アセンション状況のまとめ 8/31/2019


毎日新しいイベントが起こり、嬉しい驚きの中、どんどんアセンションが進んでいますので、進捗状況をまとめておきます。

1 惑星は恒星にアセンションする際に超新星爆発を起こして、全存在が消滅する。(今までの宇宙ではそういうことになっていた)

2 今回はこれまでに試みられなかった人間存在と惑星の、物質的に直接的な3Dから5Dへのアセンションが決定された。

3 具体的なアセンションの周波数と方法についての情報が守城佐恵子さんから出された。https://ameblo.jp/aena-sphere/

4 新しいマトリックス、(5D以上の真地球)の基本設定が、量子コンピューターを使って愛に基づいて進行中である。

5 アシュター通信では地球ホログラムの終了が2019年3月に通告され、すでに新しいホログラム映写機(大きなものは木星規模)が作成され地球に向けて照射が開始されている。(P1通信より)

6 アセンションに備えてDNAを活性化させるために、太陽からγ線が大量に降り注いでいる。(11月2018年)

7 アセンション過程をスムーズにするための周波数調整器、ライトワンドが発明され高い効果が検証され、光が結晶化した進化型ボディの化身「愛の叡智を持った生命体」とプログラムされた。(8/27/2019)

8 部分的に3D から5Dへの変換が瞬時に起こっている。(8/23/2019)

9  アシュターが地球での長い転生は終わり、故郷に回帰し光の結晶化ボディーになると伝えてきた。「炭素ベースの生物体から新しい結晶ベースの体への変換、この変換の光の中で物質性を溶解し、そして啓発された意識を物性に統合して一つにすることにより、純粋な光構造の体に完全に到達する」(8/27/2019)

 

 

ETNYA SOLARIS-P1小辞典

彼女は太陽の存在であり、純粋にエネルギーを与える喜びの指揮者です。 彼女は儀式的な存在で、霊的な計画で素晴らしいイベントを準備する責任があります。 彼女はグレートセントラルサンで、エトニア、太陽の輝きとして知られています。 彼女のエネルギッシュなサインは、どこに行っても、純粋な太陽エネルギーを放射するので知られています。

状況が非常に深刻な多くの会議で、エトニアは軽さと喜びのエネルギーをもたらし、「緊張」を和らげ、彼女の存在だけですべての笑顔を作ります 。 偉大な母船の中では、彼女はアークトゥルス軍の乗組員であり、通常の身長は1,6メートルで、瞑想状態で3メートル以上になります。

彼女はエジプトのムー、アトランティス、そしてアセンデッドイエスの時代に、物理的なテランの平面で何度か転生しました。 彼女は本来、マスター・イエスの修道院の不可欠な部分です。 彼女は多くのスター種族の子供たちを教える精神的な計画で非常に求められており、そこではニーアと呼ばれています。

彼女の啓発された人生の一つでは、神聖化の儀式に出席していて、そこではエッセン人に非常に愛されています。
彼女は多くの存在を神聖化し、Atonのエネルギーを彼らのハーとにもたらし、それらを太陽神に統一しました。 彼女はAtonと強いつながりがあり、いつでも彼を呼び出すことができます。 彼女はテラン表面での彼の光線の1つです。

彼女はプレアデス1から、彼女の太陽エネルギーをテランの表面に確実に取り入れるように、そしてまたより低いアストラルゾーンに行き、喜びのエネルギーを運ぶように求められていました。 特に抑うつ的で自殺的な魂のいる場所に行き、そこに彼女の太陽エネルギーの輝きをもたらし、Atonのエネルギーを定着させます。

彼女が「私はエトニアであり、生命の太陽の運び手であり、参列者に栄光を与えます」と言う時、銀河の中央太陽からの強烈なエネルギーが太陽を通過し、彼女に降り注ぎ、それが彼女のクラウンチャクラに到達し、ハートチャクラで止まります。 そしてそこから光線が発せられ、すべての光線は、幸せになり人生に感謝する無限の機会を表します。 彼女は太陽のマスターであり、太陽そのものが地球の身体にあります。

何度人生を経験しましたか?– Ashtar Part 7

by | Updated on 27 August, 2019 | Universe

    How Many Lives Did You Have? – Ashtar Part 7 by Gabriel RL

ついに、親愛なる人たち、結局、すべてが完全に1つであった深い始まりの時から、あなた方はそのONEから「引き裂かれ」ました。このすべてがあなたの存在にもたらした混乱、この切断の痛み、追いつくための抑制のない探求、あなたの愛の目的に到達するための経験に加えて、ONEとの再接続である「故郷」に対する強いニーズは、長い間あなたを窒息させてきました。

しかし、あなたは容赦なく決心し続けました。 どんなに暗闇に浸っても、あなたはハートの光があなたを導くことを知っていました!

おお! 誇りに思います!

このゲームのすべての中で、あなたは依然として創造的であり、あなたの分野の専門家で、ウェイシャワー、灯台、ヒーラーでした; あなたにはその記憶がなくてもあなたが誰であるかを維持しました。 どうにかして、あなたはこの記憶を、たとえ無意識であっても、あなたが本当に誰であるかを保持しました。そして、それは地球やあなたが通ってきた永年の間の多くの人生に常に存在しています!

