銀河連合より、 ルシファー・デーモンは誰か&彼らの地球への影響力&2021年を守る方法
 SAM

Galactic Federation Who are Lucifer Demons & their influence on Earth & How to Defend 2021


(いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお読みください)

✴︎ この画像は3/26/2021に公開されましたが削除されました。その後SAMさんのPatreonで公開されたものの文字起こしです。元の画像のエネルギーを感じたい方はSAM さんのPatreonの登録をどうぞ、支援もできます🙂→ https://www.patreon.com/SAMTHEILLUSIONIST/posts

🌟 意識の進化システムと、闇のルシファー存在達の役割、スピリットの本質、創造主の創造の進化についての理解が深まります。

銀河連合のメッセージ:
私たちは最愛のあなたのバイブレーションとつながっています。私たちは自分達をあなた(訳註、文脈に応じて集合体としての「あなた方」の意味でご理解ください)の言語で銀河連合と呼んでいます。私たちは以前にこの楽器に接触し、そして彼の振動の急速な変化に気づいています。私たちはあなたの言語用語であなたルシファーと呼ぶものに関して質問があるのを感じます。

私たちはあなた(SAMのこと)の波動とつながることができ、そしてあなたを通してあなた方に話すことができて、とても感謝しています。しかし、私たちは、私たちのメッセージを聞くときにあなた方全員がが非常に慎重であるようにと伝えたいと思います。私たちはあなた方に対する権威ではなく、あなた方と同じように、光の道の使者に過ぎません。

私たちはあなたが求めている道へのつまづきになりたくありません。あなたの心に響く洞察だけを取り入れ、残りは後ろにおいてください。これが真実の道です。すべての真実がすべてのエンティティ(実体)に当てはまるわけではありません。なぜなら、各実体が彼ら自身の旅の中にいるからです。

あなた自身の探求とあなた自身の状況に語りかける真実への共鳴があります。私たちはあなたが自分の識別のパワーを信じることを望んでいます。あなたには真実を知っているインナーセルフがあって、それがあなたの現在の存在システムでそれを聞くときに、典型的な人物像が3つの部分に分けられています。

1つはボディに関係し、2 番目はマインドに関係するもので、そして3つ目は、スピリットに関係しています。これらの各システムで、マトリックスに固体で揺るぎない構造が存在します。

それは行動を起こす際に非常に限られた可能性を持つ、受信ポータルとして機能します。

それができるのは欲することだけです。欲することはこのタイプのマトリックスにその助けを提供できます。それは触媒が通って出現するポータルです。そして触媒の経験がポータルを通して処理されます。

この典型的な人物像では、潜在的な可能性がマトリックスの存在を意味のあるものにしています。マトリックスと潜在的な可能性の間に目に見えない動的なつながりがあります。基本原則は、到達者がマインドに届くことができることです。絶え間ない動きがボディととそのボディのオペレーターの中とスピリットの中にあります。至れり尽くせりのスピリットが自分自身についての情報を待ち、望み、憧れ、欲して、触媒を体験したいと欲するこの潜在的なダイナミクスを通して、光であるスピリットの増強を開始します。  

スピリットの王国はまた闇を含みます。私たちはこれを話しますが、闇が悪というわけではないのです。あなたが思うように、闇が完全に悪なわけではありません。あなたの第3密度から、闇は暗い必要があり光は輝く必要があります。そしてそれがあなたに現れる可能性があります。

あなた方一人一人は転生期間中に第3密度を通して闇に直面します。時に次元の光に出会うだけで、たまにあなたの条件で考慮されると、あなた方の言葉で「光の稲妻」を受け取ります。あなた方のインナーハートに語りかける理解の矢です。インナーハートはあなたのハートに向けて、明快さとソウルの真実のその瞬間を導きそしてもたらす星として見なすことができます。

私たちはあなた方に伝えなければなりませんが、スピリットには善がなく最初から悪があります。ただしそれは単にスピリットの一部として追加されたエッセンスで、あなた方はこのように創られています。

こうしてあなた方のバイブレーションは、エネルギーまたはエネルギー場のパターンと混ざります。これが創造者が地球または密度で自己を表現する方法で、そしてこれがどのくらい遠くまで創造者の経験が進化してきたかということなのです。

