黙示録のホピの予言が実現します! スピリチュアルな準備 & 地球内部の戦い(2021)

Apocalypse HOPI Prophecy is Coming True! Prepare Yourself Spiritually & Battle of Inner Earth (2021)



(いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお役立てください。ビデオの視聴でセッションのエネルギーが伝わります🙂)

✴︎ 第5密度のポジティブ指向のオリオンがアガルタの戦いに介入したお話しです。彼らはアフリカからボランティアを募集し、志願した13人を遺伝的に改変し、アガルタで愛の光を広めることを教えました。そしてレプティリアンアジェンダに基づく政権の支配から、アガルタ人の解放に導きました。これがホピの予言の真実とその起源に繋がっています。

「このチャネリングされたセッションでは、プレアディアンはホピの人々と彼らのエイリアンの起源とつながりについての前代未聞の情報を私たちと共有します。 彼らはさらに、起こった「アガルタン対レプティリアンの戦い」と、ホピの人々が戦いで光の勢力をどのように支援したかについても教えてくれます。 彼らはまた、ホピの人々によってなされた黙示録の予言の背後にある真の意味についても教えてくれます。 また、彼らは私たちの惑星にどのような変化が起こっているのか、そしてこれらの変化が地球の惑星球にどのように影響するのかについて教えてくれます。」SAM

SAMさんの前置き:
こんにちは私の最愛の友達。私は今日のセッションであなた(あなた方)を歓迎します。今日のセッションで、私はホピの人々と彼らによって作られた予言について質問するために、プレアディアンをチャネリングしました。

ホピの人々は黙示録に関して予言をしました。そして今日のセッションでは、プレアディアンはそれが実際に何を意味するのかについても教えてくれます。このセッションは私にとって本当に魅力的でした。このセッションでは、プレアディアンがホピの人々が実際にどのように生まれたのかを説明しています。

そしてこれは本当に魅力的で、私の心を超えていました。チャネリング中に受け取るものは、実際には私が考えることができないような別のことです。私自身の心でこれを作り上げるのではなくプレアディアンから来ています。チャネリングを信じていない人もいますが、これはトランス状態でチャネリングしていて、それが機能しているということです。あなたは他の場所から情報を受け取ります。

このセッションでは、ホピの人々がどのようにやってきたかについてプレアディアンが説明します。彼らはアガルタンとレプティリアンの戦争についても説明しました。これは人類の歴史やあなた方人々から隠されていました。

私たちがレプティリアンについて話すときはいつでも、人々はああこれは陰謀だと言うでしょうが、あなたはそれが陰謀ではないことを知っています。私のセッションで銀河連合やプレアディアン達がレプティリアンについて何度も言及し、彼らは存在していました。私はそれらのすべてがネガティブであるとは思わないですが、ほとんどがネガティブな極性を持っていて、彼らはここにいたということです。

またプレアディアンはホピの人々についても話します。ホピの人たちは、大きな変化が来ると予言していました。彼らはホピの黙示録についてセッションで説明します。セッションを見てから簡単に説明します。

プレアディアンのメッセージ:
私たちはプレアディアンで、プレアデス星団の私たちの星系のタイゲタの惑星圏からこの楽器を介して通信しています。私たちがこの楽器を通してコミュニケーションをとる前に、あなた方が聞くときに識別力を使って、私たちのメッセージとあなたの内なるハートとの深い共鳴を持っている思考形態のみを受け入れることを忘れないでください。

さらに今日この楽器は、ホピの人々によってなされたいわゆる「黙示録の予言」について質問しました。ホピはあなたの惑星球でネイティブアメリカンの部族としても知られていて、あなたの言語シーケンスであなたの人々にアメリカとして知られている土地に存在する人々です。これに関して、ホピの人々と光と知恵の第5密度のポジティブ指向のオリオン実体の小さなパーセントに、神聖なつながりがあることをお伝えしましょう。

彼らはポジティブな側面で一人の創造主に奉仕するため、より大きなネガティブな集合から自分自身を分離した、本質的にポジティブ指向のオリオンの小さな集団です。彼らの社会記憶複合体はオリオン座の惑星球に存在しません。しかし彼らはこの現在の時空で別の銀河に住んでいます。この銀河の名前は、あなたの舌では発音できません。

