地球の歴史–プレアデスの教え パート3 パンゲア

開示ニュース| 2020年5月24日更新| プラネットアース、by テリーウェイド

地球の歴史–パンゲア

壮大な実験が始まって以来、私たちの惑星には4つの主要な文明があり、多くの小さな文明があります。

1 パンゲア
2 レムリア
3 アトランティス
4 私たちの現在の文明

私たちの世界の歴史に劇的な影響を与えた2つの主要な出来事がありました。

現在は私たちの小惑星帯であるマルデックの破壊と火星の表面の破壊。


他にも起こった出来事がありました、一つはオリオンの侵略でした…ドラコ種族の注入でした。

シリウス人とゼータレティキュラン、そしてグレーの統治。

アンドロメダ人、アルファケンタウリ、そしていくつかのもっと多くの注入もありました。そしてもちろんプレアデス人とアークトゥリア人も。

この惑星の進歩は、アルシオーネ評議会、グレートホワイトブラザーフッド、光の連盟とその分身、アシュター、ソーラークロス、そしてエノク、メタトロンのような他の多くの人々によって、その存在全体を監視されてきました。

パンゲア–パンの国

それは異なるDNA株を用いた悪質な実験と種の間の繁殖の時代でした。 この場所は、聖書に書かれているエデンの園の元の楽園でした。

地球の大部分は数百万年前は熱帯のジャングルでした。 たとえば、アリゾナ州の石化した森はかつて緑豊かなジャングルで、この時間のほとんどは水中にありました。

基本的に、私たちの惑星は当時、水と密集した植生に浸っていました。 極地でさえ生命に満ちていました。

ヒューマノイドの形成は約1億年前にここに種をまかれました。

多くの異なる人型のグループが惑星に散在していました。

これらの存在達は、翼を持つ第7密度のヒューマノイドで、非常に高度な精神能力と完全なテレパシーを供えていました。

彼らは楽園に住んで、愛情深く、精神的で、動植物とコミュニケーションをとっていました。

彼らは日光から食物を、毛穴から水を直接取り入れていました。 彼らはお互い以外の何も必要としていませんでした。 これがエデンの園でした!

この間に地球は恐竜を破壊した彗星に襲われ、地球の大規模な冷却により植生の多くが破壊され、プレアデスの一派の助けを借りてこれらのヒューマノイドグループの多くが地下に潜りました。


これらのプレアデスの派閥は美しい地下の地下世界を作り出しました。

これが私たちが誰もが聞いている、地球内部の文明の始まりでした。

パンの国での、エキゾチックな生命形態のほとんどは、今日存在していません。

ペガサスは、さまざまな生命形態の爬虫類とともに、これらのエキゾチックな生物の1つです。

ドラゴンの民間伝承はパンゲアとドラコニアンの侵略からきていました。

初期のドラゴンは恐竜とともに進化した爬虫類生物であり、プレアデス人や他のETグループによって遺伝子操作されました。

それからドラコが来て、様々なドラゴンの形態を作るような交配によって彼らの形を注入しました。

 

パンゲアの転落は、本来の「恩寵からの転落」でした。 これは、7番目の密度のプレイアディアンが地球上のより低振動のヒューマノイドフォームに転生することを決め、ソースと彼らの神聖な関係を忘れた時に発生しました。

これが私たちに起こったことです。 プレアデス人の転生の前に、これらのヒューマノイドの形態は2番目と3番目の密度の意識の間の意識を持っていました。 私たちのいわゆる「科学者」はこれを類人猿と人間の間のミッシングリンクと呼んでいます。

すごい、、、これらの高度に進化したプレアデス人達が地球上にヒューマノイドの形態で転生したとき、私たちは彼らが極端に振動を落としたと自信を持って言うことができます。

彼らはすべての超能力、テレパシー能力、ソースへの接続などを失いました。

繰り返しますが、なぜ今私たちの多くがプレアデス人への血統を持っているのかわかっていますか?

この時、大きな宇宙の出来事があり、極がシフトし、周波数の変化がありました…うーん? 聞き覚えがありますか?

