💎自らの中心に焦点を集中させ、「光で在る」を確定する💎〜ライオンズゲートのピークに向けて〜

ライオンズゲートのエネルギーは8月8日にそのエネルギーのピークを迎えるそうです。今ライオンズゲートから来ているエネルギーは、混乱した世界に身を置く中で、内側を向いて焦点を定めてしっかりグラウンディングし、心身を整えるサポートにもなります。
(ライオンズゲートについてはToshi & LithiのHPへ、
https://lineblog.me/toshi_lithi/archives/9422567.html
友人が教えてくれたお勧めの楽しいブログです。)

このエネルギーサポートを受けて、2018年8月8日の守城佐恵子さんの下記ブログのアイーナ呼吸の上級編に出てくる「三種の神器」にトライしてみては如何でしょうか。ガンマー光が日毎に強くなって、身体の変容が進み振動数がアップしているので、今まで体感の少なかった方もご自分でもびっくりされるほど細かく、強く、優しいエネルギー(気)を体験されるかもしれません。

三種の神器の概要です:

オリジナルのエネルギーは
『AENA呼吸法・上級編「光の三種の神器」を三位一体で使い、自らに宇宙の中心光源を創る』でご確認ください。
https://ameblo.jp/aena-sphere/entry-12396447580.html

・球体:真澄の鏡

中心光源から放たれる100%純粋意識のビーム状の光を、鏡に反射させて放射状にミスト放射する。これを「神の放射性原理」という。

・中心点(ゲート):勾玉

球体の外にあるゼロフィールドと、球体の内側の結晶化した多次元世界とのゲートであり、中心光源でもある。

・球体の内と外の空気の流れ:劔

球体の外にあるゼロフィールドにある無限エネルギーがゲートを通過し、球体の中で光として結晶化した、中心光源から放たれる100%純粋意識のビーム状の光
(*上記、呼吸法の絵(左)では、曲線になっていますが、三種の神器ではビーム状です)

この三つを三位一体として使用し、自らの内に、宇宙の中心光源(基本形)を創ります。優しく、そして最強の光です。

(解説:この中心光源はソース・源から別れた私たちが、元々持っていた光です。いろいろな応用が効きますので、球体の大きさを変えて好きな所に移動させて、細胞や身体の浄化、活性化やヒーリング
など工夫してみてください)

***

🌟AENA呼吸法は、無限エネルギーの宝庫(源)から、自分自身の内側のゲートを通り、自分自身が宇宙をあまねく照らす強力な中心光源となって全方向にビーム状の光(純粋意識)を放つという原理のものです。

また中心から全方向に放たれた光は、球状(多次元新宇宙・真内部地球)の内側の真澄の鏡に反射し、ミスト状に宇宙空間全てに行き渡る仕組みです。

行きと帰りの光の粒子は互いに干渉しあい、光のスパークを空間内に無限に創り続けます。

光はやがて空間内で、どんどん密度をあげ、結晶化=顕在化=物質化を促進させていきます。

光のグランドネットワーク:
光子一粒の中に、多次元新宇宙・真地球の情報の全てが内包されて結晶化されています。エネルギー、コミュニケーション、ニューラルネットワークの全てに適用されます。

★基本形が定まったら、自身のボディを使い、さらなる応用を活用できます。

① まず光の球を、松果体、ハートセンター、丹田の三つにセットし、縦にエネルギーラインで繋げます。

② ①の各中心を、真地球の中心であるセントラルアースとリンクさせましょう。

③ ②を地球上の全ての人々にも同様にその状態がセットされたイメージを描きます。

④ ③を全てエネルギーラインでリンクさせて、真地球=全宇宙に光のネットワークで満たしながら呼吸しましょう。

⑤ 最後に、完成した真地球=全宇宙の光の球を手のひらで小さく凝縮し、自身のハートセンターに収め、静かに内観します。(あとは、任意)

〜〜〜 

「自分自身が光で在る」という単純な真理ほどわかるのに時間がかかりますが、周波数を上げ続けるために体得する価値があります。繰り返し静かに意識を内側に集中してアイーナ呼吸を続けると、自分の中心(ゼロポイントで中心光源)に焦点が定まって自己確立が進みます。

ライオンズゲートの大きなエネルギーがサポートしてくれているこの機会にアイーナ呼吸を極め、自らの光体験を広げて楽しんでください♫

HARBOR RANGER (Captain Dhodi) P1 小辞典

HARBOR RANGER(ハーバーレンジャー)
(Captain Dhodi: キャプテンドーディ)正確な計算をするスターグループのメンバーと組織。 彼は銀河言語でのコードと計算の通訳です。 彼は「ホルスの目」とも呼ばれます。 彼はこの存在と直接関係しており、目を閉じれば彼を視覚化できます。また、彼の目を通して何千マイルも離れた場所で何が起こっているかを知ることができます。 彼は本来レンジャーでありオブザーバーでもあり、ホルス騎士団のソーラービーイングでもあります。 彼はさまざまな表現で活動しており、そのいくつかはプレアディアン、シヴァーフリート、またはアシュタールコマンドであり、ガーディアンズまたはブルーバード(ブルーエイビアンズ)と呼ばれる人々と深いエネルギー関係を持っています。

NON+++ (Nona Onda Névica) P1 小辞典

第9の Nevic Wave(高振動テクノロジー)
これはツール/テクノロジーであり、人々は2020年12月21日に地球に到達し始める強力なエネルギーの波に備え始めます(注:地球は単純に魅了され、すべてが魔法によって一夜にして変化すると考えていた2012年の謎解き)2020年12月21日は、9次元の強力なエネルギーを地球にもたらすもう1つの優れたマーカーであり、人々の(ハートの)開き(具合)に従って、これは彼らのスピリチュアルなフィールドで感じられます。 物質的に話すと、それは多くの人々が2012年12月21日に起こると期待しているような「花火ショー」ではありません。 それは何か内部のものであり、その中でもより調和のとれたものです。 人類全体が2020年の終わりにこの高周波を受け取りますが、この周波数パッケージ全体とすぐに同化することができない人がいます。 これらの活性化を行う人々は、これらの高周波数を受けとるのが困難な人々を助けるエネルギー波に反響します。

〜〜〜
「物質的に話すと、それは多くの人々が2012年12月21日に起こると期待しているような『花火ショー』ではありません。」

ガブリエルさんの9次元波動についての記事とビデオはこちらから

https://www.sementesdasestrelas.com.br/2020/07/a-nona-onda-nevica-tecnologia-de-alta.html

https://youtu.be/GJhk4YzyK1o