大天使ミカエルからの緊急メッセージ-魂の卒業ウィンドウをお見逃しなく (SAM)



〜どのように私たちは5D (第4密度)に卒業できますか?〜

遅くなりましたが、SAMさんの2/6/2021のチャネル動画の文字起こしです。

最近の大天使メタトロンの通信によると、大きな分離のポイントが4月11日に来るそうです。イースターのお祝いに卒業過程の確認をなさってください🤗

「このチャネリングされたセッションでは、大天使ミカエルが開いている卒業ウィンドウについて教えてくれます。 また、次の高密度に直接入る方法に関する情報も説明されています。 インディゴチルドレンやワンダラーもこれでカバーされています。 すべての人に平和を。」(SAM)

〜文字起こしここから〜

私は大天使ミカエルです。私はあなたに呼ばれて、私の洞察をあなたを通して話せてとても嬉しいです。あなた方の全ての中にあり、それが全てである愛と光の下でご挨拶します。あなたの振動によって呼ばれるのは偉大な名誉です。私はあなた方の種をあなたが知っている天使の領域から、あなたが辛い時期に何度も直接支援してきました。私はあなたが困難な時期に、何度も支援することを求められ、そしていつもあなた方を助けてきました。

あなた方が魂の卒業として聞いていることについて質問をしてくれてありがとう。私はできる限りベストを尽くして、あなたの自由意志を侵害することなしに、この質問に答えましょう。しかし私が始める前に、私はあなたにあなたの識別を持って聞くよう求めます。あなたのソウルに助けになる私たちの洞察を使い、あなたのハートに共鳴しない私たちの洞察を手放すためです。

どのようにソウルが卒業するかについて、あなたが理解する助けになる2、3のことを私に説明させてください。あなたの太陽は愛と光の中心で、それはまた全てに無差別におしみなく偉大な愛を降り注ぐ顕現でもあります。

あなたが人生でとる全ての行動は見過ごされず、特にあなたが 密度の選択でとった アクセントはそうです。その選択がまもなく終わろうとしていることが最も重要です。  
地球はその進化の第3密度サイクルの終わりを迎え、第4密度サイクルの最初の段階に入ろうとし始めています

地球に転生した全てのソウルが、彼らの一回の人生のなかで、次の意識密度に卒業する機会の窓が作られています。しかしこれは75000年周期であなたの惑星で発生する稀な機会です
今回、この瞬間に地球に転生したそれぞれのソウルに、他者に奉仕する道もしくは自己にのみ奉仕する道を選ぶ機会があります。あなたがすでに知っているように、第3密度は選択についての密度で、あなたは自分にとってベストに感じるものを選ぶ自由意志を持ちます。

どちらの道も、より良いということはなく、どちらも同等に価値があります。さらに多くのソウルがこの機会の窓を捉え、そして次の意識の密度へ卒業します。この変換の期間は1988年に始まり、そしてこの期間からソウルがそのハイヤーセルフと交わる時はいつでも人生の再検討(ライフレビュー)の過程を受けます。そしてもしソウルが、51%の他者奉仕で、よりポジティブに志向していることが判明すると、そのソウルはより高い密度の惑星、第4密度の惑星に転生します。 

しかし、地球のソウルは卒業の後でさえ何度も地球に転生します。何故なら、地球は今第4密度に入るからです
同様に、もしソウルがその第3密度のサイクルで、95%以上ネガティブ志向の場合、そこでそのソウルは、宇宙の第4密度のネガティブ密度の惑星に転生します。

これはほとんどのソウル、他の惑星からのソウルでさえ持ちたいと望む機会の窓です。たった1回の人生を第3密度の地球で過ごし、そしてそれから次の密度に卒業するのです。
あなた方は各々の前にあるこの機会を理解し、上手に使う必要があります。あなた方のほとんどがすでに気づいているように、それぞれのソウルの行動はその宇宙で見過ごされる事はありません。それぞれの行動は、記録のホールまたはあなた方の種が呼んでいるように、アカシックレコードに記録されています。

地球またはガイアの状況は、過去の数千年のサイクルの繰り返しを経て成熟し実りました。あなた方のいわゆる王国が立ち上がり、ほこりになりました。これにより他の新しい王国のセットが生じました。しかし以前の王国の人々によるほとんどの選択は良いものではなく、もしくはポジティブ志向に入るように、惑星によって必要とされたものには従ってはいませんでした。

このバランスを取るために、多くのアセンデッドマスターがあなたの惑星にやってきて、他者奉仕の原則を教えました。これはあなた方の惑星意識の改善に役立ちました。そしてあなた方と地球のおかげで、第4密度のポジティブサイクルである、地球の次の密度のサイクルが始まりました。これが意味するのは、一度あなたの惑星が完全に第4密度のサイクルに移行すると、彼女(地球)の愛とポジティブな振動にマッチするソウル達だけが彼女の内部に住み、彼らのスピリチュアルな進化を発展させることができるということです。