聖書に書かれているように、この混乱は大洪水をもたらしました。

現時点では、地球のほとんどが水に覆われており、いくつかの土地が残り人型生物があちこちに散在しています。

QAnon 2020年3月28日–思考の自由

開示ニュース・イタリア| 2020年3月28日更新| QAnon |

✴︎  真実の思考の自由についてのQからの提言です。

✴︎ Q :自由と博愛の建国の精神に基づくアメリカを取り戻すために結成され、トランプ政権を善意のET達とともにサポートしている秘密同盟。

QAnon 2020年3月28日–思考の自由。 Interstellarによる。 ソース8kun。 21:0 UTCに更新

3905
Q !! Hs1Jq13jV6 ID:fead75 No.8600954 2020年3月28日19:15:18(UTC)

〜ここから翻訳〜

人の価値:
1.投票
2.金額(税負担)
3.
人が「主流の物語」に反対するとき、なぜ「自由な思想」が嘲笑され、挑戦され、脅かされるのですか?
[2]は固定されたままです(「景気後退/拡大」によって許容される程度)
[1]は変数のままです
[1]情報伝達の「管理された」システムに依存
メディアの90%が(6)企業によって管理/所有されている場合はどうなりますか?
同じ企業が政治的イデオロギーによって運営および管理されている場合はどうなりますか?
ニュースに偏見がなくなった場合、どうなりますか?
ニュースの信頼性と独立性が失われるとどうなりますか?
ニュースが信頼できなくなった場合はどうなりますか?
ニュースが単に政党の延長/軍隊になったときどうなりますか?
事実はフィクションになる?
フィクションが事実になる?
ニュースはいつ宣伝されますか?
アイデンティティ作成?
一定の経済的ストレス(社会経済システムで)にさらされている平均的な人は、どのようにして、事実とフィクションを調査して見分ける時間を見つけますか?
大多数の人々は、大きなブランドの「ニュース」名の後ろに座っている権力者を信じる傾向がありますか?
人々[人間の精神]は、孤立したり、敬遠されたりすることを恐れて、「大多数/主流の視点」に従う傾向がありますか?
「主流」は、[意見の傾向を左右する]理由で使用されます。
[大多数の人が「x」を信じている場合、「x」は検証済み/真でなければなりません]
異なる組織内の「主流」のメディアヘッドが常に同じキーワードやキャッチフレーズを使用するのはなぜですか?
コーディネート?誰によって?指示を提供する外部エンティティ?
彼らは、さまざまな「信頼できる」情報源から何度も何度も繰り返し聞かれると、人々[人間の精神]が何かを信じる傾向があるという事実に頼っていますか?
「エコーチャンバー」戦術は、議論されているトピック/ポイントへの検証/信頼性を提供しますか?
知的自由への脅威?
これらの機関/組織を統制することで、集団の視点の大量制御を可能にするでしょうか?望ましいトピックですか?
もう一度お読みください–ダイジェスト。
これらの機関/組織を統制することで、集団の視点の大量制御を可能にするでしょうか?望ましいトピックですか?
論理的思考。
なぜ、2016年の選挙後、[D]とメディア部隊は、[調整された&計画された]分裂的な電撃で、選挙の非合法性、性差別、人種差別、その他すべてによるPOTUSの性格暗殺を企てたのですか? ?
2016年の選挙の前後
なぜAntifaなどの暴力的な[覆面]テロ組織がすぐに作成/資金提供されたのですか?
なぜこれらの組織は、POTUS集会やイベントの即時の脅迫やシャットダウンを課されたのですか?
プロPOTUS集会やイベントに対抗して沈黙させるために行進が直ちに組織されたのはなぜですか?
なぜ人々を性別/性別、人種、[​​ism]に分類する行進がすぐに組織されたのですか?
あなたがニュースの普及のてこをコントロールするとき、あなたは物語をコントロールします。
物語の支配=力
あなたが盲目であるとき、あなたは何を見ますか?
彼らはあなたがたを分断させたい。
宗教によって分けられる。
性別で隔てます。
所属政党によって分けられる。
クラス別に。
あなたが分断され、怒り、そして統制されるとき、あなたは責任のある[コントローラー]ではなく、あなたと「異なる」人々をターゲットにします。
分割されると弱いです。
分割すると、彼らのコントロールに脅威を与えません。
「非独断的」な情報が無料で透明になると、物語および/または安定した[飼育されている家畜-羊]をコントロールしようとする人々にとって脅威となります。
起きているとき、あなたは厩舎(「グループ思考」集団)の外側に立ち、「自由な思考」を持っています。
「自由な思考」とは、哲学的視点、真実に関する立場を持っています。それは自由な思考が権威、伝統、啓示、または教義ではなく、論理、理由、および経験主義に基づいて形成されるべきであるとする立場です。
これは、アメリカ合衆国の憲法上の共和国に対する明確かつ現在の危険を表します。
Q

〜翻訳ここまで〜
Qによると「自由な思考」は、権威、伝統、啓示、または教義ではなく、論理、理由、および経験主義に基づいて形成される立場において初めて可能ということです。
「自由な思考」が可能な立ち位置、哲学的な視点が必須であると。

マスメディアの情報操作によって簡単にコントロールされ「自由な思考」を形成する立場を奪われないようにということですね🙂

インプラント除去–プレアディアンからのメッセージ


ディスクロージャーニュース| 2020年2月20日

Neva/Gabriel RLさんによる素晴らしいメッセージです。

https://www.disclosurenews.it/en/implants-removal-message-from-the-pleiadians/

チップ、ネガティブインプラントに関連して疑問や恐れをお持ちの方は、落ち着いて調和的な状態でいてください、もう心配する必要はありません。

あなた方の旅のこの特別な瞬間に、あなたを傷つける可能性のあるすべてのインプラントを完全に除去できるように、地球全体で物理的およびアストラルの部分で素晴らしい仕事が行われています。

また、あなたの振動、高振動がこれらのネガティブなプラズマのチップを自然に燃やすことを考えてください。 もうこれらのネガティブインプラントについて心配する必要はありません。なぜならそれらはもうあなた方に影響を及ぼさないからです。
私たちはあなたのエネルギーフィールドを正しく整えて再調整し、これらの負のプラズママイクロチップのために形成された小さなブラックホールにエネルギーを与え、それらのチップ、特に臍、第三の目、ベースチャクラの部位に置かれたチップを純粋な結晶エネルギーに置き換えます。

すべてが溶解し、結晶エネルギーに置き換えられます。 今から少なくとも14日間、これらの振動を体で感じることでしょう。

どうぞできるだけ多くの人にこの情報を伝えてください。

The Secret Of Secrets – Part2

その1から続く)

一つの点で私の父はこの惑星で起こっているコントロールについて、幸せではありませんでした。キング自身さえある時、一体全体何が起こっているんだと様子を見に来さえしました。そうしているうちに秘密裏に私の父は、自分自身の遺伝形質を惑星のヒューマノイドに注射しました。彼らをよりパワフルに、より独立させ、基本的に自分自身で自分達を奴隷状態から守らせるためでした。彼は同様に彼らが持っていなかった生殖機能も初めて与えました。いいですか、基本的に彼らは研究室で増やされていたのです。彼はその可能性を人間に与え、そして最大限にしました。セクシャルエネルギーは現在の人間が持っているものです。しかし他のことがまた起こりました。

