イマージョンの始まり – Ashtar Part4

by | Updated on 27 August, 2019 | Spirituality


イマージョン(浸礼:キリスト教で全身を水に浸す洗礼の形式)の始まり – Ashtar Part 4 by Gabriel RL

あなたはすでに層状になって、アストラルで物質性の中に転生する準備をしていました。あなたによって使われるボディーと同じように良好な状態に、地球の大気を調和させ、酸素のバランスを取り、準備するための作業がいくつかありました。

この期間は最終調整まで長い間続いたため、最初の体は惑星の大気に完全に調整され、生物学的な生命を適切に維持する、快適で調和のとれた「呼吸」を可能にしました。

(他の星から)地球に来たとき、および/または転生し始めたとき、あなたは3つの特定の段階を経ました。

イマージョンの3つの段階を引用する前に、フェーズ0を引用する必要があります。

これは銀河の体、銀河の人格/衣服なしの段階です。 あなたはただの意識です。 地球でのこの経験のために、このクイックリセットを実行しました。

あなた方のほとんどが、他の星の元の家を離れたとき、あなたはすぐに銀河のアイデンティティを自ら放棄し、フェーズ0(ゼロ)に戻り、ソースで多くの光と強さを吸収し、そして再び次のフェーズで銀河の衣服を確実にしました 。

このリセットは、あなたが経験する非常に困難な経験に備えて、さらなる強さを獲得するために必要でした。 フェーズ0(ゼロ)は数秒でSourceに行って、戻ったために、非常に迅速に発生しました。

私はあなたが瞑想をし、ソースと再接続し、そのプレゼンスを吸収し、そして一日中目を開いていたと、ただ言うことができます。

ここで、「ああ、でも、フェーズ0に戻って、もし実験の目的がこのフェーズに戻ることであるなら、どうしてもうそこに留まらないのか」と言う人がいるかもしれません。

おお、救われるべき荷物(訳注:魂)があまりにも多かったので…たくさんのものが見直され、アクセスされ、体験させられたのです。 物語全体が書き直され、書かれ、感じられ、拡大されました。それは「ラウンドトリップ」なしでは、約束された時間に起こり得ませんでした。

                                 
                                  Dimensions

イマージョンの始まり–フェーズ1

フェーズ0で述べた意識のこの段階への移行が始まります。 ここにおいて、地球(またはあなたが呼ぶようにプラズマのカバーまたはアストラル体)のエネルギーの凝縮なしで、あなたはまだあなたの高い精神的な表現に完全に気づいています。

ここではリセット後、再び銀河系のパーソナリティー(シリウス人、プレアデス人、アークトゥルス 人、カペル人、オリオン人、アルファ・ケンタウルス人、アンドロメダ人など…)を当然と思っています。

あなたはフェーズ0の状態から抜け出し、銀河の個性/アイデンティティをすぐに引き継ぎました。 フェーズ1では、あなたはまだ完全に気づいていて、経験する挑戦をすでに知っています。

あなたはあなた自身とつながり、霊的/銀河的アイデンティティとソースとのつながりを完全に認識しています。 あなたがどこから来たのか、そしてガイア/テラにいる理由を知っています。 次のダイビングでは、これ以上何も覚えていないことを知っています。 あなたはテラン体験の地球の最初の層にいます。

イマージョンの始まり–フェーズ2

転生は、私が「プラズマの転生」または「アストラル」(Astral Planeでの転生)と呼ぶ地球のアストラルにある前転生から始まります。

当時の地球のアストラル/プラズマプレーンは、今日の地球の3番目の密度と非常に似ていました。

もっと説明すると、この時点での地球のアストラル/プラズマプレーンは今の地球のこの密度にあるように見えますが、物理性自体はさらにもっと密度が高く重い状態でした。

この時点までで、この第2フェーズに入った時に、以前にフェーズ0および1で持っていたすべてのパッケージを忘れていました。ここで、フェーズ2では、あなたはすでに深く潜っているのです。

