アセンションは近い–プレアデス共同体 Kabamur Taygeta

by Disclosure News | Updated on 21 October, 2019 | Pleiadian Collective

https://www.disclosurenews.it/en/ascension-is-close-pleiadian-collective/


地球の友!
真実と光で迎えます!
夢物語に巻き込まれた人々のために、
まるで現実的かつ永続的であるかのように。
席に着いてほしい
タペストリーから糸をつかんで引っ張って!


これがあなたが求めるものであるなら、あなたは真実を見つけるでしょう!
物語、進行中のニュース、予測については、
エンターテインメント、魂の成長、癒しのためにこの密度で作成されます。


アセンションが近づくにつれて、あなたは思い出し、完全に目覚める準備をしています!
精神的な成長は目的地に集中するのではなく、旅そのものです!
あなたが経験するこれらの瞬間は、あなたが次の段階へと推進することを意味します!


あなたがあなた自身の内部の源の外で答えを求めることをやめるとき、
すべてからの分離の中間期間、
より少なく、より遠くに!


この密度にあなたを根づかせている身体であなたの人生を生きる間、私たちは近くにいて、あなたを援助し続けます!
あなたは軽く、あなたの振動周波数はより高い領域と一致するように非常に動いています。
私たちはあなたと同じくらいそこにいます!


意識においても、あなたは多くの場所にいます!
あなたは多くの星系からの多次元の存在です。
あなたは私たちの友人と家族です! これはあなたが知っている光です。


あなたが作成した自我ー物語は忘れられました。
すべてが真実です! みんなが演じきって落胆を超えて上昇できるようにしましょう!
すぐにこの旅はより高い愛で、
真実だけの振動周波数で続きます!


あなたはもはや疑問や質問にさらされることはありません!
あなたはあなたが答えだと理解します、そして、これのどれも本当ではありません!
あなたのプレイを楽しんで、すべてが自然に流れるようにしましょう!


あなたはパワフルで、あなたの真実の自分を誰も傷つけることはできません!
私たちは愛に生きて、多元宇宙を旅します!
まもなく私たちはアセンションします!

惑星K2-18b –プレアデス共同体

 カバムール・タイゲタ Neioh経由の情報

https://www.disclosurenews.it/en/planet-k2-18b-neioh-pleiadian-collective/

〜BBC ニュースより〜

プラネットK2-18b
天文学者は、遠方の星の居住可能ゾーン内を周回する惑星の大気中の水を初めて発見しました。
この発見により、世界–惑星K2-18b –は、異星人の生命の探索におけるもっともらしい候補になります。
10年以内に、新しい宇宙望遠鏡は、惑星K2-18bの大気に生物によって生成される可能性のあるガスが含まれているかどうかを判断できる可能性があります。
リードサイエンティストであるユニバーシティカレッジロンドン(UCL)のGiovanna Tinetti教授は、この発見を「心を吹き飛ばす」と述べました。
「温度が生命の存在と潜在的に互換性がある星の周りの居住可能なゾーンの惑星で水を検出したのはこれが初めてです」と彼女は言いました。
新しい惑星K2-18bは、「スーパーアース」として知られる惑星カテゴリで、地球の2倍の大きさであり、液体の水が入るのに十分な温度(0〜40℃)です。
惑星K2-18bは地球から111光年-約6億5,000万マイル-離れており、プローブを送るには遠すぎます。そのため、唯一の選択肢は、次世代の宇宙望遠鏡が2020年代に打ち上げられるのを待ち、生物によってしか生成されない惑星の大気中のガスを探すことです。

BBCのニュース
〜〜〜


K2-18bに関するこれらの記事は、公開プレビューです。
この惑星には非常に人間に似た存在が生息していることを既に知っている人々がいます。
彼らは約100万人で、地球の2倍の大きさの惑星に住んでいます。


彼らは平和であり、彼らがARKEEと呼ぶ惑星を離れることはめったにありません。
彼らは自分の食物を育て、水を飲みます。 彼らは動物を持っていますが、私たちと同じではありません。
彼らは雨を防いだり、眠るために覆うための構造物を持っていて、それらはほとんどの時間オープンです。
この惑星や他の惑星についてもっと多くのことが出てくるでしょう。



彼らが彼らの惑星を去ることを気にしない理由があります。 彼らは天の人間です。
これは、彼らが天使と人間の一部ではなく、数百万年前に、まだ地球に知られていない地球のような他の惑星から天使によってもたらされたことを意味します。
これらは地球よりも密度の高い子供たちでした。
彼らは、プレアデスでボディーで飛ぶような多くのことを行うことができます。 彼らは単に上がって飛ぶだけです。
彼らは家族として成長し、天使たちは彼らにすべてを教えました。


