方がもし他の誰かが抑圧されている場合、真に自由ではないと言いましたね。あなた方は私たちが抑圧された状態では自身が自由な種族だと感じないんですね?

答えは複雑です。私たちの人々は彼らがたくさんのカルマを運んでいると言い、そして感じています。例えば核で火星を破壊するようなことです。それで彼らはこれが彼らのカルマを浄化すると感じています。問題は、カルマの概念が間違っていることです。あなた方は悪いカルマを運ぶ必要がありません。あなたがそうすることを選ぶのでそうするだけです。あなたは過去の出来事が起こった理由を理解するときに、カルマを解放します。

あなたはそれを手放すために十分な叡智を集めて処理するときにカルマを克服します。利他的な理由のためその視点から、私たちはここにいるだけです。

-そしてあなたはここにくることを志願したの?

イエス、それは厳密に有志です。ここに来ているほとんどは、若く理想主義のタイゲタ人達です。年取った人は他のことを好みます。

-他の惑星で私たちと似た状況のものはありますか、そしてあなた方は彼らも助けていますか?

はい、正確に9つの他の惑星が似た状況にあります。全部で10です。しかしそれらのどれもそのような致命的な状況にはありません。そして地球のようには関連していません。今や、地球とその他はそのような状況に留まっている唯一のものです。他の一つは金星です。しかしそこでの問題は地球と関連していません。

-何故地球がそんなに重要なのですか?

何故ならそれは我々に近く、そして非常に大きな種のバラエティーのためです。何故ならそれは彼らスターシードに満ちているからです。そして私たちはみんな私たち自身で世話をする必要があります。

また、戦略的な理由もあります。これはネガティブの拠点です。もし地球のネガティブな勢力が地球上で敗北した場合、他のトラブルを抱えた惑星もまた解放されるでしょう。他の惑星、例えば火星や金星は、地球のカバールのただの節にしかすぎません。地球は鍵となる惑星です。


-この象限のキーを意味していますか?何故ならユニバースはとても大きいからです。

はい、この象限とネガティブな侵入の問題です。

-どうぞネガティブな侵入の問題を特定できますか?

ネガティブな勢力が平和な惑星に打ち負かすために行き、そして土着の人々を嘘やマインドコントロールを使って自己の目的に奉仕させるために支配します


-それでこれは彼らにとってもキーとなる惑星なのですね。何故そんなに地球が両方のサイドから関心を持たれるのですか?

その通りです。それをネガティブ勢力の本拠地として見てください。そしてまた、他のポジティブなタイムラインのために、地球はまた連合の本拠地なのです。それはネガティブ勢力の司令部でありそして同時に連合の司令部です。

-さあ、これは興味深いです。あなたは私たちは他のタイムラインで連合の司令部であると言いましたね? 今ここで私たちを助けることで、あなた方はまた他のタイムラインで連合を助けているんですね?

はい、それがまさに私が言っていることです。全てがここに集約されています。

-そして何故ネガティブな輩が3D惑星に関心があるのですか、またはあなたは彼らがそれを3Dにしたと言うのですか?

私たち、連合がそれを3Dにしました。ネガティブな勢力はただそれを乗っ取っただけです。そして3Dを彼らに有利に使いました。私たちはそれをそのような困難な場所にするつもりはありませんでした。

-自由であると感じないことに戻って、それはまだ私のマインドにあります。私たちは誰かが抑圧されている場合は、真に自由であり得ないと言いました。それはあなた方が人類に思いやりを感じていることを意味しますか、またはあなたは自分自身がただ自由であるために助けているのですか、またはそれは全て繋がっていますか?

それは繋がっています。私たちは全て一つであるという概念はここからはとてもあきらかです。私たちはとても共感的な種族です。そして私たちは他者の苦しみを自分のもののように感じます。それで私たちはそれをします。なぜなら私たちは問題について何かをできるからです。

もし私たちが何もしなかった場合、それは問題を永続させる人々と同じようだと、私たちは罪の意識を感じます。何故なら、私たちは解決策を持っているからです。

-私はあなた方が法の範囲内で解決策を提供できると想像します。

はい、正しいです。そして問題は、解決策がとても形而上学的なために、多くの人々が理解しないかもしれないことです。つまり、あなたは、内側からマトリックスを具現化している現実の人々の知覚を変えるのです。そしてあなたが変えると;問題が解決します。

地球上の問題は外部反射です;分裂の鏡とトラウマを負った現実の人々の自己が、マトリックを具現化させていることです。

-ここにいる現実の人々は、マインドコントロールがそのようにしているため、マトリックスを具現化し、そして維持している人たちです。マトリックスはネガティブなもの達によって、課せられました。そして私たちの知覚意識を変えることは、マトリックスを中から再プログラミングします。私は理解したと思います。

〜〜〜
* 内側からマトリックスを具現化している現実の人々の知覚を変えることが、マトリックス脱出の鍵です。

タイゲタの皆さんはじめ銀河連合の具体的な支援の一端がわかりました。彼らの持続的な助けを受けて、私たちはここまで第3密度の幻想現実で体験を積んでこれました。心から感謝です。

(引用はフリーですが、ブログ”愛と思いやりの新地球創造”のリンクhttp://eli6018.xsrv.jp/をお願いします)