この段階では、あなたはアストラル/プラズマの身体でより早く肉体化と非肉体化(身体の形状をもたない)をしていて、この場合、「反対側で」は今地球上で自然に起こっていますが、それがフェーズ1(またはゼロ)であることに気づきませんでした。

転生するとき、あなた方のほとんどはすぐに「目覚め」、他の精神的な面でスピリチュアルサイドがあることを知っています。

話題にしていたこの段階で、あなたは身体を失い、すぐにすでにあった別の身体に生まれ変わりました。 これらの体は大人でした。 (この段階では、あなたはすでに大人の身体に入っており、子供と青年期の段階を経ていません)、あなたはすでに来る新しい段階、フェーズ3、身体性の転生(化身)にすでに適応しているようにされました。

将来、これらのフェーズは調整されるでしょう。 以下で詳しく説明します。

フェーズ2は、肉体の転生とみなすこともできます。感情や葛藤を伴う密度の強くて、強いエネルギーをすでに受け取っているので、課題を垣間見ることができました。

あなたはすでに二重性を知り、経験し始めていました。 しかし、肉体化のこの段階では、身体が解体されてすぐに別の身体に入ったときに、あなたは「他の人生」を覚えていませんでした。あなたはすでに忘れっぽい傾向を持っていました。

イマージョンの始まり–フェーズ3

これは、身体性の実際の化身です(すでに子供、青年期、および成人期に達する段階を通過しています)。

これは、フェーズ2の化身よりもはるかに高密度で、初期の7倍の密度です。

当時、準備が整った肉体はDNAの絶え間ない調整を受けていました。多くの場合、それはエネルギー的に痛みを伴う調整でした。

あなたがこれまでに経験した他のすべての身体と比較して非常に密な身体、彼らが生まれた世界の微妙な振動に適合しない、非常に抑圧的なエネルギーの雰囲気は言うまでもなく、地球のアストラル/プラズマゾーンよりも密です。

経験の継続的な改善のために、この段階に降りてくる魂の各グループに対して調整を行う必要があったので、このフェーズの転生プロセスは遅くなりました。

一方で、経験の初期段階にある他の「より高い」魂のグループは、フェーズ0から3番目に降下を始めました。

それは上下する魂の楕円形の一定の上下運動、経験の振動でした。そして長い時代を経てすべての運動が和らいでいきました。

魂のこの上昇と下降が起こると、エネルギーの楕円がこの動きによって形成され、その楕円の中心(ガイアの中心)で、コアからのエネルギーが大幅に拡大し、 惑星のハートから地表に向かっているフェーズから意識の層に徐々に到達します。

フェーズ1および0からの上部エネルギーフィールド全体のエネルギーはコスモスから投影され、その「上」からのエネルギーは、地球の最も微妙な層、「ガイア」のハートである「下」からのエネルギーと出会います。 どちらも惑星の表面で衝突して、現象「圧縮と突破」を引き起こします。これについてはCOBRAが何度か話をしてきました。

その後、惑星の物理的な表面で光の大きな「爆発」が起こり、ベールを完全に溶かし、ガイアに存在するすべての存在の意識の拡大と再接続の加速運動を促進します。 (激しい楕円活動のこの段階全体は、現在、大きな頂点近くで進行中です。)

この爆発はすべての心に感じられます。


                                      Astral

それは「見る」ものではないが、何故か分からなくても興奮して泣くほど激しい感情を感じ、言葉では言い表せない愛の気持ち、精神的な喜び、そしてこれまでにないような平和にとらわれます。

この時点で、地球の物理性は急速に平面に統合され、振動平面の分離は急速に中断されます。

言うまでもなく、それに対して抵抗する人はまだいますが、問題ありません。 人類の大部分は、愛情をもってそれらに対処する準備ができています。

そして、もう少し言いましょう。「ベルはすでに鳴り始めています…」。

それはあなたがそこでしていたことです。 真の銀河、宇宙、そして上昇したアイデンティティに気付くにつれて、あなたはこのプロセスを加速し、ゲームを解体しています。