そして、彼らは何人でしたか? 親愛なる皆さん、この惑星でのフェーズ2とフェーズ3の間に44から1,144の人生がありました。

ああ、あなたはそんなにたくさんと思いますか? いいえ。あなたはもっと欲しがりました。

比較的最近になってこの経験に参加した新規参入者は、1〜8回の人生を送っています。

はい、地球上で最初の生活を始めた存在がいますが、それは素晴らしいことではありませんか? 私は知っています、あなたの頭の中にはたくさんの計算がありますが、今はその時ではありません。

ただこれらの陳述の真実を心に感じてください。 わかっていると思いますが、あなたがすべてをプログラムしたんですよ🙂我々は支援のみです。

もっと言いましょうか。今日、地球の魂の少なくとも70億人が、イエス・キリスト以来少なくとも15の化身を持っています。 ああ、これらの計算を続けないでください。
カルマと転生

あなたの線形の心は、現時点では、それのすべての深さを理解することはできません。 そのための知性がないということではありません;私はあなたにあなたの心の中でそれを感じてほしいのです。

惑星の物質性とアストラルゾーンで具体化されたものの中で、今日この経験に積極的に接続されているホールボディー存在は、アストラルと同様に物理的に具体化して、何とか経験と相互作用することを待ちながら船に乗っている人々(または彼らの銀河系の衣服をまとって降下してさえいます、おお!)に追加されました。それらの存在は約890億の魂です。

そして、私は地表面に直接具体化しない艦隊は数えていませんーそれらは、890億の転生を「注意して見守り」、支援するためにここにいます。

多く見つける人がいるし、そうでない人もいますが、私はどちらも気にしていません。 単なる数字です😀

何千年もの間、化身にはあまり交代要員がありませんでした。 長年の間ほとんどいつも同じ存在が肉体に転生して、さまざまな時期に、さまざまな転生で、さまざまな役割を担っていました。

今、大きな交替が起こります。

これらの890億の多くは下降し始めますが、一方何年も転生した魂は「向こう側」でさらにここに留まり始めます。いくつかの重要な部分は例外で常に上下し続けます。 これは別のメッセージの主題です🙂おっと!

そして、あなたが自問する前に、「890億が降りてくるとは言いません…明らかに、すべてが一度にではありません。」

これにはしばらく時間がかかることを忘れないでください…🙂そして、あなたがしたようには、彼らは多くの人生を連続して転生しません。

最愛の人達、私はあなたの物語をもう少し贈る、又は再配信する機会に非常に満足しています!

 

親愛なるネヴァ、あなたの提供してくれているものに再び深く感謝します。

  Actively Connected

私はまた、このメッセージが多くの声で語られることを望みます。

ナレーションを付けたり、ソーシャルネットワークで共有したり、このメッセージにあなたの声のバイブレーションを入れたり、特定の環境で自分で聞くために録音したりしてください。

繰り返しますが、私の抱擁と継続的なサポートを強化して、長年の間あなたと一緒にいること、私はあなた方の考えのそれぞれに耳を傾けて、常にあなたの力を信じていることを知ってください。

あなた方が強いという私の信念を誰も私から奪ったり、奪おうとしないでしょう。

旅はまだ終わっていません。

今、あなたはわが家に帰り、私はエレベーターにいます!

そして、そうなります。

祝福を!

あなたの兄弟、アシュター

 

帰郷 – Ashtar – Part 6

karayonndekudasaiby | Updated on 27 August, 2019 | Disclosure

   
Back Home – Ashtar. by Gabriel GL

それで、この素晴らしい体験をした魂の皆さん、あなたは戻ってきています…原点に戻ります! すべての特別なパッケージを持って帰り、それはこれから無限に役立ちます。

私は、それがどれほど大変で、疲れ果て、恐ろしいものであるか知っています。 私はあなたが、もしできるなら、どんなに何度もあきらめたいと思ったか知っています。あなた方を誇りに思っています。

あなたが時間がかかりすぎるのでは、と思うたびに私は知っていました。苦痛が減るのか、サポートが増えるのか、どんなに何回もあなたが疑問に思ったことか、私は知っています。

私はあなたの質問をすべて聞いていましたが、まだ聞いています。 しかし、一番重要なことは、帰郷が始まって、あなたがこの帰還の喜びにいるということです。たとえ、いくつかの痛みのフラッシュ、「宇宙の忘却」の痛み、見捨てられたように見える、孤独で破壊的な暗い環境の中での痛みがあったとしても。

私はそれがどれほど大変かを知っています。

しかし、覚えておいてください、「すべてのボランティアの中から、我々は最も有能な人の中でも最も有能な人、最も強い人の中でも最も強い人だけを選んだのです…

それは難しい経験で、あなたのような存在だけが達成できました。 そして、そうでした。

あなたは今、深いつながりを持ち、より意識的になっているので、それがすべて価値があったことを知っています。 それがあなたが行ったことです。 それがあなたが転生したものです。 あなたの内なる輝きがそのような密度の中で輝き、そして変容が起こるために、価値があった事です。

さて、この楕円形の旅に戻って、あなたは「あなたと一緒にみんなを引きずり込み」、あなたが拡大した光の道にいます。あなたと接触する人は即座にその光に引き込まれます。

あなたはあなたの光の輝きの中にいる、あなた自身である以外に何もする必要はありません。

他の多くの魂があなたの目を深く見た時に、彼らがこの愛情のある融合を許しているか、目をそらすか、はっきりとサインを送っていることに気づくでしょう。

その場合、あなたはあなたの視線を通して自分の光を見ることに不安を感じます。なぜなら、あなた自身の光に向き合うことは、光が映すあなたの影にも向き合う必要があるからです。

         
              Journey


そして再び、あなたの愛情のエネルギーはあなたを内省に導きます。 あなたのエネルギーは次のように警告します。「船が到着しました! 故郷に帰る時です」。

そして、あなたがそれを拒否しようとしても、あなたはこの呼び出しに抵抗できません。 彼ら(訳注:Part 7で出てくる、シップに待機している存在たち)はあなたと一緒に来たので、ほとんど抵抗せずあなたと一緒に戻りたいと思っています。

もちろん、今すぐ帰りたくない少数の人々は、あなたが残した光の道から恩恵を受けるでしょう。そして、これは彼らが帰還の基礎とする明るい道です。

そして、彼らも経験を終えているので、それも長くはありません。

ほとんどの人が実際に完了している間にも、船がすでに準備ができていることを知る喜びがあり、帰還の旅が始まり、その多次元のすべての年月を通過し、この経験の素晴らしい楕円形の回帰に、強い光の跡が残ります 。

あなた方の多くは、私たちの船があなたの畑に着陸し、あなたの空に多くのディスプレイを作り、そしてすべてが行き来することを望みます。

この回帰はそれよりもはるかに深いもので、単に船に乗って出発することは「面白みのない」ものであると分かってほしいです。あなたはそれをしないだろうけど🙂

この帰還は誰かが一つの都市から別の都市に行くような、文字通りそんなものではなく、あなたがどんな環境にいるかは関係なく、本当に意識の状態に戻るということを理解してください。そうするとあなたは故郷にいるでしょう!