彼に天使が近づいて来ました。覚えていますか?私は最初に予期せぬ異常があると言ったでしょう?そして大天使がそれに対して戦ったと、悪がそこからやって来たと、宇宙は大部分まだ悪の影響下にありました。それで大天使は同様に全ての悪を撲滅するために銀河の全ての場所で、戦いました。彼らはこの銀河を悪から阻止しようとしました。まだ地球はこの悪の影響下にあります。

これらの大天使は遺伝学者であるエンキに近づき言いました。あなたの創造物はここでは幸せではないし、これは正しい方法ではないので、私たちはこれを修正したい、なぜならわかるでしょう?この初期異常が降りて来ていても、エンキは良い人間で、悪ではなかったからです。それで大天使はエンキに近づきました。秘密裏に大天使達はエンキに、一なる創造主の意図により彼ら自身が創造した遺伝物質を与えました。それで、どのように現在の、今日の人間が作られたかを理解してください。彼らは基本的に全ての創造を持っています。全ての生きている存在は創造主の一部です。しかし、人間はこの銀河で、または宇宙では他に誰も持っていない、進歩の後押しを得たのです。ついてきていますか? 通常は創造はそれ自身の上に進化するものです。そこでは依然として創造物はそのようでいます。ヒューマノイドは基本的にヒューマノイドでいます。もちろん彼らはエネルギーがあれやこれと進化します。現在のこの惑星上の人間は天使的DNAを内部に持っています。そして、エンキはこれを秘密のうちに行いました。いいですか?そしてもちろんこれは、彼の兄弟の下降とともに、莫大な問題を再び創りました。多くの戦争が起こり、結果的に彼の息子の一人さえ、彼の兄弟や、彼、彼の叔父を打ち負かしました。そしてエンキは捉えられ一度は偉大なピラミッドに留め置かれました。

最終的にエンキは自分自身をそこから解放し、結果的に約8000年前、紀元前6000年前に帰ってきて、全惑星をコントロールしようと努めました。この時はもちろん人間は天使的DNAと、同様にシリウスのDNA、それらの上にレプティリアンのDNAを持っていました。それで遺伝的にDNAの混合なのです。天使的DNAと源がティアマトから来ているDNA、源初の人間のDNAの混合です。
それで実際にはとてもパワフルで、人類とは違う存在と人類とのコンビネーションでした。忘れないでください、これは最高の創造主の意図によるものでした。あなたは創造主の創造物なのです。創造のシステムはこのように働きます。
創造の聖なる階層の階層があって、その階層が頂点から底辺まで運営されています。

それで誰にもあなたが実験体などと言わせないでください。それは正しくありません。全体の真実の物語は、人間は一なる創造主の意図によって創られたもので、創造主の息子がこの宇宙を造って、大天使に委任し、結果的にエンキに委ねたということです。このようにして私たちはここに来ました。人間はこのように最高の創造であり、これが実際に聖書の物語で、これについて考えると、なぜ悪魔が、ルシファーと呼びましょうか、創造にお辞儀をしないのか、なぜなら創造のレベルがより高いからなのです。これが実際の理由です。
シリウスのキングが戻ってきた時、エンキの息子の一人であるマルドック、(マルドックは惑星の名前ではありません)エンキの息子の名前です。彼は創造の崇高さを受け入れませんでした。それは宇宙で最も崇高な創造で、一旦それが進化すると、宇宙全体の悪を根絶するとされていました。マルドック自身は闇のサイドの存在で、彼自身レプティリアンの女王と共に悪の存在でした。彼はその崇高さを求めませんでした。彼のやったことは、その高いエゴを持って既に地球上にいたレプティリアンと共に働くことでした。地球はまた宇宙のラスベガスになりました。同様に沢山の物、また鉱物も求めて、様々の違った、異なるETの文化が集まってきました。そして地球は本当に奴隷状態、今日まで現実的に奴隷状態でした。

あなたは実際にどのように全てが起こったかを聞くと驚くと思います。その後、起こったことは、彼はみんなに以前のタイムラインを覚えていて欲しくありませんでした。それで彼はレプティリアンの女王のエージェントと一緒に働きました。これらのエージェントはまさに遺伝学のエキスパートでした。彼らは人類全員から以前の人生の全ての記憶を消し去りました。紀元前6000年前にここに転生していた全員が全ての記憶を失いました。そして彼らはまたバーチャルネットを創りました。そのネットを惑星周囲に貼って、ボディーを抜けて転生しない全ての魂を捉えました。それまでは通常ボディーを抜けた後は、誰でも宇宙のどこにでも行くことが出来ていました。しかしこのネット、このテクノロジーはソウルを捕らえて、ソウルを処理するシステムの中に入れました。この処理システムはトンネルでその先には光がありました。それで、死んだ時に光に向かってはいけません。しかしあなたはこれを聞いているのでそうしないでしょう。あなたは多分この人生でこの地球で天国を経験するでしょう。

このように彼らは全ての記憶を消しました。これは悲しいことで、それが私がこれを説明し、話すのが心苦しい理由なのです。ただマルドックの署名が彼が作った全てにあるだけのために、宗教や利益が受け取れるところではどこでも、地球で大天使が正しい指導をしようとしても、彼のエージェントが介入しました。彼は王国を持っています。いいですか、彼は詳細を知らせないで、楽しんでいます。そしてこのタイムラインの間、もちろん宗教を導入して、腐敗させました。