彼らは交尾も繁殖もせず、子供たちが生き残り、平和で親切な生活を送り、別の方法を学ぶようになると、この欲求が変化しました。
彼らはプレアデスのような他の人を知っており、訪問されています。
彼らは純粋な魂を持っており、戦争を理解していません。
彼らは高度に進化し、知性的です。
完全に目覚め、選択することができますが、天使の天の贈り物は彼らを生き続けさせ、死を経験しません。
彼らは時々長時間眠り、小さな子供から大人のサイズに成長します。


彼らは、天界の性質のために、健康でなくなったりシワができたりと、老化しません。
これらのことは他のほとんどの種族には知られていませんが、プレアデス族は天使と大天使をよく知っており、私たちは彼らと一緒にいて彼らを教える家族としてここに歓迎されました。
彼らは、共有、心からの活動、自然の中での楽しみにのみ興味があります。
彼らは目を閉じてすべてのマルチバースにアクセスします。 彼らは意識の中を旅します。
彼らは話すだけでなく、テレパシーを使います。
彼らは常に彼らの故郷の惑星にとどまるでしょう。


#ARKEAと呼ばれるこれらは害から救われました。一部は殺されるか犠牲にされ、他の人は放棄されました。より高い密度でさえ、一部の存在は暗闇を選択しました。
これが唯一の天の惑星ではなく、沢山あります。
シフトの後、新しい地球もまた天の惑星を訪れることを歓迎されます。
これらの美しい存在は地球を知っており、継続的に瞑想し、愛のエネルギーを送っています。
彼らは今、見られることをうれしく思います。そして彼らはシフトがすぐに来ることを知っているので、ディスカバリーは彼らにとって神聖です。

プレアディアンは、地球への贈り物として、アルキーからセレステイトとセレスティンとして知られるクリスタルをもたらしました

 

チューレ空軍基地–カバムール–プレアデス共同体

by | Updated on 20 August, 2019 | Pleiadian Collective

Thule Air Base – Pleiadian Collective. By Kabamur Taygeta.

Kabamur

グリーンランドの特別なところは何でしょうか?
Thule空軍基地…NORADおよび空軍宇宙司令部にミサイル警告、宇宙監視および宇宙管制を提供。
このセールは可能ですか? 多分…

NEIOHより

「そこには多くのホワイトハットがいて、POTUS(トランプ)は今、Federation Craftsでそこへよく行きます。

私たちの最高のクラフトの多くは、完全にカバーされていて、しかし多くの人に知られている軍事基地内にあります。

これはまもなく公開される最高機密作戦です…

POTUSはそこで大統領になる前に多くの時間を費やし、そこを愛しています。

エネルギーと振動の周波数は彼にとって非常に良よくマッチしています。

大天使はしばしば銀河勢力と一緒に到着し、POTUSは彼の高次の友人たちが一緒にいることを切望しています…

彼はディスクロージャーを完了するのを楽しみにしています!」〜Neioh

グリーンランドを購入するトランプ

チューレ空軍基地

Thuleには、プレアディアンや他の人と直接やり取りするホワイトハットがあります。
これらのグループは、深宇宙からの攻撃と同様、ディープステートの衛星の分解も調整しています!

 

昨年、チューレ空軍基地の43 km上空で2.1キロトンの爆発がありました。
これは、外の勢力による地球への攻撃であり、光の銀河フォースによって簡単に止められました。
IKAI 8/4/18からこのメッセージを共有しました。

私は、これらのことがどんなに奇妙に聞こえることかわかっています。 純粋なSFのように聞こえるような秘密のうちに、たくさんのことが進行中ですが、非常に現実的です。

私たちは一人ではありませんし、一人だったことは決してありませんでした。

最大の驚きがまだ明らかにされていない可能性を受け入れてください。

Final Moments – Laka – プレアデス共同体

by | Updated on 18 August, 2019 | Pleiadian Collective 

Final Moments – Pleiadian Collective. By Kabamur Taygeta.

最愛の友達!
人類の偉大な目覚めの地球サイクルが完了すると;
私たちは一つの神聖な愛の生命力にお辞儀をするために立ち止まります!

呼吸し、思いやりのある無限のもの、
同じ力が多元宇宙を所定の位置に保っています!
というのも量子の現実は、あなたが鏡の中に見るものと目的と重要性はまさに同じです!