第4密度のポジティブなサイクルへ卒業できなかった、もしくは第4密度のネガティブへ卒業する全てのソウルはコスモスの異なる惑星に移送されます。これはまた、中間にいるソウル達、つまりポジティブ極性とネガティブ極性のどちらも達成しなかった人々は、第3密度でもう一度彼らの転生を受けるために、異なった第3密度の惑星に移送されることを意味します。

あなたはソーラーフレアや他の太陽現象の増加を目にしてきたかもしれません。これは太陽が地球上の個々の全ての存在にとって、高度にそして最も可能性のある結果を保存するために、そのエネルギー場のバランスを取る方法です。太陽もまた生きている存在で、あなた方と全く同じようにバランスを取るためには、不釣り合いなものをそのボディから追い出す必要があります。
しばらくの間、叫んだり悲鳴をあげることにより、バランスを再び取り戻せます。

太陽はこれをコスモスにソーラーフレアを放出することによりこれを行い、その生きているボディから出します。 地球上のあなた方それぞれ、それぞれのソウルが今回、大幅に異なった惑星の状況を作り出せるということは事実です。このためあなたがあなた方の中で起きている戦争を止める能力を持つことが必要です。このためには多くの光と愛があなた方の周りに与えられていることが必要です。そして惑星地球は意識の稲光を感じ、彼女 の感謝の気持ちを表します。

現在地球には異なったタイプのソウルが転生しています。あるソウルたちはワンダラーで、彼らからすれば地球は本当に彼らのホームで故郷です。同様にどこか他から来ているソウルもいます。彼らはワンダラーの新しい波で転生しているソウルで、私たちはインディゴの子供達、いくらか大人もいますが、と呼んでいます。彼らは彼らが完了した遠い過去または人生の記憶を持っています。しかし彼らの以前の一生の記憶は、地球に置かれた忘却のベールのためにかすかです。ワンダラー達は、ポジティブな極性に向かう惑星地球の意識を助けるのに、完全に熱心な誠意と整合性を持って関与するための犠牲を払いました。

これを彼らは一度に一つの考えに焦点をあわせることで行いました。そして単に彼ら自身を最初に変えるように働き、次に他のソウルを助けることで行いました。惑星の条件という用語においては、あなたの惑星の年齢は2012年と2013年にはソウルの卒業の時期に達していました。

この惑星の年齢のターニングはソウルの卒業の窓を開きます。ソウルの卒業はすでにおよそ1988年に始まりました。その時以降に亡くなった存在は、次の密度のポジティブまたはネガティブのどちらかの極性へ卒業しました。ポジティブまたはネガティブの極性のどちらも得られなかったソウルは異なった惑星に移送されました。

インディゴの子供達という名前で呼ばれるこれらのソウル達は、ポジティブな極性で惑星地球から卒業して今後の第4密度の惑星、新地球に慣れているので、第3密度の惑星地球の最終段階に戻ってきました。同様に卒業する他のソウル達を助けることにより移行を援助するためです。

彼らはこのために計り知れない犠牲を払いました。そして私たちはこれらのソウル達、ワンダラー達、そしてインディゴの子供達に敬礼いたします。彼らが惑星意識の増加を助けたおかげで進行中の収穫で、大きな数のソウル達が彼らの次の転生サイクルにおいて、ポジティブな極性に収穫されます。

ワンダラー達が惑星地球に転生のためにやってくるにつれて、そして惑星の住民は、どんなソースであろうともゆっくりと新しい愛と理解のパラダイムに対する飢えと渇きが始まりました。
地球はこの進行中の意識の増加を掴み、これに反応することが出来ました。

全ての天候の変化と自然現象は、惑星地球がバランスを取る強さを十分取り戻したことを意味しています。彼女は攻撃的で敵意のある存在からのエネルギーを吸収し排除して、バランスを取る必要があります。そのエネルギーはとても長い間彼女に、一度に全部ではなく段階的にポンプで送られてきました。

私は次のセッションでもっと話をして、あなたの質問を助けたいと思います。

今回はここまでで、私は愛する人たちと離れたいと思います。

私は大天使ミカエルです。そしてその通りです。

〜文字起こしここまで〜

どのように私たちは5D (第4密度)に卒業しますか?:

1)地球はその進化の第4密度サイクルの最初の段階に入ろうとし始めています。

2) 地球に転生した全てのソウルが、一回の人生で次の意識密度に卒業する機会の窓が作られています。これは75000年周期で地球で発生する稀な機会で、1988年から始まっています。

3)ハイヤーセルフから人生の再検討(ライフレビュー)を受け、もしソウルが、51%の他者奉仕で、よりポジティブに志向していることが判明すると、そのソウルはより高い密度の惑星、第4密度の惑星に転生します。 

5)5D、 第4密度に卒業するソウル達の大きな数の収穫が得られたのは、ワンダラー達が地球に戻ってきて、ポジティブな極性に向かう惑星地球の意識を助けるのに、計り知れない犠牲を払ったためです。


これらの犠牲を払ったソウル達、インディゴチルドレン、ワンダラー達に深く感謝し、敬意を払います💫


 

カテゴリーSAM