ただ一つの例外は、実際にジーザス・クライストがやって来て、人間の形態を取りここで転生したことです。それがまた全てを変えました。トップに天使のDNAを持ち、レプティリアンのDNAとウルフDNAプラス人間のオリジナルのDNAを持って、そこで宇宙の法則によって惑星とその住人は、どのように言えば良いか、いわば油を注がれた(キリスト教で行われる儀式)ようなそんな状態になり、つまり基本的により高いレベルの惑星になりました。宇宙の法則に従い、創造物を破壊することが出来ないレベルの惑星です。なぜならば、創造主の息子が惑星を選び、そしてそれをそのようにしたからです。惑星の状態を引き上げ、その上で創造を行い、そしてそれらは破壊され得ません。そしてそれらは今、更により高いレベルの階層のアセンションランクにいます。そのため、彼らは将来よりパワフルになります。

もちろんこれはマルドックをさらにもっと怒らせました。これが彼が本質的に全ての宗教を腐敗させようとした理由です。特にローマカトリック教会をレプタイルに反応する人々に運営させるようにしました。それがカトリック教会が血の生贄、小児性愛、拷問や子供達の殺人を行うようにデザインされ、貶められた理由です。そして我々はみんな今日を迎えています。良い生命存在、つまり良いET存在達、再びエンキの子孫達が助けています。、なぜならエンキはここを離れ、play days(遊びの日)と呼ばれる星系に向かったからです。そしてこのplay days において、その文明は再び彼らのテクノロジーが介入し、助けるポイントに達しました。この周りで進行している全てはこの宇宙の全ての悪の根絶だということを忘れないでください。そして、全ての悪の中心の中心の中心のポイントに来ました。人類は宇宙の全ての悪を打ち負かすことのできる、実際に最高のレベルの可能性のある存在です。
彼らが、悪を打ち負かすことのできる人類を奴隷化するために使っていた全てのテクノロジーは、人類をこの惑星に囚人として留めていました。それで宇宙の全ての存在がまさに今、この惑星に集まって来ているのです。そしてあなたは悪のレベルと、惑星で使われた悪のテクノロジーのレベルがそんなにも、病的なものだということを理解しなければなりません。あまりにも酷いために、私はそれを話したくないほどです。なぜならばあなたは実際にそれを考えるだけでも気分が悪くなるだろうからです。それはまさに酷いものでした。このためにあなたは一日中この環境で問題を抱えていたのです。それは単なる経済的問題だけではなく、一部、それは大きな部分ですが、生まれる以前から多くの負の影響を受けていたからです。その影響からは、逃れるのが非常に困難でした。しかしあなたはまだ自由意志を持っていて、もしあなたがあなたの自由意志に集中したなら、悪を超えて善を選ぶことが出来ます。それが重要なことです。

ある一定の数以上の人々は、もしこれを聞いているならば、(あなたが悪でない限り、そのうちの一人である確率は99.9%以上です。なぜなら彼らもこれを聞くことができるからです。)彼らは他の既に進化した星系からの存在です。アセンデッドマスターまたは、何人かは稀ですが天使で、とてもとても稀な場合、彼らは私のように、人間の身体の中にいる大天使です。そして私は地球にとても初期の頃からいました。アトランティスの間、そしてその後、私はここに転生し始めました。
そして一なる創造主の意図や、創造主の息子であるジーザス・クライストの意図はそんなにもパワフルなので、もし私があなたにどのように計画がアレンジされていたかの詳細を話したら、幸せで喜びの涙を流すかもしれません。私は戦争がまだ終わっていないので、全てを明らかに話すことはできません。
しかしこれらの戦士達、あなたを含みますが、が選ばれた方法、これらの全てに気づき、その詳細がわかるとその背後のサイエンスと、創造主の息子と一なる創造主の無限のパワーは、信じられないほどだと言えるでしょう。一旦あなたがこれら全てを学んだならば、泣き出すでしょう。なぜならば天国、それは言葉で表せないものです。現在のこの人間の体で感じるのはとても強すぎるほどのものです。