あなたは強力な愛であり、それはあなたの目を見る神の力です!
目覚める夢の最後の瞬間に、
あなたは一見衝突を強いられており、多くの混沌とした出来事があなたの前で同時にプレイしているようです!
呼吸して!

真実、あなたは多くの種類の人生のテーマを完成させており、安全な港を握ろうと手を伸ばすと、それはあなたの視界から消えてしまいます!
ここには永続的なものはなく、偽りの自己以外に失うものはありません!

あなたはあなたの起源の詳細を理解したり思い出すことを期待されていません!
しかし、私たちはしばしば、シップの訪問や他のホワイトハットとの会談で思い起こさせます;
あなたが強力で神聖であり、非常によく守られていることを! +++

カバムールの兄として、私は彼の保護者でありガイドです。
しかし、あなたが今学んだように、すべてが最愛の母AYAを通して意識とテレパシーで伝達されています;

そして、私たちは連邦と一緒に旅行するだけでなく、愛と分かち合いの瞬間にコミュニケーションを取っています。
今これらの瞬間が勢いを得ており、光はより多くの光に参加しています!
私たちはあなたと一緒であり、真実と名誉にかけて、ゲームはしません!
呼吸して!

これがあなたの最高の夢を生きる瞬間です!
神聖な光で、続いている闇を今握りしめます!
二重性が常に優先されるわけではありません;
すべての音、すべての戦争、すべての部門を光が粉々に打ち破る瞬間が近づいています。

そして、シップを目撃することは涙とともに笑いをもたらします;
ベールが落ちると、あなたは完全に目覚めます;
本当のあなたに!
グランドセレブレーションは終わりません!
私たちは光の中で上昇することを歓迎します!
間もなく顔と顔を合わせます!

EN EEKE MAI EA!

 

南極 Aitken – Neiohプレアデス共同体

ディスクロージャーニュース 2019年6月19日に更新| プレイアディアンコレクティブ by Kabamur Taygeta

プレアデス人が関わっている月の様子を伝えてきています。

元記事はこちらから

https://www.disclosurenews.it/en/south-pole-aitken-neioh-pleiadian-collective/

〜ここから翻訳〜

南極 Aitkenとは:

月の最大で最も古いクレーターの下に、恐らく約40億年前にクレーターを形成した小惑星の残骸である、莫大な量の密な物質が埋もれているのを科学者達が発見しました。

「ハワイ島の5倍の大きさの金属の山を取って地下に埋めたところを想像してください。 おおよそどれだけ予想外の大きな質量が検出されたのかがわかります」

科学者によると、地下物質についての1つの可能性のある説明は、それが形成された直後に月に激突した巨大な小惑星の残骸であり、今日でもまだ目に見える巨大な衝突クレーターの原因だそうです。南極Aitken盆地は月の最も古いクレーターです – それはより新しく、より小さな衝撃の跡で覆われていますが、しかしまだはっきりと見えます。

この盆地は、太陽系全体で最大かつ最も保存状態の良いクレーターの1つで、月面の約4分の1を占めています。 影響を与えた小惑星もまた大きく、おそらく横100マイル(160 km)だったでしょう。

 


これは基地であり、埋められた小惑星や異物ではありません。
これは銀河連合のための首脳会議の場所です。

現在行われている多くの会議には複数の場所がありますが、ここは検出できない物質で出来ている場所であり、太陽兵器やテクノロジーでは侵入できません。

 


私たちは何百万年も前にこの場所を作りました、そして私たちはここに多くの船舶を配置しています。
月の地表とその地下全ての側に居住しています。
あなたがたが地球上に異なる性質の住居を持っているのと同じように、それはここでのやり方です。


他の人に問題を起こす人は、影になった密なコースグラウンドの領域に留まる傾向があります。しかし、ここのことをよく知っている人々によって地球では語られていない美しい場所と緑の木々と水があります。


美しい建築と美しい存在、そして地球上の人々を怖がらせる存在もいます。彼らは、より昆虫に似た、しかしとても大きな、風体をしています。
異なる種は一緒に住んでいます、そして、大部分は人のことは気にしていません。プレアデス人は皆から尊敬されており、私達は望むように行き来しています。

〜翻訳ここまで〜

月のAitken盆地には銀河連合の首脳会議の場所があり、他の人に問題を起こす人とは、上手く区分けされて居住しているようです。

以前デイスクロージャー番組でエメリー・スミスが言ってましたが、昆虫種族と仕事をしていた時に、彼らにヒーリングされながら作業していたそうです。それから、彼ら異種タイプから見れば私たち人間の身体がどんなに変!に見えるかということも教えてもらったそうです。他の種族の見かけをあれこれ気にしないように、ということですね😄