光を共有する人々は私たちのサイドにいるか、もしくは極性あるいは触媒をもたらす人々を見る際に、同じものの経路あるいは導管となります。

私たちはルシファーという名前の天使的実体(エンティティー)の存在について付け加えなければなりません。「ルシファー、この実体のみがコスモスのネガテイブな力の元型である」と言うことができます。全てネガティブに極性化している実体グループがあって、あなた方の用語で社会複合体として知られる、ある集団を形成してきました

それは、創造のいくつかの密度の様々なプレーン(平面)で、様々な存在たちを助ける他のポジティブ指向の天使達に似ています。ただし、それはよりネガテイブな分極にフォーカスしています。私たちはこのルシファーという名前の実体の主な目的が、ソウルを成長させ、ネガティブな道を垣間見る経験をさせるために、極性と触媒を特定の密度に追加することだと話さなければなりません。

特に真実なのは、存在があなた方の平面で闇を体験することをリクエストする時、それが闇を提供する意識状態に似ていると考えられるということです。この天使のような実体の主な目的は、いろいろな密度の存在に、時々さまざまなネガティブな道を垣間見ることを許可をするだけです。

順番に実体に、それに向かって移動したい道を選んで経験することを許可します。
闇の道が好きな人々もいるので、彼らの人生でもっと闇を経験します。いく人かの実体はネガティブな道から逃げ、従って彼らの経験の中でより多くの光を体験します。

あなた方の平面で自由意志があるのと同じように、天使的な存在はベールを突き抜けることができず、そのような天使的な存在が援助しに来るには、あなた方のオーダーがなければ来れません。

ルシファーとして知られているものもまたクリエーターの一部で、あなた方の銀河に存在するさまざまな平面または密度の選択において、触媒及びネガティブな極性を許可する責任者です。覚えておいてください。実体をネガティブな道へ分極化する全てのソウルは、ネガティブな道に向けた95%の方向性を必要とします。

ネガティブな道に分極化した実体の一人に、あなた方の種にジンギスカンとして知られている猛烈な王がいて、成人後の人生のほとんどを殺戮と強姦と、あなた方の測定システムによる用語でほぼ1100万平方マイルの土地の征服に費やしました。ジンギスカンもまた彼自身の兄弟と自身の親友を殺害しました。

本質的に、ネガティブな道は非常にハードです。なぜならそのような実体は愛を示したり愛による影響を受けたりしてはならないからです。愛はネガティブな道の大敵です。ネガティブな道は緑のチャクラをスキップします。

ネガティブ指向のハイヤーセルフはいないことをお伝えしましょう。ネガティブ指向のために第5密度を越えられません。なぜなら第6密度では愛と光だけがさらなる進化のために必要とされるからです。そして第5密度のネガティブに分極したどんな実体も、そのネガティブな分極をやめると第6密度に入り、彼らの存在に愛と光を受け入れます。

ネガティブな道には団結ではなく不調和が必要です。それは愛の代わりに不和を必要とします。それは恐怖を中心に展開します。これらの特徴は言葉を二極化するのが非常に難しいことです。
クリエーターがそれぞれの実体にネガティブあるいはポジティブな道の選択を許可していることに注意してください。

いわゆる悪魔達というのは、ちょうどあなたの種のようにすでに彼らの第3密度の分極を終えて、恐怖と不調和の道を選び第4と第5密度のネガティブの道に入ったソウル達です。いわゆる悪魔のほとんどまたは、あなた方がルシファーという、前に知っているそのような実体の一人もまた否定的な道を選択し、その進化の間に第4密度ネガティブに入り、そしてまた第5番密度ネガティブに進みました。

ただし、この実体は第6密度に入る選択が与えられた時に、代わりに第5密度の進化にとどまることを選びました。それにより、それは愛と光の密度である第6密度に進化しませんでした。もしそれが第6密度に入る事を選んだ場合、すべてのネガティブな分極は失われます。加えてネガティブの代わりに、第6密度の愛で満たされます。

この実体はさらにその進化の間、ネガティブの分極のままでいることを選びました。そして様々な第3密度惑星における成長のために、ネガティブな触媒を提供するのを助けています。