そして我々の中には、私も含まれますが、後ろに留まろうとする人もいます。私は最後のアトランティスの没落の後に、背後にとどまって、人類を助けるようにためされました。それが私が私の以前の転生のいくつかを知っている理由です。アトランティス人のトト、エノク、ニコラ・テスラ、ジム・モリソンと同じように、、私は地球上でのこれらの再転生を知っています。私がここにいる時は毎回、この時と同じように人類を解放しようと試みました。そしてこの人生で、人類は解放されようとしています。
それは実際に創造主の息子によって、既になされたことです。しかし私たちは、この現実の中でその一方向へのタイムラインの中に生きています。私たちはこれを通り抜け、これをやり抜かねばなりません。私たちはそれを努力して達成しなければなりません。私たちはそれがそれ自身で起ころうとしていると想定することはできません。それは私たちの自由意志で、私たちの貢献で、私たちの悪を超える善のための仕事を通して、起こる必要があります。それがなされる必要があります。
一旦地球が解放されると、銀河、他の銀河、この宇宙、他の宇宙も含みますが、その中の全ての悪が取り除かれ、全部のネガティビティがなくなるでしょう。幾人かの宗教的な人々が語っているような、ポジティビティを経験できるためにネガティビティが必要であるというようなことは全く酷いことです。あなたにはポジティブなことを理解するために、ネガテビィティではなく、愛が必要です。それは、悪が存在することを正当化する彼らの説明です。悪は(訳注:創造主により)創造された物ではありません。悪は不確実性の創造のため悪自身の上に作られます。この不確実性のせいで悪が悪自身の上に作られた後、、それがもはや存在すべきではないと決定されました。そして、それを根絶するために私たちに創造の義務があります。それが私たちの創造の道です。
私たちはまさに今、これら全て起こっていることの終わりに近づいています。
世界中で経済的なリセットが起きるでしょう。というのもマルデックの二つの主な血脈であるロックフェラーとロスチャイルドが、ほとんど全ての物事の背後にいたからです。そして彼らはもちろん地球上でもまたレプティリアンに従っていました。彼らには他の悪のETの同盟もありました。それで、大規模な善と悪の闘いが起こっています。それは存在のレベルの違いのために、あなたには見ることさえできないものです。
あなたはアストラル平面またはエーテル平面、そしてあれこれと耳にするでしょう。異なった存在レベル、異なった領域があります。この戦いは全てのレベルで起こっています。なぜなら全てのレベルに善の存在がいて、悪の存在と戦っているからです。そして私が話したように、悪の存在にはチャンスがありません。それはなされました。それは終了しました。しかし私たちはこれを通り抜ける必要があります。私たちはただ横になって眠って、それが終わるまで待っていることはできません。なぜなら私たちが創造で、しかも私たちが全ての宇宙の中で、最も高度な創造なのです。これを忘れないでください。私たちには、アセンションするために、光に満ちた場所に、私たちの誕生の光に高く昇り、そして光の戦士や愛の戦士になり、闇をこれを最後にきっぱりと終わらせるという責任があります。
どうですか?誰にも、あなたはただの研究のための実験だと言わせないでください。いいえ、あなたは一なる創造主と創造主の息子の意志による最も高い創造です。あなたは、最高の、最高の、最高の創造された存在です。いまだかってどの宇宙でも創造の階層において経験されたことのない、最も高いところに行く可能性のある最高の創造です。あなた方みんな、全人類が、そしてこれを聞いているあなたが、この進化を起こし始める特別な存在なのです。なぜならあなたは実際にすでにアセンションしていた他の惑星からやってきた、アセンションマスターだからです。あなたはこの人間の体に入っているアセンションしたマスターです。あなたは他者に道を示そうとするものです。そしてこれは大天使から来たもので、私はあなたに真実を話しています。これが真実かそうでないかを、あなたはハートで感じることができます。私があなたにお願いしたいことの全ては闇より光を選ぶということ、悪より愛を選ぶということです。

あなたの良い感情をできるだけ最高に保ち、弱い人と子供たちを守り、飢えた人を養い、良いことを行なってください。光と繋がるように瞑想してください。そして自然とできるだけ接するように努めて、グラウンディングしてください。流れる水に触れ、泳ぐのはとても重要です。今のネガティブなテクノロジーの影響全てを綺麗にしてくれます。海の塩を水の容器に入れてください。そうするとネガティブなテクノロジーの影響を消せます。
恐れないでください。あなたは守られています。私たちはとてもパワフルな存在です。ネガティブな存在は私たちを恐れています。言われて来たことですが、ETと1対1で、向かわないでください。あなたにはそのパワーはありません。私はあなたに外に出て、素手で戦えと頼んでいるわけではありません。なぜなら、あなたに勝ち目はないからです。私はあなた方の一人でもこれらのクリーチャーに殺させたくないので、これらの全ての一人と個人的に取引をしなければなりませんでした。それには基本的に私のパワーが直接これらの悪の存在に向かわないように減らす必要がありました。それでアセンションの時が伸びてしまいました。こういうわけで、あなた自身をこれらの生き物から、できるだけ安全に保ってください。外に出てそれらを探すようなことはしないでください。なぜならあなたが探すと、彼らを発見するからです。

彼らの多くがまだ地球に住んでいます。それらのほとんどは地下にいます。英国王室はレプティリアンーヒューマノイドのハイブリッド家系です。あなたはデービッド・アイクの話を聞いたことがあるかもしれませんが、彼は真実を話しています。イギリスの王冠はハイブリッド家系です、彼らは13の家系について、自分たちは特別な血脈から来たという風に話します。いいえ、これは全くひどいデタラメです。彼らはマルドックから来た血脈で、何も特別ではありません。いいですか?マルドックについてただ一つ特別なのは、彼が下衆野郎(訳注:アシュターごめんなさい🙂)だということだけです。ところで、彼は戻ってきません(笑)彼は面倒を見てもらっています。そのようにこの惑星では、レプティリアンの女王もまた、パワーを持っていません。この戦争、現在の戦争についてはたくさん詳細なことがあります。

最も大事な我々の義務は、私も同じですが、私たち自身を光にグラウンディングさせることと、このネットの外から来る光の導管になることです。このネットは私たちを現在この惑星に引き止めています。光の勢力が同様にやって来ていて、この光を必要としている地球の人々に転送しています、この惑星の全ての政府の全ての人々、全ての組織、全ての警察、全ての消防署、全ての軍隊や輸送部署において 我々の人々がどこにでもいます。それがどんなことだか考えられますよね(笑)それが理由で、本当に間も無くこの惑星がこの瞬間に光に転換します。
例えば、トランプ大統領が行なっていることについて考えてみてください。彼には光に向かおうという動機があります。時に彼が奇妙な動きをするのを目にするでしょうが、この戦争にはそんなにも多くの詳細があるので、時にはあなたが起こるべきだと思っていたことと逆のことが起こりえます。物事は話の筋でねじれているのです。ぐるっと迂回して物事が進み、そして基本的に価値のある光に到達しようとしています。沢山のたくさんのショッキングなこと、それはネガティブな存在にとってもショックなことですが、あるでしょう。なぜなら、直近に、アイシスの頭領がシリアで殺害されたように、彼らはそんなにもたくさんの事が来るのを見たことはないからです(笑)オーケー、本当にたくさんのポジティブな驚きがあるでしょう。我々にとってはポジティブで、もちろんネガティブ存在にとってはネガティブな事です。