これらのポジティブ志向のオリオンは、この線形時空の約2100年前に最初にホピの人々と接触しました。実際、ホピ族の起源は神聖な介入の問題です。ここでホピ族は彼らの地球のタイムライン上、惑星の別の部分で彼らの起源を始めました。それはアフリカで、いくつかの実体が求められ何人かは、その2100年前の時間より前の時空で発生した、レプティリアンに対するアガルタンの戦いでアガルタンを支援することに決めました

第3密度のレプティリアンはネガティブ指向のオリオンによって負の影響を受けていました。そのレプティリアンに対抗して、その時空の第3密度のアガルタンの間で戦いが怒り狂っていた時、地球内部でレプティリアンは第4密度の最初のネガティブに分極した性質を持ちました。その否定性を使用して、彼らレプティリアンはその期間のアガルタンを制御しました。

ポジティブ指向のオリオンは、アガルタンが長らくこれら慈悲深いオリオンを崇拝して接触していたので、アガルタンの回復しようとする自由意志の維持を可能にするために、これらのアガルタンを支援しました。そしてポジティブ指向のオリオン実体は、第3密度の存在の戦いを支援するために、当時存在していたアフリカ文明の中にボランティアを求めました。

自由意志を使い13人がこの戦いに志願し、ポジティブオリオンによって遺伝的に変化させられました。彼らをより高度にし、さまざまな銀河のほとんどの第3密度の存在を支配している、マインドのエゴイックな部分のタイプの歪みがないようにしました。

これらの13人の目覚めた人々はメッセンジャーとしてアガルタに送られました。そして、彼らはアガルタ人(アガルタン)によって、その言語用語で「目覚めたもの」を意味する「ホピ」として知られました。彼らは愛と光のメッセージを広めて、レプティリアンの政権を打ち負かすためにアガルタの土地に送られました。

レプティリアンはネガティブ指向のオリオン勢力に依存していたので、ポジティブ指向のオリオンは、ネガティブな影響を打ち消す方法を知っていました。ネガティブ指向のオリオンは、恐怖を広める原因となる、マインドの利己的な部分の負の影響力を利用していました。

その時代のアガルタンは、あなたの惑星球で現在見られる意識レベルと同等の第3密度意識後半のレベルで存在していたので、アガルタンの間で分裂が発生しました。これにより、一部のアガルタンがネガティブな分極に揺れ動いて、そしてこれらのネガティブに分極したアガルタンの一部は、レプティリアンと協力してポジティブな勢力を打ち負かしました。

これにより、自己のアジェンダ(優先)の奉仕が、他者への奉仕の側面にさえ、またはアガルタンが夢中になったプログラムにさえ混ざり合うようになりました。いわゆる13人のホピの人々は、アガルタンを教えてポジティブのメッセンジャーとして行動するように、ポジティブオリオンの実体によって導かれました。

これらのホピの人々は、意識を目覚めさせそしてマインドのエゴイックな部分を取り外す知識を、彼らに与えました。これによりアガルタンが、アガルタの住民をコントロールするためにネガティブ指向のオリオンによって使われている方法を理解し、完全に納得するようになりました。

これによりその期間に幾らかのポジティブな実体が、各存在の間で「統一の普遍性」についてのポジティブなメッセージを共有することができました。そしてアガルタの住民の70パーセントがこのメッセージに共鳴できました。そして彼らの自由意志を使って、アガルタンはポジティブな影響を受けるようになり、愛と光を広めることによってレプティリアンを打ち負かしました。ネガティブ指向の実体が愛と光のエネルギーを嫌うので、彼らは彼らの極性を保護するためにそれから逃げるからです。

これにより、レプティリアンは惑星地球を離れ、最終的には彼らの影響力者と共に、ネガティブに分極したオリオン実体は地球から去りました。そしていくつかの派閥は彼らの基地を火星の惑星に移し、そしていくつかの派閥はニビル惑星とオリオン座に行きました。

