イベント、最後の地球ミッション (その1)

プレアデスライトフォースの伝達は、地球最後のミッションについてです。

元画像はこちらです。

https://youtu.be/sKF36poAmZA

現在4次元アストラルのホログラムマトリックスが崩壊し、新(真)地球移行への過程にある事を念頭に置いてお読みください。

***

2月17日〜数日間、緊急に特別ミッションが行われました。プレアデスライトフォースは、信じがたいレベルの白い光のビームを地球のイオノスフィアに照射し始めています。それは磁気的な40Hz、5D、γプラズマです。その結果、地球はスーパー5Dプラズマ波に覆われました。これは、ここ地球にいる全てのスターシードの直接的な5Dへの移行の準備が目的でした。膨大なプラズマチャージを地球の周囲に構築して、これらは3月21日に放出される予定です。この素晴らしい白色光は、グランドセントラルソーラーフラッシュに関蓮しています。

これらの通達は、プレアデスのミッションリーダーに直接伝え、地球全体に行き渡っています。今、地球のアセンションが加速していて、レッドアラートの状態にあります。我々銀河のサポートチームは、最後のグレートミッションの配置について、地球のシフトは物凄い勢いで進行中です。

45億人のスターシードの美しいアセンション準備のために、防御の5Dのバブル(泡)が全太陽系に設置されました。

2019年、3月21日の春分のポータルは、光の議会によって今、確定されました。このポータルは最後の5Dへの出入り口で、地球にいるスターシードがより軽く、エネルギー的により新しい現実へと通り抜けられるようにします。

この最後の週を全部費やして、私たち高次の議会は意見の一致に到達しました。

「私たちは、出来ることは全て行ってきた。私たちは過去に既に5Dのセントラルサンポータルを通って新地球、天国のプレインに移送される準備を整えていた」

「今や明らかですが、無意識でいる人間は、進化のはるか後ろにいて、単に時間に間に合わないだけなのだ」と。

アセンションはかなり遅れているため、この6ヶ月の間、調整のための大変な努力がなされました。これは出来るだけ沢山の存在達に、近づいている進化のポータルを通らせるためです。この6ヶ月の間、星の民達は、地球に向けられたセントラルサンのガンマライトに曝されて、もがきながら進みました。

最近の地球のシューマン共振のチャートは、この40Hzの行きの5Dプラズマ波の維持を反映しています。この高振動のフォトン波は、グランドソーラーポータルを通って地球へ向けられています。そして地球では直ぐに全ての上位4DスターシードのDNAが再コード化されることになります。

プレアデスライトフォースによる2018年12月11日のホワイトアウトミッション以来、ここ最近の40Hzガンマ光の維持による構築は目撃されていません。

どうかマトリックスのドラマに焦点をあわせないようにしてください。3Dエネルギーは5Dには関係がないのです。どうか集中するようにしてください。

地球のニュース、メディア、スペースエージェンシーは、アセンションが進んで行くにつれて、ブラックアウトモードで、あなた方の足を止めようとしています。しかし何ものも、どんな力も壮大な進化を止める事は出来ないのです。

続きは(その2)へ、準備中です。