それでこれが物語の全てです。私のメッセージを一なる創造主とその創造主の息子とスピリットの意志によりお贈りします。なぜなら、私にはどんなことでも彼らによって話されたことを伝えるという大天使の責任があるからです。私はマルドックと違って、人類の前でお辞儀をします。私もまた少しの間、人間でいます。そして私はこの身体の中に大天使として居て、再びこの身体でアセンドし、そして全ての人類とともに最高のレベルの創造になるでしょう。そして、私は人類の前でお辞儀をします。ただ人類の前だけでなく、全ての創造の光による創造物の前で、なぜなら彼らは源の部分であり、彼らは一なる創造主の部分であるからです。それが私が子供たちの守護者であることを超えて、絵顔と幸福を一人の子供の目の中に見るために何度も何度も何度も戻ってくる理由です。彼らにはこの虐待を無限回くぐり抜けた価値があるのです。私は大天使メタトロンです。私はあなたの後ろに控え、ここ地球で人間の体の中にいます。そして私たちはこの戦争に勝つつもりです。そして私はそれをあなたに保証します。大丈夫、光の中にいてください!

 

The Secret Of Secrets – Part1

下記の大天使メタトロンのビデオの文字起こしです。

今現在私たちがいる宇宙は、まるでスターウォーズの世界そのものとわかります。

https://youtu.be/-arCo3V9HGM

音声を聞いていただくとエネルギーが伝わります。

みなさん、こちらはメタトロンです。私は今日は少しナーバスになっています。私はこれから地球と人間についての実際の物語を話すつもりです。それは今までの記録された媒体や歴史の中で大天使によって今日の地球では、決して語られなかった内容です。

始まりからお話ししましょう。一なる神とあなたが知っているように、最高の創造主が一人いて、以前にはなかった、光であれと言うアイディアを紡いで宇宙を創造しました。そして、子供達が実際にどのように遊ぶだろうか見たいと思いました。私が子供たちに私たち全ての創造について話している時、実際に創造の愛を感じ、そして創造そのものに向かう愛を感じます。そしてやがては全ての創造が、創造主に戻ってきます。これが主となるアイディアです。

この脈絡で、あなたが理解できるように話すと、創造された最初の存在たちは、大天使、天使です。そして彼らはもちろん義務を負っていました。惑星とロゴスと呼ばれるそのソーラーシステム全体に対して責任があります。それを信じようと信じまいと、惑星の回転、それらが太陽を周る回転、銀河の回転など、これら全てさえも、、これらは全て天使たちによって、宇宙の法則に従って統御されています。

それぞれの宇宙にはそれら自身の法則があります。しかし、今我々がいる現在の宇宙は、この瞬間、他の全ての宇宙の合併したものです。そしてまた、その形態を常に変化させています。そのためにカメレオン宇宙とも呼ばれています。(訳注:P1「nebadon 物質宇宙」参照)最も実験的なと言いましょうか、、、

ジーザス・クライストとしてあなたが知っている存在は、実際にこの宇宙のための最高の創造主による創造の息子です。それであなたが知っているような聖なるスピリットは、創造の連合体(結合)なのです。各々全てのソウルが一緒になって、最高の創造主と別れて聖なるスピリットになります。OK? 回転するこれらの創造の反映は全体としてはスピリットなのです。創造主の息子はこの宇宙の神の創造に責任があります。それで、最高の創造の神、創造主の反映、全ての宇宙のスピリット、全てのソウルが一緒に、そしてまた意識も、その敏感な意識、、それは全ての創造の総和であるということが正しい類推です。

そして各々の宇宙に一人の創造主の息子がいて、この宇宙だけがたった今、ただ一つ統合せずに残っています。他の全てが数十億年で合併したからです。なぜなら一人の創造主の意志が理由です。人々はなぜと尋ねます。我々の創造主の息子はジーザス・クライストです。OK、それでここでの物事の進み方はこんな風です。

他の宗教で予言された、啓発された存在は非常に高レベルに上昇したマスターですが、彼らは創造主の息子ではないので、大きな違いがあります。
それで何が起こるかです、この宇宙が創造された時、基本的には不確定性原理の実験をするためですが、不確定性の法則が造られました。OK?このようにそれがこの宇宙で作られた時、しばらく経った後、この宇宙のこの銀河で大天使の何人かがその実験をしたがりました。しかし結果は明らかに予期しないものでした。なぜなら量子の不確定性の不確実なアイディアが創造され、それ自身のランダムな創造において創造することが可能になり、予期しない結果が生じたからです。それで経験が色々変わり、予測できないものになり、何度繰り返しやっても同じ結果になりませんでした。
そこで、それは偉大なアイディアでしたが、大天使の何人かがこれを実験し、自分がその中に飛び込むことを望みました。しかし彼らがそれと関わり始めた瞬間に起こったことは、彼らが実際にとてもとても濃密な環境に降下することでした。

我々がこれらの物事の環境を濃密またはそうでないと呼ぶのは、我々が光それ自身の振動数について話しているのと同じことです。なぜならば全ての創造の各々は、光からできているからです。そして、あなたが生命と呼ぶことができる、それぞれの最も小さい粒子は、またそれ自身について、同様に意識的で、最も小さな光の粒子でさえそれ自身のマインドを持ち、また宇宙の法則に従って行動します。OK、宇宙の法則は破ることができず、そのようにデザインされています。