この惑星ニビルは現在別の次元にあり、さらにレプティリアンは現在の時空間の惑星火星で、惑星地球と同じことをしようとしています。この点で、ホピ族はアガルタ文明の時代に、闇の勢力との戦いに勝つのを助けた少数の人々です。もともとアフリカから来ていたこれらの少数の実体達は、彼らの使命の完了時に地殻(地表)に戻されました。

ネガティブ指向のオリオンから保護するための先進的な指導が、これらの最初のホピの人々に知識の形で提供されました。ホピ族のこれらの最初の人は3つのメサ(訳註追記、水平な地層のある風景に見られる、急な側面を持つ孤立した平らな頂上の丘)を作成しました。それはこれが始まったオリオン座の形を模倣するために完全に整列していました。

いわゆるホピ族として知られる人々の始まりで彼らはまた、ダイナミックな星間ピラミッド型のポジティブな思考形態を生み出し、彼らの土地の周りを保護することを教えられました。それは時々オリオン座から否定的な思考形態で来る、ネガティブ指向のオリオンの影響から彼ら自身を守るためでした。

これらの元の13人のホピメンバーは、彼らのライフサイクルが自然に終了した後に、他の人々に知識の一部を伝えました。しかし多くの実体はこれらの方法を使用して、マインドのエゴベースの部分を使用して、黙示録の予測を作成し始めました。これは元の純粋なメッセージを歪めました。

あなたの惑星の多くの実体がすでに知っているように、未来は主観的です。ホピの知識をベースに言及されたいわゆる黙示録は、実際には現在の時空期間を指しています。それはこの時期に起こっている変化と惑星の浄化過程を意味しています。

ホピの最初の13人の子孫の一部は、テレパシー通信を介してポジティブ指向のオリオンとの接触を維持するように教えられました。黙示録は地球の惑星球が第4密度意識に変わるときの大きな変化を意味します。これにより、古いシステムの多くがクラッシュし機能不全になります。

そしてあなたの惑星の実体の多くは、外から邪魔されないより平和な生活を送ることを選択し、多くの実体が彼らの真の本質の真実に目覚めます。そして意識の新しい開花は目覚めの大波につながり始めます。そしてこの時期に起こる、地球上での新しいレベルの意識の誕生につながります。

これらのより大きな変化はまだあなたの惑星球に影響を及ぼしていません。そしてこの特定のタイムラインで、私たちはこれらの前向きな変化の劇的な効果が、今後数日で出てくるのを感じることができます。これに関して、これが私たちがこの時空で共有できるすべてです。
私たちが再び会うまで、私たちは今あなたを残します。さようなら。

SAMさんの解説:
私の友達、こんにちは。セッションを見た後、私はあなたがホピの人々が黙示録について言ったことを理解したことを願っています。黙示録は実際に私たちの惑星に大きな変化が来ていることを意味します。変化は私達の意識です。OK?これが意味することは私たちの地球が今、辛い時期を通過しているということです。そして新しい地球のパラダイムに入ると私は信じています。これが私がセッションから学んだことで、これが彼らが言っていることだと私は思います。

そして私が学んだ他のことは、ホピの人々の起源です。それは本当に素晴らしいことです。ホピの人々は最初にアフリカから生まれました。13人の人々が「アガルタン Vs.レプティリアンの戦い」でアガルタンを助けようと決心しました。彼らは第3密度の生活に多くの問題を引き起こすマインドのエゴイックな部分を遺伝的(操作で)に取り除くことによって、より高いレベルの意識になりました。

これらの13人の存在は、啓発され目覚めた人々として知られ、アガルタに行くことを志願しました。そして私はその時レプティリアンがアガルタンを支配していたと思います。彼らはレプティリアンの管理下にあり、レプティリアンはネガティブなオリオンに導かれていました。

ポジティブなオリオンは、ポジティブなメッセージを広めることでそれを打ち消す方法を知っていました。それで13人のメンバーは愛と光をアガルタンの間で広めることができました。これにより多くの人々が何が起こっていたかを知り目覚めました。アガルタンの70パーセントが目覚め、それにより彼らはポジティブな極性に入り、またネガティブなレプティリアンを打ちまかしました。