アセンションした意識の状態では、あなたが暑い砂漠にいるか、快適に涼しく居心地の良い環境にいるかどうかは重要ではないのです。あなたの故郷への帰還は特定の場所に行くことではありません; それはあなたの中、あなたの完全さ、愛と平和の中にいることです。

 
         結晶構造の身体

はい、あなたはあなたの銀河の原点に戻ります、それも取り引きでしたが、それは今いる環境であなたの内なる光が、銀河の故郷をより引き寄せるぐらい強く光る時に起こります 。

それはあなたをアセンションさせる特定の場所でなく、意識の単純な状態です。 そして、これがあなたが到達しているものです。

これは、あなたがこの次元で銀河のアイデンティティを具体化し始めたとき、つまり今いるこの物理的次元で、あなたが本当に誰であるかのアイデンティティにアクセスし始めたときに起こりますーその時にあなたはあなた自身の歴史の宇宙パッケージ全体をダウンロードし、あなたの光はさらに広がり、ベールをバラバラに分解し、マトリックスを内側から「破壊」します! 

今の時点では、大きな戻りの旅が始まり、そのプロセスが開始されています。特に2012年の大きなマーカーの通過でさらに激しくなりました。

そして、ここに、あなたは帰還の熱意の中にいます。

このように、このプロセスを通した、意識の拡大のおかげで、アセンションの変容を経験し始めました;炭素ベースの生物体から新しい結晶ベースの体への変容、この変容の光の中で物質性を溶解し、そして啓発された意識を物性に統合して一つにすることにより、純粋な光構造の体に完全に到達します。

親愛なる皆さん、皆さんはこの意識を取り戻しているアセンションした存在です。

あなたはこの意識を取り戻す光です。

あなたはすでにこの意識を取り戻している神聖な存在です。

あなたはこの意識を取り戻している銀河存在です!

この時点ではこれ以上何も言えません。

それが現実です。


時間を遡る – Ashtar Part5

by | Updated on 27 August, 2019 | Spirituality

Going Back In Time. Part5  By Gabriel RL

これらすべてのイベントの中で時間をさかのぼり、数千年の歳月が流れ、多くの人がゲームに出入りするにつれて、「特別な瞬間のための特別なカード」になるような、あなたに似た多くの人があなたの中に降りてきました。
これらの存在は降りてきて、取引の一部として、あなたが誰であるかを思い出すのをただ手伝うために、彼らが誰であるかをより素早く思い出しました。

また、彼らの多くは自分自身を犠牲にして、この愛の結末を経験するために命を捧げました。

多くは、地球の歴史を永遠に変えた重要な瞬間に到着しました。

彼らは大きなダイビングの前に「でも、私たちがとても深く、戻ることができない程深く潜って迷子になったら?」とあなたが言った時に、あなたに必要な手を貸してくれました。

そして、私たちはあなたに言います:「旗は時代を越えて送られ、あなたは いつも戻ってきます! 私たちはあなたから離れることはありません! 」

実際、あなたのアンテナはより強力になっており、元の意識への拡張と復帰が始まったばかりです。

私が「ばかり」と言うのは、あなたが元の意識状態に戻ると、もっとそれがたくさん来るからです。

それは元の出発点への大きな戻りの始まりです。

あなたが自分が誰であるかをより深く思い出し始めると-それは本当にあなたの銀河のアイデンティティさえはるかに超えています。

ALLとの合併の始まり。

そんなにも多くの存在ががあなた方の中に来て、転生しました。

           光の柱

アブラハムもその一人です。 彼は地球上の光を強化し、偉大な新しい印を与えるという使命を持って来ました。 とにかく、多くの、多くの人が降りてきました。

モーゼ、ムハンマド、シッダールタ・ゴータマ、クリシュナなど。 イエスとしてあなたが知っている存在がフェーズ2の解体を開始しました。なぜならこの期間まで、彼の少し前までは、アストラル/プラズマ次元に転生があったからです。

到着すると、イエスは第2フェーズに入り、そこでアストラル/プラズマ体を使用し、このフェーズで直線的な2,000年間を費やし、最も難しく、最も密度が高く、最も困難で挑戦的なフェーズ3への降下の準備をしました。

この間、イエスが到着する前、フェーズ3の物質性に転生する前に、全員が深い準備としてフェーズ2を通過しました。

フェーズ3への決定的な降下のため、その環境で数年転生しました。その時点で、フェーズ3の転生者が身体を失ったとき、彼らはフェーズ2に戻りませんでした。彼らは、フェーズ2ではなかった一種のフェーズ1でさえない「真空」にいました。

単に適切な「止まって呼吸する地点」ではありませんでした。(これも計画で予測されていた、ゲームの一部でした)。

この真空の中で、ハイヤーセルフは急速に転生を、物理性、フェーズ3へと方向転換し始め、以前の転生で生成されたエネルギーを集めて、その後、フェーズ3への新しい入り口の地図を作りました。

このようにして、転生はより速く、多くの休止なしで起こりました。 意識は、フェーズ3で身体を離れるとすぐに、「フェーズ2」より「ゆるい」こともありますが、アストラル/プラズマの身体で再び転生することはなく、フェーズ1(銀河意識 )にアクセスすることもありませんでした。