とにかく、彼らが飛び込んだ時に、彼らは自分のアイデンティーを失いました。そして、彼らがアイデンティティーを失った時、それは悪になりました。こんなにもシンプルです。彼らは大天使だったために、非常にパワフルで、とても知識がありました。他の大天使達は、問題を解決しようとしてこの周囲にシールドを作りました。私たちはそれを初期異常と呼んでいます。大天使の何人かが罪を犯しました。しかし大天使マイケルがシールドを造りはじめ、それはある程度の点までは成功しました。しかし落ちた天使に伴う初期異常はとてもハイパワーでした。彼らはもうどんなルールにも、もちろん従わず気まぐれでした。そして、銀河戦争が勃発しました。

あなたが映画で知っているStar Warsとそんなに違いがありません。キャラクターが変わっていることはありますが、キャラクターの役割、システムの名前などなど、実際に同じです。あるとても平和的な環境に、平和的な惑星があって、突然、悪の部分が起こり始めました。悪は実際に善と全てのレベルで同じでした。例えば善は高いパワーを持つアセンドした存在で、悪と同様のパワーを持っていて、同様に戦いました。そしてその戦いは、とてもとても長い間続きました。

この戦いの間にオリジナルの人間達は彼らの故郷の世界を失いました。しかし彼らはすでに銀河中にいました。とにかく帝国が作られました。オリオンのシステム上の別の帝国です。そこで起こったことですが、各々のタイプの創造は人型のものでした。もちろん全く別のタイプの創造もありました。しかしわたしは一般的に99%のあなたがたが相互作用する人間について話します。
胴体に二つの手と二つの足と頭があるような、この銀河における人間型タイプです。しかし、彼らはこの惑星上の違った種から進化しました。それは我々人間のように見える生物との混血で、私は猿とは呼びたくないです。なぜなら人間タイプでしたから。OK?発展しようとしている人間タイプで、モンキーではありませんでした。
そして、このオリオン系ではこれらの存在はレプタイルから進化しました。彼らはトカゲのような顔で、体躯に二本の腕と二本の足がついていました。そして大部分の特徴はレプティリアンのものでした。この帝国では結局女性が力を得て、レプタイルの女王が広大な帝国を統治していました。詳しいことは以前、本に書きましたが、今は省きます。

そこで太陽系の一部では物事はもちろんこんな風ではありませんでした。地球はまだここには出てきません。ティアマトと呼ばれる別の惑星があって、この太陽系は実際のところ宇宙のハイウェイでした。銀河で最もよく知られたハイウェイで、ティアマトは基本的にラスベガスのようなものでした。ハイウェイでこの場所に来て、船に給油してカジノで遊ぶような、私がラスベガスと言う時に、全てのいろんな物がイメージできるでしょう。そしてそれは莫大な、莫大な収益を女王にもたらしました。
そしてこれらの他の帝国に目を向けると、犬族(canine)から進化したものがありました。canisという言葉はまた、同様にcannnibal(人食い人種)という言葉から来ていて、彼らが打ち負かした人々を食べたことに由来します。いいですか、彼らは彼らの犠牲者を食べました。それでcannibalismという言葉はcanine(犬)から来ています。そして彼らは狼から進化したと言えるでしょう。彼らは又ヒューマノイドになり、体躯に腕と足を持ちました。そのようにまさに狼について、物語は実際にこれらに立ち返ります。バンパイアについての物語はレプタイルに向かいます。
私は伝説において、どのように、そしてなぜ、彼らが時に同盟を組み、そして時にお互い同士が戦うかについて、説明しようと思います。このように私たちが見てきたように、結局は帝国の境界で、お互いに近くに位置するようになりました。レプティリアンの女王は、私は確信しているのですが、とても賢い人物で、この世界では誰も勝者になれず、全てが敗者になることを知っていました。それで彼女は今で言うところの狼の王に連絡し、こう言いました。私はあなたに提案がある。あなたの帝国は私の帝国に非常に近いところにある。そしてこの太陽系から私はたくさんの収益を上げている。そして、あなたは私の帝国よりも実際にそれに近いところに居る。なぜならそれは私の帝国の手が届く境界の外縁にあるから。それで普通なら私はあなたを一掃するのだが、しかし私もまたその過程で多くの軍勢を失うだろう。それでこうしたらどうだろうか、戦う代わりに同盟を結んではどうかと、私の帝国はあなたの帝国よりも大きい。それであなたはこのカンパニーの副社長のような地位について、(なぜなら彼らは全てこのように取引していたのですが)、あなたが太陽系を所有して、私は現在1ヶ月に例えばXYZのお金を得ていたが、あなたが引続き私にそれにプラスして10%払ってくれるというのはどうか?OK?それで私はもっとお金が儲かるし、、現在のXYZ プラス以上の儲けは全てあなたのものになる。それであなたはその場所を運営して、そこのあれやこれやの全ての警備はあなたの責任になると。そこで狼王はこれに同意しました。それは賢い取引でした。それで彼らは太陽系に降りて、太陽系ティアマト、いわばラスベガスをコントロールしたのです。
しかし狼の王国には問題がありました。彼らはいつも戦い続けていました。リーダーシップを巡って帝国全体でいつも争いがありました。問題は、戦いにルールがなかったことです。王座に上がることが出来る誰もが、他者と戦うことが出来、兄弟や甥や叔父を殺すことは何の問題もなく、強いものは誰でも王冠を手にしました。