レプティリアンは地球を去り、それから彼らの多くは火星に行き、他の彼らの一部はニビルに行きました。現在ニビル惑星は別の次元にあります。大分前に私が行ったあるセッションで、私たちはこれを知っています。このチャンネルの定期的な視聴者であるあなた方は、銀河連合によって述べられたこの惑星ニビルのことを知っています。あなたが望むならそれを見ることができます。

そしてまた光の勝利後に、13人のホピの人々はアメリカに向かって移動し始め、ホピ族の住民とこれらの13人は、高度な技術と知識を与えられました。彼らはピラミッド型の思考形式の保護を作成しました。また彼らはメサについて何か話していました。私は彼らが言ったメサについて知りませんが、3つのメサがあると言っていました。私はメサはいくつかの派閥か何かのような意味を持っていると思います。

あなたが言うところのホピの住民で興味深いのはこれらの3つと、オリオン座が完全に一致していることです。なぜなら彼らはその方向から否定的な思考形態を受け取っていたからです。だから彼らは自分自身を守りたかったのです。そしてこれはとても魅力的なセッションです。

オリオンの全てがネガティブというわけではなく、私たちは名前にとても注意しなければなりません。彼らはポジティブオリオンとうまくコンタクトします。私はチャネルをするすべての人々を尊重します。彼らは何か良いことを共有しているので、それは本当かもしれません。

そして私はそれがこの時期に私たちの惑星に大きな違いをもたらしていると思います。そしてまた私はあなた方すべてにセッションを見てくれて、そして私が無修正の動画を投稿しているPatreonで私をフォローしてくれて、大きな感謝を言わなければなりません。ご存知のようにたくさんのyoutubeのコンテンツが検閲されています。Patreonで私をサポートしてくれてありがとう。それではまた会いましょう。

〜〜〜
プレアディアンのセッションのまとめ:
1)約2100年前に第5密度のポジティブオリオンが「アガルタン 対 レプティリアンの戦い」に介入しました。この戦争は、ネガティブオリオンがレプティリアンに影響を与え、レプティリアンが恐怖のネガティブな共鳴を利用して第3密度のアガルタンをコントロールしていたために起こりました。これは現在の地表の状況と似ています。

2)ポジティブオリオンはこの戦いで愛と光を広げるために、アフリカ文明からボランティアとして名乗り出た13名の遺伝子を改変し、エゴの部分を取り除いて高度に進化させました。彼らはアガルタで「目覚めた人、ホピ」と呼ばれました。

3)ホピはアガルタンに、意識を目覚めさせそしてマインドのエゴイックな部分を取り外す知識を彼らに与えました。また愛と光の統一の普遍性についてのポジティブなメッセージを広め、またレプティリアンがどのようにネガティブアジェンダを広め、彼らの政府を乗っ取っているかを理解させました。これにより70%のアガルタンが統一の普遍性に共鳴することができて、レプティリアンと
彼らに影響していたネガティブオリオン勢力をアガルタから追放するのに成功しました。

4)ホピの黙示録は地球の惑星球が第4密度意識に変わるときの大きな変化を意味しています。これにより、古いシステムの多くがクラッシュし機能不全になります。そして多くの実体がより平和な生活を送ることを選択し、彼らの真の本質の真実に目覚めます。意識の新しい開花は目覚めの大波につながり地球上での新しいレベルの意識の誕生につながります。

5)
これらのより大きな変化はまだ惑星球に影響を及ぼしていませんが、この特定のタイムラインで、プレアディアンはこれらの前向きな変化の劇的な効果が、今後数日で出てくるのが感じられると伝えています。

6)ネガティブ指向のオリオンをはじめとするネガティブな実体は、恐怖を広める原因となる、マインドの利己的な部分の負の影響力を利用します。彼らは愛と光のエネルギーを極端に嫌うために、マインドのエゴの部分を取り除き、ポジティブな愛と光に集団で共鳴することで追い払うことができます。

(引用はフリーですが、SAMさんのチャネルであることと、リンクの明記をお願いします)

 

カテゴリーSAM