あな方の種によってルシファーと名付けられたこの実体は、単一の実体ではなく正確には、いわゆる社会的グループを形成する複数の実体の集合です。それは否定的な実体の数を増やすために一緒に働いているグループです。

これらの悪魔の実体達はネガティブの呼び出しに応答します。彼らは権力を持ち、より他の人々に影響力のある人々を操つる可能性が高いです。彼らはより多くのソウルをネガティブな道に惹きつけるために、これを行います。しかしこれはいわゆる影響力のある人あるいは、他のそれ自身がネガティブ指向で、そしてその考えと行動もまたネガティブ指向である全ての実体の場合にのみ達成可能です。

悪魔達はさまざまな密度で美しく見えることを選びます。そして自己奉仕の部分を教えることにより、実体をネガティブな道に惹き付けるために不自然に美しいです。唯一の違いは、彼らが実体に他者への奉仕の代わりに自己奉仕の道を教えるということです。

 第四密度卒業後にもし存在が肉体を選ぶ場合、彼らのメンタルパワーを使って、彼らが望むあらゆる種類の物理的な乗り物を作成できます。ただし種によって第5、第6として呼ばれる密度では、彼らの主な存在はライトボディです。

ネガティブな存在の性質は圧政のそれです。しかし否定的な実体は直接ソウルの身体に入って来ることはできません。ただし恐怖、憎しみなどを利用して実体を操作することだけが可能です。ネガティブな実体はひとつの身体の中で生きることを望んでいません。

これらの実体はいくつかのアンカー ポイントを、主に恐怖、憎しみや怒りに焦点を当てている多くの人々のマインドの中に配置します。このネガティブな影響を止める唯一の方法は、愛と光の種を蒔くことで、そのような実体はすぐに消えてしまいます。

スピリットの闇はまるで闇です。あなたが惑星の側から外宇宙に向かって見ている時のように、明らかな星空の闇です。無限のスペースの厚いベルベットの宇宙空間は、あなた方のスピリチュアルな側面であなた方が未発見の丘の国と、未知の谷にいるようなものです。

さらにすべての場所は神聖で、加えてどこも情報でいっぱいです。そして、すべての場所はそうでないように見えます。深い闇と、スピリットへの無知の甚大な深さがあり、あなた方の存在の第3密度の中で忘却のベールはとても深いです。

加えて、命を与える光はそれが下に動く時に、それを通して常に開示しているわけではありません。さらに、複合体の虚偽とスピリットの統合パターンを超えて見える光は何か、大いなる覗き込みがあります。

怒りと恐怖はこれらのネガティブな実体を放つ燃料です。彼らは彼らの負の分極を保護することについて非常に慎重で、愛と光から逃げます。愛と光が彼らの主な敵です。これらの実体は二極化の難しい部分を選びました。そしてそれを失いたくないので、彼らは主に、そのマインドにほぼ完全に否定的な考えを持っているもの達だけに影響を与えています。


忘却のベールが持ち上がる時でさえ、あなた方が光に満ちた密度に密度に上昇する時でさえ、それでもそのスピリットは頑固にわからずやで、そして密度が上がるにつれて、誤報と虚偽のパターンの層が崩れ落ちます。

そしてあなた方はまだ自分の中で学んだ真実が他にまだあるということがわかるでしょう。それは一種の感情のレイヤーです。そしてスピリットの複数の層とスピリットの真実が現れます。

クリエーターが自分自身について知ることはまだたくさんあります。さらにまだ二極化の道はゆっくりゆっくりとしたプロセスです。

クリエーターが自分自身について見つけたすべてのことは、それはあなた方のそれぞれから、私たちのそれぞれから、生活し、移動し、彼らの存在が創造の中にあるこれらの実体全てから探し出したものです。

現時点でこの実体に各セッションを、1杯の水を(部屋の)北側に置くことによって始めるようにリクエストします。

私たちは銀河連合で、私たちは私たちの光をあなたの光に加えます。そして今、私たちはこの楽器から離れたいと思います。私たちはいつものようにあなたと愛と光の中でお別れします。

愛するあなたに平和を

〜〜〜

(ブログの引用はフリーですが、SAMさんのチャネルであることと、出典の明記をお願いいたします。オリジナルソースのエネルギー維持のためです🙂)

 

カテゴリーP1