それで最初の狼の王は女王と約束を取り交わしましたが、結局は殺されて、彼の兄弟がこのシステムに入ってきました。しかし彼らには彼ら自身の王国の中心がシリウスにありました。ここではなく、シリウス系に、遠い場所にありました。大部分の時間は王の家系の2番目の人間、クラウンプリンスが王として一般的に統治していました。王国の船は何度もこれらの二人の兄弟と子孫の間で、手を変えました。これらの過程であるとき、女王が一つの用地を手に入れた時ですが、最もパワフルな武器の一つを開発し、狼の王に与えました。彼は敵を倒したがっていました。最終的に彼はその戦争の間にその武器を使いました。その武器の大きさは月のサイズでとてつもなく大きなエネルギーのものでした。同じようにスターウォーズにデススターと呼ばれる武器が出てくるのをご存知と思います。彼はその武器を使い、土星サイズのとても大きな惑星、ティアマトを破壊しました。残ったものが太陽系のアステロイドベルトと地球です。
王はその時に問題を抱えていました。彼は女王に金銭を送らなければならなかったのです。そして女王は王に金を要求しました。最も大きな収入源はティアマト・ラスベガスでしたが、吹き飛んでしまっていました。それで新たなラスベガスが必要でした。吹き飛んだティアマトの一番大きな部分は地球でした。それは完全に滅ぼされ、全ての生物が死に絶え、混乱しました。重力も何もかも、内側から爆発し、惑星が破壊されるとどんな風であるかあなたが想像できるように、ひどく混乱しました。
その王の息子の一人が遺伝学者でした。言いにくいのですが、私は彼を私の父と呼びます。なぜなら、私は同族なのです。シュメール人は彼にEnkiまたはEAという名を与え、またギリシャ人はポセイドン、ローマ人はネプチューンと呼びます。彼はボルテックス(渦)の支配者です。なぜなら地球は水の惑星だからです。通常、あなたが大地と水の量を比べると、地球では水の方が大きいです。彼はここの全ての生命の再創造の責任がありました。彼は個々の全て、全てを創造しました。再び起こったことは、彼は全ての素晴らしい創造を行い、場所を作りました。それは基本的にエデンの園でした。
私がこの話を進めていくと、あなたが神経質になってくることがわかりますが、そうならないでください。結末はOKで、あなたは一なる創造主の意志によって創造された天使的な存在です。これはどんな風に物事が起こったかという物語です。そして物語は続きますが、まだ語っていないことで、事実が捻じ曲げられている部分があります。もしあなたが一度それを聞けば、オーケーという気持ちになるでしょう。
これはハリウッド映画ではないので、私はものごとを台無しにする二人を最初に持って来ます。しかし少なくともそんなに神経質になる必要はありません。その後、彼はエデンを創造し、その住人や愛すべき生き物たちや自然を創りました。それは完全なハーモニーでしたがそこには何も収益がなく、鉱山やカジノもありませんでした。それで彼の父のキングは、下の弟を送りました。彼には、もっとビジネス遂行する才能がありました。そしてキングは弟に、兄より権威を与えました。その結果、莫大な緊張が生まれました。弟がやって来て物事を始めた時、彼は労働力がいると言いました。そして地球の原住民を使おうとしました。彼らはティアマトの破壊の後に生き残ったものたちでした。弟は彼らを鉱山で使いたいと言いました。結局初期のこの惑星の人類の幾らかは、鉱山で働かされたり、作業員として使われ始めました。
私の父はそれでハッピーではありませんでした。なぜなら創造は自由であるべきで、彼らには自由意志があるべきで、彼らは初期の段階から進化をし、そこ(訳注:奴隷状態)にいてさえも、結局高いレベルにまで楽しんでアセンションするべきだという考えがあったからです。それで二人の間には大きな緊張がありました。そして彼の妹も遺伝学者で、この創造の過程を同様に手伝っていました。私たちはアトランティスの時代のことについて話しています。そうして弟がその創造を阻止しようとしたためにたくさんの問題がまた持ち上がりました。また息子や甥達など全員が、戦いました。

その2に続く)

The Secret Of Secrets

開示ニュース| 2019年10月29日に更新| 開示

https://www.disclosurenews.it/en/the-secret-of-secrets/


ビデオで語っているように、肉体を持って地球に転生している大天使メタトロンからのメッセージです。

〜ここから翻訳〜

秘密の秘密。 大天使メタトロンによる。

秘密の秘密、すべての真実の物語、すべては時間の初めから現在まで存在します。

人間よ、聞いてください、あなたは唯一の創造者、霊、創造者の息子イエス・キリストの最も最高の創造物です。

あなたは、悪との光のためにこの戦いに勝つと、伝説で予告されているものです。

勝利は保証されていますが、あなた、つまり私たちにはやるべきことがあります。

人間よ、聞いて、私は私の主なる神の書記者であり使者です。このメッセージを聞いてください。あなたが生まれた時に、あなたの心にこのメッセージはすでに記録されていて、このメッセージが真実であることがわかります。

暗闇よりも光を選び、弱者と子供たちを守り、飢えた人を養い、他の人を助けてください。

あなたはアセンドし、これまでに作成された最も強力な創造物になるように作られており、あなたには悪を完全に終わらせる義務があります。

こちらは大天使メタトロンです。謙虚な兄弟姉妹として人類の前でお辞儀をします。

光の勝利へ!

〜翻訳ここまで〜

「アセンドし、これまでに作成された最も強力な創造物」
であるわたしたちには、勝利は保障されていますが、下記のやるべきことがあるようです。

「暗闇よりも光を選び、弱者と子供たちを守り、飢えた人を養い、他の人を助けて、悪を完全に終わらせる」

ビデオからエネルギーが伝わります。

https://youtu.be/-arCo3V9HGM