ただ特別な理由で、フェーズ2に転生した魂は、フェーズ1の銀河意識の一部にアクセスしました。とても少ない、ただ特別な場合のみでした。

      Breath
                           
前に話したように、正常な共通点はただフェーズのみでした。

イエスの到来とともに、すべてが変わりました。 彼はフェーズ2を解体しました。

フェーズ3の身体性に備えてこのフェーズで転生した2000年の間に、彼は魂の回復のためのスピリチュアルな寺院、強力なクリスタリンチェンバー、「スピリチュアルホスピタル」、またはいわゆる「一時的な住まい」を創造しました。

それは肉体を離れたときに魂を受け入れる環境です。魂が自分の準備をするための環境です。そこで彼らが肉体に再び入り、魂の計画に従うことができるようになります。

ここで、魂はもはや真空状態ではなく、「イエスが管理した」彼らが「休息」できる場所で、フェーズ3への再突入をスケジュールすることができました。 

そこで、この時点で、魂が身体を離れてアストラル/プラズマ平面(フェーズ2)に到達したとき、それはすでによりはるかに軽く、完全に修正され、精妙だったため、あなたの銀河系アイデンティティの多くのパッケージにすぐにアクセスできました。 それを入力してください!😇
(訳註:google 翻訳AIが「それに入った時」と訳さずに「それを入力した時!」と訳してました。パッケージをもらい次第即座にやってね!と言う感じです笑)

したがって、この瞬間から、物理的平面を離れたとき、あなたはこのすでにより軽いアストラル平面に入り、あなたの銀河のアイデンティティの部分的で、時には完全な記憶にアクセスできます。

完全に上昇(事実あなたはフェーズ1意識につながる)しなかったとしてもあなたはすでに大きな安心感を感じていたので、フェーズ3の再突入、身体性の新たな推進力を得ました。

それは誰にとっても素晴らしい安らぎでした。 フェーズ3での転生の前、イエスによってすべてが準備されました。

これがすべて行われ、建物が維持されるように天使を地球の四隅に配置した後、同様に偉大な使命のために準備していた魂の巨大なグループを連れて、イエスはフェーズ3への降下を開始しました。

そして、地球の運命を永遠に変えるような信号を送りました。これは、旅全体を成功させ完了することをあなたに保証する事実で、真のチームワークと言えます。

彼自身、イエスは今日でさえ、自分の使命について誇りをもって話す時にこう言います。  「私は人間でしたし、まだそうです。私はプロセス全体を通して自分の助けを与えました。 しかし、彼らはそこにとどまり、私以上のことをします。 私は勇気と決意のためにあなたの足にキスします。 私は旗を取りに行きました。愛の旗、これがサインです。 彼らが本当に誰であるかを深く思い出そうという希望を保ち続けるサイン、そして彼らはずっとそれを握っていて、拍手に値するのは私ではありません。」

イエスが肉体で転生したとき、惑星の負の力からの「遠吠え」がありました。それで経験が愛に終結するのを邪魔するために、負の力には他に何もできないことが確実だとわかりました。

その後、他のガイアの信号がいくつか宇宙全体に発射されました。

さまざまな他のシステムからの存在が殺到し、実験がうまくいくように支援を申し出ました。

闇の勢力は、楕円力が活動し続けるのを防ぐためにあらゆる犠牲を払いました。また、無許可(訳注:地球に介入する許可を持っていないということ)の人種に対して、闇の実験を続ける助けを求めて銀河系全体に信号を発しましたが、さらに痛みを伴いました。予想される愛の帰結なしではそれは決して終わらなかったでしょう。

このすべての「精神的な戦い」の最中に、より多くのトラブルを引き起こそうとする、特定のより光より切断された魂を抑えるために、アストラル環境が地球の周りの私たちの艦隊(アシュターコマンド)によって構築されました。

暗闇を深く保つことを最も切望している人々の一部にこれらの絶望的な対立があったので、より多くの天使が転生し始め、この銀河とそれを超える銀河からの数千の星の存在が、惑星の劇的なエネルギー加速を引き起こし、意識を大きく高め、 フェーズ3からマトリックスを破壊する最も深いプロセスを開始しました。

そして、あなたはここにいます!

1980年代後半まで、肉体の劇的でトラウマ的な変化を防ぐエネルギーを維持する必要があり、あなた方はこのタスクで非常に成功しました。

トラウマを引き起こす必要はありませんでした。 あなた方は核破壊を防ぎ、天体が惑星を破壊するための振動力に引き寄せられるのを防ぎました。

2012年までは、より多くの支援が到着することを保証する別の光エネルギーの維持を確保する必要がありました。そしてそれは起こりました! より多くのインディゴ、クリスタル、ダイアモンド、レインボーが一斉に転生し始めました。

そして、あなた方は今年(2019)の半ばまで、私たちのアプローチとあなた方全てとのより緊密な連絡をできるだけ早く確保する別のエネルギーを維持する必要がありました。

そして、我々はここにいます。

君たちは素晴らしかった!

あなたは素晴らしいです!

故郷に帰りましょうか?

 

 

イマージョンの始まり – Ashtar Part4

by | Updated on 27 August, 2019 | Spirituality


イマージョン(浸礼:キリスト教で全身を水に浸す洗礼の形式)の始まり – Ashtar Part 4 by Gabriel RL

あなたはすでに層状になって、アストラルで物質性の中に転生する準備をしていました。あなたによって使われるボディーと同じように良好な状態に、地球の大気を調和させ、酸素のバランスを取り、準備するための作業がいくつかありました。

この期間は最終調整まで長い間続いたため、最初の体は惑星の大気に完全に調整され、生物学的な生命を適切に維持する、快適で調和のとれた「呼吸」を可能にしました。

(他の星から)地球に来たとき、および/または転生し始めたとき、あなたは3つの特定の段階を経ました。

イマージョンの3つの段階を引用する前に、フェーズ0を引用する必要があります。

これは銀河の体、銀河の人格/衣服なしの段階です。 あなたはただの意識です。 地球でのこの経験のために、このクイックリセットを実行しました。

あなた方のほとんどが、他の星の元の家を離れたとき、あなたはすぐに銀河のアイデンティティを自ら放棄し、フェーズ0(ゼロ)に戻り、ソースで多くの光と強さを吸収し、そして再び次のフェーズで銀河の衣服を確実にしました 。

このリセットは、あなたが経験する非常に困難な経験に備えて、さらなる強さを獲得するために必要でした。 フェーズ0(ゼロ)は数秒でSourceに行って、戻ったために、非常に迅速に発生しました。

私はあなたが瞑想をし、ソースと再接続し、そのプレゼンスを吸収し、そして一日中目を開いていたと、ただ言うことができます。

ここで、「ああ、でも、フェーズ0に戻って、もし実験の目的がこのフェーズに戻ることであるなら、どうしてもうそこに留まらないのか」と言う人がいるかもしれません。

おお、救われるべき荷物(訳注:魂)があまりにも多かったので…たくさんのものが見直され、アクセスされ、体験させられたのです。 物語全体が書き直され、書かれ、感じられ、拡大されました。それは「ラウンドトリップ」なしでは、約束された時間に起こり得ませんでした。

                                 
                                  Dimensions

イマージョンの始まり–フェーズ1

フェーズ0で述べた意識のこの段階への移行が始まります。 ここにおいて、地球(またはあなたが呼ぶようにプラズマのカバーまたはアストラル体)のエネルギーの凝縮なしで、あなたはまだあなたの高い精神的な表現に完全に気づいています。

ここではリセット後、再び銀河系のパーソナリティー(シリウス人、プレアデス人、アークトゥルス 人、カペル人、オリオン人、アルファ・ケンタウルス人、アンドロメダ人など…)を当然と思っています。

あなたはフェーズ0の状態から抜け出し、銀河の個性/アイデンティティをすぐに引き継ぎました。 フェーズ1では、あなたはまだ完全に気づいていて、経験する挑戦をすでに知っています。

あなたはあなた自身とつながり、霊的/銀河的アイデンティティとソースとのつながりを完全に認識しています。 あなたがどこから来たのか、そしてガイア/テラにいる理由を知っています。 次のダイビングでは、これ以上何も覚えていないことを知っています。 あなたはテラン体験の地球の最初の層にいます。

イマージョンの始まり–フェーズ2

転生は、私が「プラズマの転生」または「アストラル」(Astral Planeでの転生)と呼ぶ地球のアストラルにある前転生から始まります。

当時の地球のアストラル/プラズマプレーンは、今日の地球の3番目の密度と非常に似ていました。

もっと説明すると、この時点での地球のアストラル/プラズマプレーンは今の地球のこの密度にあるように見えますが、物理性自体はさらにもっと密度が高く重い状態でした。

この時点までで、この第2フェーズに入った時に、以前にフェーズ0および1で持っていたすべてのパッケージを忘れていました。ここで、フェーズ2では、あなたはすでに深く潜っているのです。

この段階では、あなたはアストラル/プラズマの身体でより早く肉体化と非肉体化(身体の形状をもたない)をしていて、この場合、「反対側で」は今地球上で自然に起こっていますが、それがフェーズ1(またはゼロ)であることに気づきませんでした。

転生するとき、あなた方のほとんどはすぐに「目覚め」、他の精神的な面でスピリチュアルサイドがあることを知っています。

話題にしていたこの段階で、あなたは身体を失い、すぐにすでにあった別の身体に生まれ変わりました。 これらの体は大人でした。 (この段階では、あなたはすでに大人の身体に入っており、子供と青年期の段階を経ていません)、あなたはすでに来る新しい段階、フェーズ3、身体性の転生(化身)にすでに適応しているようにされました。

将来、これらのフェーズは調整されるでしょう。 以下で詳しく説明します。

フェーズ2は、肉体の転生とみなすこともできます。感情や葛藤を伴う密度の強くて、強いエネルギーをすでに受け取っているので、課題を垣間見ることができました。

あなたはすでに二重性を知り、経験し始めていました。 しかし、肉体化のこの段階では、身体が解体されてすぐに別の身体に入ったときに、あなたは「他の人生」を覚えていませんでした。あなたはすでに忘れっぽい傾向を持っていました。

イマージョンの始まり–フェーズ3

これは、身体性の実際の化身です(すでに子供、青年期、および成人期に達する段階を通過しています)。

これは、フェーズ2の化身よりもはるかに高密度で、初期の7倍の密度です。

当時、準備が整った肉体はDNAの絶え間ない調整を受けていました。多くの場合、それはエネルギー的に痛みを伴う調整でした。

あなたがこれまでに経験した他のすべての身体と比較して非常に密な身体、彼らが生まれた世界の微妙な振動に適合しない、非常に抑圧的なエネルギーの雰囲気は言うまでもなく、地球のアストラル/プラズマゾーンよりも密です。

経験の継続的な改善のために、この段階に降りてくる魂の各グループに対して調整を行う必要があったので、このフェーズの転生プロセスは遅くなりました。

一方で、経験の初期段階にある他の「より高い」魂のグループは、フェーズ0から3番目に降下を始めました。

それは上下する魂の楕円形の一定の上下運動、経験の振動でした。そして長い時代を経てすべての運動が和らいでいきました。

魂のこの上昇と下降が起こると、エネルギーの楕円がこの動きによって形成され、その楕円の中心(ガイアの中心)で、コアからのエネルギーが大幅に拡大し、 惑星のハートから地表に向かっているフェーズから意識の層に徐々に到達します。

フェーズ1および0からの上部エネルギーフィールド全体のエネルギーはコスモスから投影され、その「上」からのエネルギーは、地球の最も微妙な層、「ガイア」のハートである「下」からのエネルギーと出会います。 どちらも惑星の表面で衝突して、現象「圧縮と突破」を引き起こします。これについてはCOBRAが何度か話をしてきました。

その後、惑星の物理的な表面で光の大きな「爆発」が起こり、ベールを完全に溶かし、ガイアに存在するすべての存在の意識の拡大と再接続の加速運動を促進します。 (激しい楕円活動のこの段階全体は、現在、大きな頂点近くで進行中です。)

この爆発はすべての心に感じられます。


                                      Astral

それは「見る」ものではないが、何故か分からなくても興奮して泣くほど激しい感情を感じ、言葉では言い表せない愛の気持ち、精神的な喜び、そしてこれまでにないような平和にとらわれます。

この時点で、地球の物理性は急速に平面に統合され、振動平面の分離は急速に中断されます。

言うまでもなく、それに対して抵抗する人はまだいますが、問題ありません。 人類の大部分は、愛情をもってそれらに対処する準備ができています。

そして、もう少し言いましょう。「ベルはすでに鳴り始めています…」。

それはあなたがそこでしていたことです。 真の銀河、宇宙、そして上昇したアイデンティティに気付くにつれて、あなたはこのプロセスを加速し、ゲームを解体しています。

魂の移行 – ソウルグループ – Ashtar Part3

by | Updated on 27 August, 2019 | Spirituality

魂の移行-Ashtar Part 3 by Gabriel RL

低次元で再生される時のように、あなたが完全に「消去」され、文字通り暗闇でつまずくようなことが、決定的なダイビングの前のいくつかの特別な段階で起こりました。

この準備の間にソースと密接に接触すると、取り組む課題がどのようなものになるか、そしてますます激化するプロセスに降参するようになるかについて、直接的ではっきりした指示が与えられました。

地球が準備される間、あなたの多くは、住んでいた惑星の元の場所であなたの仕事を発展させ、愛と平和の最も純粋な空気を吸いながら、この創造の準備に同じように協力していました。

私を信じてください、あなた方の何人かはエロヒムと協力して地球の創造に取り組んでいますが、彼らは経験の中でそれほど積極的に参加するように求められることを想像していなかったので、愛と平和で満たされた故郷を手放し、これらのアセンションした状態から、あなたをなんとかして引き裂さくような経験に向かわなければなりませんでした。

しかし、深く下に向かう、そのような経験はさらにより大きな拡大をもたらし、素晴らしい学習をもたらします。

地球の物理性が準備の最終段階にあり、わずかな調整が欠落していたとき、明確な呼びかけが宇宙全体に響き渡りました。

最初に、地球/ガイアのまさにハートに住む本来の魂が「呼吸」を始め、実験の準備をしました。

他のシステムにいる魂は、振動の力によって、より低い次元の周波数調整へと、彼らの移行を始めました。

これらの魂はもはや彼らのホームの場所の拡大ができませんでした。というのもこれらのシステムは高い振動を達成したので、彼らは「後退」する必要があり、戻る場所が地球になったからです。

以前に多くの人に話したように、他の魂は、プロセス全体で共同作業するために自分の光を持ってくるように求められました。


                                           Dimensions

ここで明確にしましょう、私は魂の分離/分割を行いたくありません。 私はただこの経験のために魂の開発と移行がどのように行われたかを理解してほしいだけです。

基本的に3つのソウルグループと考えてください:

1. 地球/ガイアの原住民–地球/ガイアのイニシエーターは、光の種の植え付けを経験します–経験に溶け込む為に他のレース(種族)がやってくるビーコンとなります。 彼らは、ガイアの愛を自分自身の中に持ち込み、目を通してそれをやってくるレースと共有する人たちです。

2. 次に彼らの環境の振動の上昇に従わないので、振動の力によりホームから移動しなければならなかった人々。彼らはエネルギー的に適合する環境でやり直し、勢いを取り戻し、惑星外の経験で、ガイアの原住民を支援しなければなりませんでした。  経験の宇宙全体を通して理解可能な段階です。

3. ガイアからの呼びかけに応えて、より多くの光と意識をもたらし、あなた方の上昇と人生全体、そしてすべての魂のエネルギーの融合を支援するようにやってきた人々。 どういうわけか地球の創造に影響を与え、現在は内からの体験に参加するように呼ばれている魂。これらの人々は、存在する他の魂のグループとの素晴らしい融合の機会をつかみ、光と 意識をすべての拡大のために与えています。


                                  Soul Groups

私のこのメッセージを読んでいるあなたは、確かに3つの魂のグループの1つに適合するかもしれないとをわかってください。

あなたのハートは、分離はないと言うでしょう。

経験はすべての人にとってのものであり、誰もが相互の合意によって選択しています。

私が話した段階は、魂グループの理解を促進するためだけのものです。

すべてのグループが経験をしてそれらを統合するでしょう。

今、このメッセージを読んだあなたは、しばらくの間外に出て銀河全体で他の経験をしてから戻ってきたガイアの生まれつきの魂かもしれません。

あなたはちょうど、別の惑星でまだ達成していないことを、やり直すためにここに来た魂のグループからかもしれない;または、あなたは光とより多くの意識を定着させるのを手伝うために来た第三のグループの魂かもしれません。

いずれにせよ、3つのグループは共通の焦点で密接に繋がっています:それは、地球/ガイアを銀河共同体に再統合し、その多くの経験と破壊の試み(私が何度か言ったように、実際は地球は核戦争、流星、その他によって破壊されません)から完全に浄化することです。

イマージョンの3段階 Ashtar – Part 2

by | Updated on 27 August, 2019 | Spirituality 
    浸礼の3つの段階–アシュター パート2  by Gabriel RL.

EVENTのすべての宇宙でのこの準備の最中に、経験を得られる、現実の構築に直接参加を許されなかった他の人種は、銀河のこのセクターで起こったことに興味をそそられました。

しかし、これらの存在は、高いプロトコルに従わずに参加したいと考えました。
彼らは自分の個人的なアジェンダに従うことを望み、多くの場合、開発と拡大に完全に反対し、直接の参加を許されませんでした。

いいえ、彼らは呼ばれるまで…そして彼らは待つ方法を知っていました。

彼らは、それらの高い意識の振動状態が、侵入できるようになるまで(訳註:低くなるまで)、忍耐強く、断固として辛抱しました。

彼らは、体験にもっと積極的に参加しようとする意識達が、そのような体験の密度に溶け込むのを待って、ゲームに参加するよう呼びかけました。

もちろん、至高の創造者には気付かれずに進むと予見していました。

彼らは、体験の構造を保護する結晶のバリアー全体を取り囲んで留まっていました。

彼らは何十億年もの間待っていて、特定の不適切な変更に導こうと、レース(種族)特にプレアデスとシリアン(シリウス)のレースに、潜入しようとしました。

そして、ある程度、彼らはその種に、間接的な不適切な反響を植えつけました。

彼らは直接体験に参加することはできませんでしたが、直接アクセスできる人に「外部から」影響を与えることができました。

そして、それが彼らの作ったものです。 実験に直接参加することはできませんが、理想的なDNAの開発に、種を植え付けてきました。

              
                          体験

しかし、それに彼らも巻き込まれ、 必然的に彼らを経験に引き込みました。

そして、彼らはそれを望んでいませんでした。

彼らは経験を入力したかったが、他の人のようには積極的に経験したくなかったのです。彼らはただそれを制御したかったのです。

必然的に彼らは引きずり込まれ、多くは今日地球に戻り、カムバックを試みています。

経験に「閉じ込められた」ため、経験の発展に問題を引き起こそうと、報復などを長い間試みてきました。

彼らはベールを引き裂くことができませんでした、なぜなら愛だけがそれをすることができて、彼らはまだこの振動に同調していませんでした。

長い間、彼らは出発に失敗して多くの問題を引き起こしました。

彼らが何が起こっているのかを理解し、また経験に「閉じ込められたくない」とも思った時に、多くはこの宇宙から逃げ、彼らの仲間の男性たちが呼ばれました。

このようにして、永年かけて、彼らのハート、少なくとも彼らの大部分は完全に柔らかくなり、またHOMEに戻る事ができています。

             

                        体験を生きる事

ここで私はいくつかの方法で、あなた方をトラブルに巻き込んでいる多くの種族について話していることを覚えておいてください、これら同じ種族が報復としてまた経験に閉じ込められ、経験を完璧にしようとし、それをさらに難しくしていることを理解してください。

最終的に、すべてが一つの大きな動きの中で、全てまたは少なくとも大多数が意識の中へと拡大されるでしょう。

最後に、この時点で、私が「刑務所」と言うとき、私は決して地球がその一つであると言うつもりはありません。

私がそのように話すのは、ただあなたの線形の心が私の説明をよりはっきりと理解できるからです。

 

Three Phases Of Immersion – イマージョンの3段階 Ashtar Part 1

by | Updated on 27 August, 2019 | Spirituality

 浸礼(キリスト教で全身を水に浸す洗礼の形式)の3段階   by Gabriel RL

ごきげんよう、家族の皆さん!

もう一度ここにこられて嬉しいです。 これは私が今話したい主題について話す絶好の機会です。直接話せることにとても満足しています。

これは長いメッセージになるので、退屈し始めたら、2、3回に分けて読んでみてください。

私たちのメッセージはいつも結晶のエネルギーで満ちているので、普通は、私たちのメッセージを読む時に疲れません;もし疲れたと感じたら、エネルギーに気をつけてください。 どちらにしても、ハートを開いてマインドをリラックスさせて読んでください。

私のメッセージの主なトピックを始める前に、私たちの船は今、さらに近づいて、より多くの愛を放っていると言わせてください。というのも、あなたもまたそれをより受け入れているからです。

この愛だけでなく、それに付いて来るパッケージ全体は、あなたの魂の計画についてのはっきりした指示で、目標を達成するためにとても効果的なツールです。

あなたの意識は本当に変わってきて、あなたは隠されていたものの多くにアクセスし始めています。

実際、アンテナはより強くなっており、元の意識への拡張と復帰が始まったばかりです。

あなたが元の意識に戻って来ると、もっとたくさん来るようになります。

それは元の出発点への大きな戻りの始まりです。

あなたが誰であるか、より深く思い出し始めると-それは本当にあなたの銀河のアイデンティティさえもはるかに超えていきます。

ALLとの結合の始まりです。

       合併の始まり


私たちはあなたの起源、あなたが契約した同意について、長い間メッセージを届けてきました。今回のメッセージは、我々のメッセージを超えたものにアクセスする最適な時期にのみ送られる、より大きな視点からのパッケージで、まさに「恥ずかしい一撃」です。  そして、あなたはこの点に達しています。

あなたの仕事は素晴らしく、 あなたが「地球体験」に参加することに同意した道のりと、今日までのあなたの勇気は、この宇宙全体を超えて響き渡っています。

あなたは今、長い間地球上にいて、あなたと同じようにこの次元を体験したいと思ったほかの多くの人種のために道を作っています。

彼らがあなたの勇気を見たとき、それに触発され、又同様の経験に没頭すると決めるでしょう。

あなたは、この宇宙で多くのことを開拓しましたが、自分が本当に誰であるかという意識とアイデンティティを完全に失い、あなたが到着した時に存在していた暗闇の中で、その自覚とアイデンティティを取り返すことを決めたと、自分で分かっています。

そして、最も挑戦的な任務と学習のための、密度の濃い複雑な環境で過ごした転生を通して、あなたはこのような数十億年にわたって展開する経験のために、偉大な学習のために実際に準備してきた存在であると示しました。

どれくらいの回数、人生を過ごしましたか?

地球でどのくらい長く転生してきましたか?

これが今日の私のメッセージの主なトピックです。 まず、この読み物を一時停止して、私が続けられるようにしてください。

私が、HOMEのエネルギーをもたらしながら、私の存在の中へとあなたを放すときに、数分間深く呼吸してください。

呼吸…
          Breathe
 没頭の3つの段階

皆さんの中では、地球上でどれだけ多くの人生を送ってきたか、転生そのものについてのデータにアクセスできた人も何人かいました。

親愛なる皆さん、たくさんのたくさんの転生があったことを分かってください。あなた方のほとんどは、創造されて以来、あなたの直線的な数え方で数十億年間、地球上で転生してきました。

量子ツールを使用した多くの計算では、これらの年月で吸収できる生命と経験の量に、大まかで時に正確な限界があります。

あなたは多次元の存在であることを忘れないでください。あなたの元の微妙さと比べると、今はより密な現実にいますがーそれは多次元で、あなたは同時に複数の場所にいる可能性があります。一度に一つ以上の人生と言えるかもしれません。

この情報はあなたにとってあまりにも手に負えないものになることはありません。もちろん、あなたはすでにそれを知っているか、むしろすでに気がついています。

「これはとてもはっきりしています!いつもそう感じてました!」 とあなたが言う瞬間ですね。

数十億年前、地球が準備され、形態担当のエロヒムがこの現実の創造に協力していたとき、あなたも天使のようなそして銀河的な形で、この創造に協力しました。

多くの計画、多くのアイデア、多くの可能性が作られました。

特にプレアデス人とシリウス人は創造に積極的で、遺伝的に彼らによく似た身体を創造して、その身体に最終的には確実に宇宙全体に大きな影響を及ぼすような、銀河の最高の体験をする、高い宇宙意識が住むことになる予定でした。



宇宙と異常–大天使メタトロン

by | Updated on 22 August, 2019 | Universe

Universe and Anomaly. By Metatron Archangel

大天使メタトロンからのストレートな内容の情報です。そのまま掲載すると意味不明な点も多く、混乱するので訳注と個人的な解説を加え再掲しました。

〜ここから翻訳〜

この宇宙は、作成されたとき、その中に異常を含む量子不確実性の原理で作成されました。
予想外の結果があったため、宇宙が完璧になることを不可能にしました。
そのため、一部の大天使は問題に取り組むことを決定し、異常に対し物理的および直接的に立ち向かいました。

賢い人なら誰でも推測するように、結果は予想外でした!

そして、沼地やクモの巣のように、彼らが自由になろうとすればするほど彼らはそこに沈みました。

こうして落ちた天使の物語が始まりました。

  Dragon Cloud

この物語によると、落ちた天使は悪になり、時空に否定的に感染し始めました。

銀河の光の勢力は、宇宙のこれらのネガティブポケットの小さな破片を1つずつきれいにし始め、初期異常は防衛の最後の場所として地球に後退しました。

そのために、創造されたすべての悪もここに撤退しました。

地球の解放は、地球が人質の状況だったため、キャッチ22でした。惑星の上昇によって異常を完全に掃除することは可能でしたが、惑星は通常上昇プロセス中に超新星になるので、すべての存在が消滅します

したがって、これまでに試みられなかった人間存在と惑星の物質的に直接的な3Dから5Dへのアセンションが、宇宙のアセンションのために異常をきれいにする唯一の方法として決定されました。(訳注:今回はその具体的な方法を、ホログラム地球で創造して、顕現させる必要があったようです)何故ならば天が、その時点からどんな魂も不必要な悲しみを経験してはならないと定めたからです。

すべての否定的存在が、負けていてさえも戦っているのは、本能的に戦いがその存在にとっての人生だからです。

この理論は、善が存在するために悪の存在は必要がないという仮説も証明しています。

相対性は、この量子の不確実性の産物であり、もともとは根源の一部が経験するために、より多くの経験を創造することを目的としていました。

私が説明したように、二重性は計画されていませんでした。(訳注:つまり善悪二元の悪を創ろうと最初から意図して計画したわけではないということ)

質問が残りますね。

なぜこの物語はこのように簡単に語られないのか、そしてなぜ我々がこの銀河だけについていつも話しているのか、そして多くの銀河がこの宇宙に存在するのに宇宙の光の勢力ではなく、銀河の光の勢力というのかなど…

私の推測では、この進化レベルの人々はパニックに陥り、このように強い異常の策略にかかってしまうと、予想外の結果が発生する可能性があったからです。これがこの物語が私がしたようには簡単に語られない理由です(そうでしょう?ハハ!)(訳注:P1通信によると、地球は別名物質宇宙”ネバドン”と呼ばれていて、宇宙のデザインの構造的な大元を作り出し、共鳴させる役割があるようです。このため、地球人がパニックになると、その影響でこの宇宙中がその共鳴で大騒ぎになるのではと思います。それだけは何としても避けたかったと)

このすべてが一緒になって、私の最大の質問の説明をします:なぜ今、なぜ人類を助けるためにずっと待っているのですか?

簡単な答えは、戦争が起こるということです。(訳注:宇宙存在達も自分の親戚で地球に来ている仲間を善悪問わずに助けたくて必死になるので、自由意志の行使の行き過ぎや、悪意のプログラムで操られることもあり、サバイバル状態で戦争が起きてしまう。元は天使や善意の宇宙存在たちでも、低い振動の地球に来るとミイラ取りがミイラ状態になっていました。アセンション過程を見守っているアシュター 達は地球人自身が平和を決意し、協力してアセンションする道を歩ませたいのです。地球を平和にする責任は地球にいる私たちにあり、アシュター はそこには介入しないと言っています)

この惑星は最終的に解放されるであろう、悪の最後の拠点となりました。

さて、私の主なるキリストに任命された筆記者として、この状況全体を説明するためにどのように表現するかというと、私はあえてそれを少し厄介なものと呼びます。

私は良い仕事をしてきたと思いたいです。それで仕事を続けることができます!

〜翻訳ここまで〜

「惑星が通常上昇プロセス中(アセンションする時)に、超新星になるので全ての存在が消滅します。」

今回は「これまでに試みられなかった人間存在と惑星の物質的に直接的な3Dから5Dへのアセンションが、宇宙のアセンションのために異常をきれいにする唯一の方法として決定されました」ということなので、消滅しないでアセンションすることができることになりました♬